ご当地サポーター鈴木洸哉
ドライブで楽しむ、金沢郊外の親子連れスポット
11

郊外まで足を伸ばせば、金箔貼り体験ができる施設や車で走れる海岸のドライブウェイなど、金沢ならでのスポットがあちこちに。さらに、趣向を凝らした動物園など、地元の親子も足繁く通う人気スポットもご紹介。さっそく車で出かけてみましょう。

見て、体験して、金箔を楽しく学ぶ

親子で楽しめる箔貼り体験は予約優先。空き状況はHPで確認を 親子で楽しめる箔貼り体験は予約優先。空き状況はHPで確認を

国内で生産される金箔のほとんどを生産している金沢。金箔の工芸品などを手がける「箔一」の体感型金箔総合ミュージアムは、金箔を間近で見て、触れて、味わえる貴重なスポットです。まずは、映像や実演で金箔の作り方などを学べる地下のギャラリーを見学。1万枚もの金箔を貼った「金箔の間」には、前田利家公の甲冑の黄金レプリカが鎮座し、きらびやかなプロジェクションマッピングにもワクワクします。黄金の鎧兜を着た自分の顔がモニターに映し出されるバーチャル体験では、親子で写真撮影もできます。

名物の金箔ソフトクリームは絶品!

金箔のかがやきソフトクリーム各891円。左の桜のチョコ付きは春限定 金箔のかがやきソフトクリーム各891円。左の桜のチョコ付きは春限定

「箔貼り体験処」では、小さな子どもでも楽しめる様々な体験を用意しています。1万分の1mmの金箔を使うため、ちょっとドキドキしますが、実際に体験してみると意外と簡単。糊付けされた柄に金箔を乗せて作る絵はがきは、所要時間約10分。金沢らしい絵柄のデザインシールを選んで金箔を貼る小物入れは、40分ほどで完成します。体験やお買い物を楽しんだ後は、1階のカフェでひと休み。金箔1枚分を貼ったソフトクリームは見た目も華やか、味も濃厚です。

箔一本店 箔巧館(はくこうかん)
  • https://kanazawa.hakuichi.co.jp
  • 石川県金沢市森戸2-1-1 MAP
  • JR金沢駅から車で約20分
  • 9:00~18:00、体験は~17:00(16:00最終受付)
  • 元日
  • 無料
  • 076-240-8911
  • 無料

観光地の喧騒から離れ、のどかな港町へ

小さな子どもがゴロゴロできる小上がり席も 小さな子どもがゴロゴロできる小上がり席も

金沢市郊外の港町・金石(かないわ)にあるスポット。芝生の小さな丘に人が集い、食べ、遊ぶ「みんなの居場所」をコンセプトに造られました。晴れた日には、丘の斜面にごろりと寝転ぶのも気持ちいいもの。ウッドデッキのテラスからはのどかな漁師町の風景が眺められ、子どもとのんびり過ごせます。お腹が空いたら、建物内の「お味噌汁食堂 そらみそ」へ。絵本が置かれた円形テーブルや小上がり席が用意され、いつもたくさんの親子連れでにぎわっています。

地元食材満載の味わい深い料理を楽しむ

甘エビのつみれ汁、とろろ梅のおむすびなど、お味噌汁とおむすびが選べる「そらみそ定食」800円 甘エビのつみれ汁、とろろ梅のおむすびなど、お味噌汁とおむすびが選べる「そらみそ定食」800円

「そらみそ」では、金沢名産の味噌や新鮮な魚介類をはじめ、地元食材をふんだんに使ったお味噌汁とおむすびがいただけます。「そらみそ定食」は、選べるお味噌汁とおむすび2つ、おばんざい付き。港町のめった汁、小さいおむすび2つ、りんごジュース、ほうじ茶ゼリーが付いた「お子さま定食」も用意しています。同じく1階に2019年オープンしたショップ「はのねのね」では、「そらみそ」で使っているお米や味噌、お茶、石川県のおいしい調味料などが購入できます。

コッコレかないわ
  • https://coccolle-kanaiwa.jp
  • 石川県金沢市金石西1-2-15 MAP
  • JR金沢駅から車で約15分
  • 11:00~17:00(L.O.16:30)、日曜 8:00~16:00(L.O.15:30)
  • 水・木曜
  • 076-256-5207
  • 無料

日本で唯一、車で走れる砂浜

観光バスやバイク、自転車が走行することも 観光バスやバイク、自転車が走行することも

世界でも珍しい、波打ち際を車で走行できる砂浜です。「千里浜」の砂は水分を含むと固く締まる性質があるため、普通車でもタイヤが沈むことなく砂浜を走れます。金沢からは無料の自動車専用道路「のと里山海道」に乗り、今浜ICを降りた場所が南の起点。ドライブウェイはそこから北に全長8kmも続いています。砂浜を車で走っていると、大人も子どもも関係なく気分が高まってきます。潮風を感じながら、波打ち際を颯爽とドライブしてみましょう。

波打ち際を走る爽快感は格別!

海水浴シーズン以外は混雑も少なく、気持ち良く砂浜を走れる 海水浴シーズン以外は混雑も少なく、気持ち良く砂浜を走れる

天然のドライブウェイのため、一方通行の規制やセンターラインもありません。対向車の動きを見ながら、気をつけて走行することを心がけましょう。ときには車を停めて、海岸で遊んだり、親子で写真をとったりするのも楽しいひとときです。4月末~11月末には、貝焼きなどが味わえる浜茶屋もオープン。海水浴シーズンには浜辺にたくさんの浜茶屋が軒を連ねます。また「千里浜レストハウス」付近には、5月頃~11月頃、大きなサンドアートが出現。絶好の撮影スポットとして人気です。

千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイ
  • https://notohakui.jp/charm/
  • 石川県羽咋市千里浜町~羽咋郡宝達志水町今浜
  • JR金沢駅から車で約30分
  • 無料
  • 0767-22-5333(はくい市観光協会)
  • 無料

眺めのいい公園でのびのび遊ぼう

楽しい遊具で思い切り遊べる「こどもひろば」 楽しい遊具で思い切り遊べる「こどもひろば」

金沢市東部の丘陵地、ゴルフ場の跡地を整備して造られた広大な公園。天気がいい日は金沢市街地や日本海まで遠望できます。「こどもひろば」には、芝生をソリで滑る「ちびっこゲレンデ」や「ローラースライダー」、「ゆらゆらブリッジ」など遊具も満載。裸足で走り回れる「はだしひろば」や、心地よくお昼寝してしまいそうな「ハンモックひろば」もあります。お弁当を持って芝生でピクニックを楽しむのもおすすめです。

緑の中でウォーキングやバーベキューを

4月は桜、5月にはバラが見頃 4月は桜、5月にはバラが見頃

公園内には、自然体験学習が行われる里山保全園地があり、とんぼ池や湿性園、棚田などが広がっています。緑豊かな遊歩道では、家族でウォーキングできるのも楽しみのひとつ。この他、子どもでも楽しめるパークゴルフのコースや、バーベキューができる「デイキャンプひろば」なども用意されています。室内で休憩するなら、能登ヒバなど石川県産材が使われた奥卯辰山のびのび交流館「とんぼテラス」へ。絵本が置かれたキッズスペースや売店、更衣室、授乳コーナーもあって便利です。売店ではソフトクリームも味わえます。

奥卯辰山健民公園(おくうたつやまけんみんこうえん)
  • https://kgs-okuutatu.com/
  • 石川県金沢市若松町エ85 MAP
  • JR金沢駅から車で約20分
  • 入園自由
  • 無休
  • 無料(バーベキュー、パークゴルフは有料)
  • 076-264-0395
  • 無料

加賀エリアの観光を楽しんだ後は、加賀友禅・加賀水引など、加賀の伝統文化を散りばめた温泉宿で寛ぎのひとときをお過ごしください。

歴史ある温泉地で加賀文化に浸る

毎晩演じられる加賀獅子舞は一度見たら忘れられないほどの迫力 毎晩演じられる加賀獅子舞は一度見たら忘れられないほどの迫力

金沢から特急で約30 分、約1300年の歴史を持つ山代温泉に位置する温泉旅館。1624 年の創業以来、多くの文化人を迎えてきた老舗旅館「白銀屋(しろがねや)」の歴史を受け継ぎつつ、新しい感性が息づく宿です。全ての客室に、加賀の伝統工芸(加賀友禅・加賀水引・九谷焼・山中漆器)をあしらい、くつろぎの時間を優雅に彩ります。美食家・北大路魯山人の思想が生きる料理、迫力の加賀獅子舞など、滞在を通して、加賀文化を堪能できます。

お子様向けの料理は、厳選された伝統素材や、丁寧にとった“だし”を用いた本格的な和食膳をご用意。味はもちろん、器も山中漆器や九谷焼など、ホンモノにこだわる徹底ぶり。見た目も蓋を開けるたびに子どもが笑顔になる可愛らしさ。「これは何かな?」「美味しいね」とワクワク感があふれる夕食のひとときは、忘れられない思い出になることでしょう。

▼最高水準のコロナ対策宣言
星野リゾート 界では、皆様により安心してお過ごしいただけるよう、「衛生管理」と「3密回避」の2つの対策軸を掲げ、全施設において従来のサービスを進化させたコロナ対策を実施しています。

星野リゾート 界 加賀
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。