ご当地サポーター倉橋加恵
かわいいとおいしいに出合う、浜松の天浜線女子旅
42

中心部から一歩郊外へ出ると豊かな自然が広がる浜松。のどかな里山風景を縫うように走る天竜浜名湖線(通称:天浜線)の沿線には、レトロな駅舎や北欧に訪れたような気分に浸れる施設など、かわいさに思わず笑顔がこぼれてしまうスポットが点在します。また、駅周辺には、地元のおいしいものも盛りだくさん。ときめきが止まらない女子旅を満喫できます。

新浜松駅から遠鉄電車に乗って33分、西鹿島駅で天浜線に乗り換えて2駅目にあるのが「天竜二俣駅」。1940年(昭和15年)開業の歴史ある駅です。木造平屋建て切妻造りの駅舎はレトロ感たっぷり。和室に用いられる船底天井が印象的な待合室も、懐かしさが漂います。また、出札窓口が広い待合室に突き出した独特の配置もここならでは。駅舎やプラットホームを始め、開業当時のままの建物は、国の登録有形文化財に指定されています。

昭和を思い出す今なお現役の転車台

(提供 浜松観光コンベンションビューロー) (提供 浜松観光コンベンションビューロー)

ここには、開業時に建設された運転区事務室、運転区休憩室などが軒を連ね、その奥には、現役稼働中の転車台と木造の扇形車庫が当時の姿のままで残っています。毎日開催されている見学ツアーでは、各登録有形文化財に登録されての建物見学や、転車台を動かし、車庫にディーゼル車両を移動させる実演などを楽しめます。
列車を降りると、まるでディーゼル車が活躍した昭和の時代にタイムスリップしたような感覚を覚える「天竜二俣駅」。見学ツアーはもちろん、駅周辺の散策でもノスタルジックな気分に浸れます。

天竜二俣駅
  • https://www.tenhama.co.jp/
  • 静岡県浜松市天竜区二俣町阿蔵114-2 MAP
  • 新浜松駅から遠鉄電車で約33分、西鹿島駅下車。天竜浜名湖線で約4分
  • 7:15~17:00(転車台・鉄道歴史館見学ツアーは月~金曜日は13:50~、毎週土・日曜日・祝日は10:50~、13:50~)
  • 無休
  • 大人200円、小人100円
  • 053-925-2275

天竜二俣駅から天浜線下り電車に乗って5駅、「フルーツパーク駅」から徒歩10分ほどのところにあるのが「はままつフルーツパーク時之栖」です。東京ドーム9個分の広大な敷地では160種4300本の果樹を栽培しています。収穫体験が楽しめるフルーツの栽培も充実しており、モモ、ブルーベリー、ブドウ、ナシ、リンゴ、イチゴなど年間を通して約15種、いつ出かけても2~3種の旬の果物狩りが用意されています。
また、ワインセラーやフードコート、レストランがあり、パーク内で採れた果物の食べ放題なども実施。その他にも、熱帯植物の温室に、大型遊具が揃うアクティビティエリア、芝生広場、冬期限定の大規模なイルミネーションと、1日中遊びつくせる施設が揃っています。

はままつフルーツパーク時之栖(ときのすみか)
  • http://www.tokinosumika.com/hamamatsufp/
  • 静岡県浜松市北区都田町4263-1 MAP
  • 天竜浜名湖線フルーツパーク駅から徒歩8分
  • 9:00~18:00(果樹園ゾーンは17:00まで)※季節により変動あり
  • 無休
  • 大人・高校生700円 中・小学生350円 未就学児無料
  • 053-428-5211

「フルーツパーク駅」から1駅、のどかな田園景色の先に現れる「都田駅」。電車を降り、無人の改札へ向かうと駅舎の壁に飾られたカラフルなファブリックパネルが出迎えくれます。
このパネルは、フィンランドのデザインンブランド「マリメッコ」をはじめ、北欧のファブリックを使用したもの。天井に吊りかけた木製のシャンデリアと相まって、築約80年のレトロな建物がより洗練された空間へと生まれ変わっています。

その空間の一部、待合室と薬局だったスペースをリノベーションし活用したのが「駅Cafe」。ビンテージ家具が配され、北欧生地のハンドメイド作品が並ぶ店内は、ゆるやかな時間が流れています。マリメッコの食器でもてなされる手作りスイーツや、サイフォンで淹れた香り豊かなコーヒーとともに、トコトコと走る電車が駅に到着する風景を楽しむ。そんな穏やかなひとときが過ごせます。

都田駅「駅Cafe」
豆腐そのものの味わいを堪能できる「できたて寄せ豆腐御膳」 豆腐そのものの味わいを堪能できる「できたて寄せ豆腐御膳」

都田駅から徒歩で約10分、ロープに結び付けられた黄色のハンカチが目印の重厚感のある古民家がレストラン。創業は1877年(明治10年)、4代にわたって豆腐を作り続ける「須部商店」の豆腐製品直売所に併設しています。1階の販売エリアでは、同商店こだわりの豆腐や油揚げ、こんにゃく、豆腐スイーツなどを販売。地元の農産物や遠州紬をあしらったグッズ等も並びます。
南アルプスの天然地下水を贅沢に100%使用し、厳選した大豆とにがりで作る豆腐は、大豆本来の自然な甘みが味わえる逸品ぞろい。なかでも「もめん豆腐」は、口に含むとすっと柔らかく崩れ、まるで絹ごしのような食感が新鮮。湯豆腐にしても固くならないのが自慢です。

大豆を使ったヘルシーなピザも

おからピザ500円 おからピザ500円

1階と2階の飲食エリアでは、できたての豆腐や油揚げを用いたヘルシーな定食や丼を味わえます。またカフェメニューとして、地元野菜と豆腐で作ったマヨネーズを使った「おからピザ」や、大豆で作る「まるごと飲む大豆のソフトクリーム」なども提供。古民家ならではの落ち着いた店内で、カラダにやさしいメニューを味わいながらくつろぐことができます。

川辺の食卓 都田のとうふ 勘四郎
  • http://www.tofu-kanshiro.jp/
  • 静岡県浜松市北区都田町6531 MAP
  • 天竜浜名湖線常葉大学前駅から徒歩約10分
  • 10:00~17:00(ランチ11:30〜14:30 L.O.14:00)
  • 木曜日
  • 053-428-7667

天浜線「都田駅」から徒歩10分の場所に、北欧流のスローライフを体感できる「ドロフィーズキャンパス」があります。のどかな里山風景の中に広がる約8000坪もの広大な敷地には、北欧の暮らしを手本としたカフェやレストラン、ギャラリー、ショップなどが点在。
敷地内にある一軒が、築70年の古民家をリノベーションした「ドロフィーズカフェ」です。カールハンセン&サンなど、100年以上の歴史をもつ北欧家具を配し、名作の椅子に座って過ごす贅沢な空間は居心地も抜群。また、大きな窓からは季節の花々を眺めながらゆったりと過ごすことができます。

体の中からキレイになれる、おいしいローフード

ブラウンパンケーキプレート<グリルドチキンペッパークリームソース>1,380円(税抜) ブラウンパンケーキプレート<グリルドチキンペッパークリームソース>1,380円(税抜)

メニューは、野菜や果物の栄養がたっぷりのナチュラルフードが並びます。地元の農家から仕入れた野菜や果物、オーガニックパスタを使用するなど、素材にも徹底したこだわりがうかがえます。ドロフィーズカフェオープン当初から人気のそば粉を使ったブラウンパンケーキに、存在感のあるやわらかいグリルドチキンを組み合わせたメニューが登場。自家製のペッパーソースの風味がアクセントのパンケーキプレートは注目です。ほか、水出しコーヒーやスムージーなど、体に優しいドリンクも揃います。

ドロフィーズカフェ(ドロフィーズキャンパス内)
  • http://dlofre.jp/cafe/
  • 静岡県浜松市北区都田町2858 MAP
  • 都田駅から徒歩13分
  • 11:00〜17:00(食事16:00 L.O. ドリンク16:30 L.O.)
  • 火曜日・水曜日
  • 053-525-9001

観光を楽しんた後は、浜名湖を望む温泉宿でくつろぎのひとときはいかがでしょうか。浜松の伝統工芸「遠州綿紬」を設えた客室に滞在し、お茶の葉を浮かべた露天風呂に浸かる、静岡の文化を体感する滞在が楽しめます。また、館内では様々なお茶のおもてなしをご用意しています。

全室レイクビュー。浜名湖を望む解放感

無農薬茶葉を籠にぎっしり詰め込んで露天風呂に浮かべた「お茶玉美肌入浴」 無農薬茶葉を籠にぎっしり詰め込んで露天風呂に浮かべた「お茶玉美肌入浴」

浜松駅から車で約40分。全室から浜名湖の眺望を楽しめ、いたるところにお茶のおもてなしが用意された温泉旅館です。館内に一歩足を踏み入れると、茶香炉からいい香りが漂っています。お茶玉を使った露天風呂、厳選した茶葉のブレンド体験、中庭に広がる縞模様の茶畑など、日本一のお茶処にちなんだお茶にまつわるおもてなしが随所にちりばめられています。
食事には、浜名湖名物のうなぎや遠州灘名物のとらふぐなど、旬の食材を使った会席料理を提供しています。地元の伝統工芸である「遠州綿紬」にもあちこちで触れることができ、やさしい布で包みこまれるような癒しの時間を過ごすことができます。

▼最高水準のコロナ対策宣言
星野リゾートでは、皆様により安心してお過ごしいただけるよう、「衛生管理」と「3密回避」の2つの対策軸を掲げ、全施設において従来のサービスを進化させたコロナ対策を実施しています。

星野リゾート 界 遠州
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。