「星野リゾート 界 遠州」でお茶を満喫する1泊2日の旅|おすすめモデルコース
5

全国の茶園面積の約40%を占める静岡県。お茶の栽培に適した温暖な気候と長年受け継がれてきた技術により、日本一の茶処として高品質のお茶を生産しています。県内には浜松をはじめ牧之原、島田など茶の名産地が多く、平地や山間部など各地区によって個性も豊か。製茶店や日本茶カフェ、お茶の体験スポットなども人気を集めています。
浜名湖畔に湧く舘山寺温泉にたたずむ「星野リゾート 界 遠州」は、お茶をテーマとしたもてなしで滞在を演出するお茶づくしの宿。産地ならではのお茶の楽しみ方を満喫する1泊2日のモデルプランをご紹介します。

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間の変更や休業の場合があります。お出かけの際は事前にご確認ください。

<モデルコースのポイント>
・アトラクションでお茶の製造工程を体感
・自園自製の製茶店でお土産選び
・日本茶カフェで茶そばとお茶スイーツを堪能

<1日目>


・ 新東名高速道路「島田金谷IC」から車ですぐ

11:30 KADODE OOIGAWA

自分好みの味に出会える緑茶体験

「緑茶ツアーズ」は所要時間約20分で当日券売機にて予約。参加者には特製ミニ茶碗(おちょこ)をプレゼント

大井川鐵道の門出駅に隣接する、緑茶・農業・観光の体験型フードパーク。新鮮な野菜や果物、緑茶など大井川流域の農作物が並ぶマルシェのほか、飲食店、観光案内所など多彩な施設が集います。注目は、お茶について楽しく学べると話題の「緑茶ツアーズ」。自分が「茶葉」に変身して「蒸す」「揉む」「火入れ」のアトラクションを体験し、最後に緑茶4種の飲み比べができます。風味や香りの異なるお茶を味わい、自分好みのお茶を見つけてみてはいかがでしょう。
敷地内には地元の野菜を取り入れたレストランをはじめ、緑茶を使ったバーガーやお茶漬け、茶寮などがあり、ランチや一休みにも便利です。

KADODE OOIGAWA
  • URL:https://kadode-ooigawa.jp
  • 住所:静岡県島田市竹下62  MAP
  • 時間:9:00〜18:00(エリアにより異なる)
  • 定休日:第2火曜(2021年9月以降)、ほか臨時休あり
  • 料金:入場無料、緑茶ツアーズは500円
  • TEL:0547-39-4073
  • 備考:緑茶ツアーズの出発時間はHPで要確認


・ 車で約60分

15:00 星野リゾート 界 遠州

日本一の茶処で楽しむお茶づくしの滞在

【界 遠州】つむぎ茶畑_テラスから (1)
浜名湖畔に湧く舘山寺温泉に位置し、全室から浜名湖を一望。お茶にちなんだ催しやお茶玉が浮かぶ露天風呂など、日本一の茶処ならではのもてなしを用意しています。館内を彩るのは伝統工芸の遠州綿紬。浜名湖名物のうなぎなど旬の味覚が並ぶ会席料理も評判です。

▼施設サイト
https://kai-ryokan.jp/enshu/

▼予約サイト
https://hoshinoresorts.com/JA/hotels/0000000113/

【最高水準のコロナ対策宣言】
皆様により安心してお過ごしいただけるよう、「衛生管理」と「3密回避」の2つの対策軸を掲げ、全施設において従来のサービスを進化させた感染症対策を実施しています。

おすすめの客室

ご当地部屋「遠州つむぎの間 茶処リビング付き和室」

【界 遠州】茶処リビング付客室 (1)
お茶を満喫できるのが、ローソファを配した「茶処リビング」とIHヒーター・シンク付きの「茶処カウンター」を備えた特別室。自由にお茶を淹れることができるので、ソファーで浜名湖の絶景を眺めながら静岡の銘茶をいただけます。

15:30 シーンにあわせたお茶を楽しむ

客室でお茶と絶景を堪能

【界 遠州】お茶セットおいしいお茶を淹れる上で重要な、茶葉と茶器のペアリングにも注目

茶処カウンターには、到着時・就寝前・起床時の3シーンにあわせた茶葉と茶器、お茶請け菓子を用意。到着時は一息つけるように香り高い「香駿(こうしゅん)」など。ゆっくりくつろぎたい就寝前は、旨味豊かな「さえあかり」などが味わえます。

16:00 ご当地楽

「美茶楽」でお茶の魅力を再発見

【界遠州】ご当地楽四季と新茶シーズンの5季にあわせた体験メニューを実施

日本一の茶処にちなんだ「美茶楽」では、お茶に精通したスタッフがお茶の淹れ方や味わいを紹介。県内の茶農家とともに厳選した静岡茶は、味も香りも個性豊か。摘採時期による利き茶や産地ごとの飲み比べなど、楽しみながらお茶について学べます。

17:30 夕食

ふぐとうなぎの特別会席を堪能

【界 遠州】夕食特別会席の「ふぐうな会席」。甘味には茶処ならではの「緑茶あんみつ」が登場

夕食はふぐの王様・とらふぐと浜名湖名物のうなぎを味わえる「ふぐうな会席」。短時間蒸した後に炭火で焼き上げたうなぎを引き立てるのはオリジナルの「共だれ」。贅をつくした地場の味覚は、静岡の地酒とも相性抜群です。

19:30 温泉

舘山寺温泉で癒しのひとときを

【界 遠州】温泉国産ヒバを用いた「華の湯」の露天風呂。泉質は保温効果が高いナトリウム・カルシウム-塩化物強塩温泉

旅の疲れを癒す温泉は2種の湯殿を用意。露天風呂と檜造りの内風呂を備えた「湖都の湯」は湖からの風で心地よい湯浴みを楽しめます。「華の湯」は無農薬の茶葉を詰めた籠を露天風呂に浮かべた「お茶玉美肌入浴」が評判です。

21:00 おちゃけ

お茶×お酒の「おちゃけ」を楽しむ

【界 遠州】おちゃけお茶とお酒のマリアージュで新しい飲み方を提案

お茶をテーマにした宿らしく夜のもてなしは、お茶とお酒を合わせた「おちゃけ」の振る舞い。新茶とジン、秋は熟成茶と米焼酎など、季節を取り入れた組み合わせを楽しめます。旅の初日を振り返りつつ、至福の時間を過ごしましょう。
※季節により提供内容が変更となる場合があります。

<2日目>

7:00 朝茶

目覚めの一杯はお茶から

【界 遠州】トラベルライブラリートラベルライブラリーでは滞在シーンにあわせたお茶と本の提案も。朝は6時からオープン

トラベルライブラリー内のティーセラーには、静岡県産の茶葉を常時12種類用意。朝はハーブや花など季節ごとの3種のフレーバーも並び、好みの茶葉とブレンドしていただけます。飲めば福が増すといわれる朝茶で、旅2日目のスタートです。

8:00 朝食

茶処ならではの「茶箱朝食」

【界 遠州】朝食目でも舌でも楽しめる「茶箱朝食」。旨味に富んだあさりとあおさの浜名湖汁も美味

朝茶の後は、郷土の味覚を盛り込んだ「ご当地朝食」が待っています。まず目をひくのが、茶葉の保管に使われてきた木製の茶箱。中には茶葉が敷きつめられていて、ほのかな香りとともに地域色に富んだ料理を味わえます。

10:00 浜名湖茶摘み体操

「浜名湖茶摘み体操」で体も心もリフレッシュ

【界 遠州】浜名湖茶摘み体操体操は15分ほど。茶畑の中で深呼吸すれば気分爽快に

茶の木とツツジを配した「つむぎ茶畑」前で開催。基本的なストレッチをベースに、茶畑を見渡すような動作など茶摘みをイメージした動きを交えたオリジナルのストレッチです。体操後は体が温まり、1日の活力が湧いてきます。


・ 車で約15分

12:00 まるたま製茶

安全・安心なお茶をお土産に

まるたま製茶まるたまブレンド(100g)650円、ハーブと緑茶(3包)500円。ミニパックやお茶スイーツも豊富

姫街道(県道261号線)沿いにあり、お茶の栽培・製造・販売を一貫して行う製茶店のモットーは「子どもに自信を持って飲ませたいお茶づくり」。除草剤を一切使わず、農薬や化学肥料を減らした環境にやさしいお茶の栽培を行っています。お茶は深蒸し緑茶をメインに、ほうじ茶や玄米茶、和紅茶をリーフとティーバッグで販売。洗練されたパッケージも魅力で、お土産にもおすすめです。
予約なしで体験できる「プチワークショップ」も人気で、常時2~3つのメニューを用意。3種類のお茶を飲み当てる「プチ利き茶体験」や「ほうじ茶ラテ作り」など、時期ごとの体験を通じてお茶への興味が広がります。HPで開催日時を確認して訪ねましょう。

まるたま製茶
  • URL:https://marutamaseicha.com
  • 住所:静岡県浜松市北区細江町中川7172-917  MAP
  • 時間:9:00~18:00
  • 定休日:日曜、祝日
  • 料金:プチワークショップは各500円
  • TEL:053-522-0517、フリーダイヤル 0120-120517
  • 備考:プチワークショップの詳細はHPで要確認


・ 車で約13分

13:00 お茶の間のおと

全国の銘茶が揃うカフェで茶そばを堪能

お茶の間おと「のおとの茶そば」(お茶付き)800円。終日注文可

閑静な住宅街にたたずむ、緑豊かな木造一軒家の日本茶専門カフェ。「天竜 香駿」や「森町のお茶」などの静岡のお茶をはじめ、紅茶や発酵茶など全国から選び抜いた約30種のお茶を味わえます。お茶を使った軽食やスイーツも評判で、おすすめは「のおとの茶そば」。抹茶をあわせたつゆでいただく茶そばは滋味深く、爽やかな喉越しとともに茶の香りと旨味が広がります。
スイーツは季節の上生菓子や「濃茶(こいちゃ)のけーき」などの定番のほか、抹茶・ほうじ茶・紅茶のかき氷など季節限定メニューも登場。カフェで提供している茶葉は全品購入できるので、旅から戻った後も銘茶を楽しめます。

お茶の間のおと
  • URL:https://ocha-noto.com
  • 住所:静岡県浜松市東区半田山5-25-1  MAP
  • 時間:10:00~17:00(L.O.16:30)
  • 定休日:火・水・木曜(祝日の場合は営業)
  • TEL:053-443-8750
  • 備考:10歳未満は入店不可


・ 東名高速道路「三方原スマートIC」まで車で約7分

<茶摘みを体験したい方はこちらもおすすめ>

グリンピア牧之原

広大な茶畑で産地ならではの茶摘みを体験

グリンピア牧之原茶摘みの体験は産地でも実施しているところが限られるので貴重

茶処・静岡の中でも一大生産地として知られる「牧之原大茶園」にあるお茶の複合施設。お茶を楽しむ様々な体験を実施していますが、中でも例年4月下旬から10月上旬に開催される「お茶摘み体験」が人気です。鮮やかな緑が一面に広がる茶畑は、その場に立つだけで清々しい気分に。摘んだ茶葉はレシピ付きで持ち帰ることができるので、天ぷらなどで新鮮な茶葉を味わってみてはいかがでしょう。
お茶の加工工程を自由に見学できる工場も、お茶を知る上で必見。直売店「逸品館」は製茶工場で作られた自慢の煎茶をはじめ、紅茶や健康茶、抹茶スイーツなど品揃え豊富で、お土産選びも楽しみです。

グリンピア牧之原
  • URL:http://grinpia.com
  • 住所:静岡県牧之原市西萩間1151  MAP
  • 時間:10:00~17:00
  • 料金:入場・工場見学は無料。お茶摘み体験は中学生以上820円、小学生720円(摘んだ茶葉のレシピ付き)
  • 定休日:12月29日~1月3日
  • TEL:0548-27-2995
  • 備考:お茶摘み体験の開催時期・時間等詳細はHPで要確認
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。