ご当地サポーター荻原里菜
八ヶ岳エリアのおいしいパン屋6選
65

八ヶ岳エリアでぜひおすすめしたいのが、パン屋巡りです。
個性的でおいしいパン屋が多く、パンの味はもちろん、お店の雰囲気も楽しめます。
イートインでモーニングやブランチを楽しんだり、ドライブ途中のおやつ、お土産にしたりと、様々なシーンで利用できるのも魅力です。

一度訪ねたら忘れない、印象的なベーグル屋

ベーグルサンドはスープ(夏はラタトゥイユ)、ピクルスとセットで950円 ベーグルサンドはスープ(夏はラタトゥイユ)、ピクルスとセットで950円

築100年の蔵をオーナー自ら改装したという店内は、とにかくカラフル。しかも物であふれていて雑然としているのに、なぜか居心地がいい不思議な空間です。もちもちとした食感のベーグルは、プレーン、胡桃、フルーツ系など8種類。食事系のベーグルサンドは5種類あり、具との相性でベーグルの種類を選べます。おすすめは、ブルーベリー&クランベリーのベーグルとスモークサーモン、オレンジ&レモンピールベーグルと合鴨、クリームチーズなど。家で食べるときは、霧吹きしてからトースターで1分半から2分温め、余熱で2分ほど待つのがコツ。表面がカリっと、中まで熱々でいただけます。

ご当地サポーターコメント
もっちりとしたベーグルに具材もたっぷり!気さくなオーナーとの会話も楽しいお店です。

YES!BAGLE(イエス!ベーグル)

素朴な店に並ぶ、焼き立ての上質なパン

ラムカランツとくるみのプチ248円(右前)、いちじくとクリームチーズ280円(左前)などが人気 ラムカランツとくるみのプチ248円(右前)、いちじくとクリームチーズ280円(左前)などが人気

3年前に東京の立川市から北杜市白州町に移転してきたパン屋。明治時代の家屋を改築した風情のある店内には、天然酵母にこだわり、ふすま粉や全粒粉を使ったヘルシーなパンが約20種類並びます。オーナーが目指すのは「よく噛んで食べる、ごはんのようなパン」とあって、どれも食べ応えは十分ですが、生地がしっとりとしていて食べやすいのも魅力です。酸味とまろやかさのバランスが絶妙な「いちじくとクリームチーズ」や、ほのかな甘みの「バナナのパン」の他、季節によって地元のフルーツやカボチャ、サツマイモを使ったパンも登場。正午前に売り切れることもあるため、早めの来店、あるいは取り置きの注文がおすすめです。

ご当地サポーターコメント
素朴ながらも味わい深く、噛みしめるほどにおいしさが広がります。バナナのパンは、自然な甘さともちもち食感で、食べ始めたら止まりません!

ゼルコバ

林の中の隠れ家的パン屋

定番のミルクパンの他、菓子パン、ハード系も充実 定番のミルクパンの他、菓子パン、ハード系も充実

北杜市在住の一家が、6年半前に自宅の庭でスタートしたパンの店。そのパンが大評判となり、八ヶ岳の別荘地に店をオープンしました。かわいらしい店の中に並ぶのは、ハード系、菓子パン、野菜やチーズが入った食事系など常時約30種類。生地によってイーストや天然酵母を使い分け、それぞれの特徴を生かしています。人気は野辺山の牛乳を使用したミルクパン。ほのかにミルクの甘味が感じられ、赤ちゃんのパンがゆにもおすすめです。またサツマイモの甘煮が入った「ポテポテ」、オレンジとクリームチーズのクロワッサンなど、おやつにぴったりのパンも充実。わくわくするようなラインナップに惹かれ、早朝から多くの人が訪れています。

ご当地サポーターコメント
お値段も手頃で、定期的に通いたくなる親しみのあるパン屋さん。早めに行くと品揃えが豊富です。

コンプレ堂

地元の人に愛され続けてきた、こだわりのパン

左のかごは左から花豆パン、食パン、クルミパン。右はブリオッシュ 左のかごは左から花豆パン、食パン、クルミパン。右はブリオッシュ

四半世紀にわたって地元の人に愛されてきたパンとケーキの店。ご主人がケーキ、奥様がパンを担当、息子さん夫妻も作業を手伝うなど、アットホームな雰囲気が漂います。
定番の食パンやブリオッシュ、冷涼な地域で生産される花豆を使った花豆パンなどは、小麦の香りを活かすフランス産のサフ酵母を使用。全粒粉のロールパンや固焼きパン、クルミパンなどは、独特の甘みを持つ、白神こだま酵母を使っています。店頭に並ぶパンはいずれもシンプルで、上質な味わいを追求したものばかり。立ち上る小麦の香りとパンの焼き色の美しさに、あれもこれもと買いたくなる誘惑にかられます。

ご当地サポーターコメント
パンは素材の風味を活かした優しい味。カフェスペースもあり、おいしいコーヒーと一緒に店内でいただくこともできます。

Joichi(じょいち)
  • http://joichi.la.coocan.jp/
  • 山梨県北杜市長坂町小荒間2020-6 MAP
  • JR甲斐小泉駅から徒歩約5分
  • 10:00~18:00
  • 火・水曜日(夏季、冬季、連休時は変更あり)
  • 0551-32-6633
  • 無料

隠れ家のようなベーカリーレストラン

「本日の特製サンドウィッチ」。スープ、ドリンク付きで1,500円 「本日の特製サンドウィッチ」。スープ、ドリンク付きで1,500円

国道141号から脇道にそれ、畑の脇の細い道を進んだ先という、奥まった場所にもかかわらず、観光シーズンには朝から行列ができるほどの人気を誇ります。パンは北海道産とカナダ産の小麦粉をベースに使い、地元の養蜂場で作られたハチミツの酵母、小麦粉の酵母を使用。ご主人によると、ハード系や食パンなど食卓に上るパンにこだわり、丁寧に焼き上げているとのこと。山小屋を思わせる店内の窓からは周辺の緑と赤岳を見渡せ、八ヶ岳エリアらしい爽快な気分で食事が楽しめます。朝食には自慢の食パンを使ったホットサンドイッチを。コーヒーか紅茶だけでなく、地元のフレッシュな牛乳を選べるのもユニークです。

ご当地サポーターコメント
清里高原に溶け込むような佇まいでロケーションも素晴らしく、ゆったりとした時間を過ごせます。ランチメニューもボリュームがあり、おすすめです。

megane(めがね)
  • https://www.megane-kiyosato.com/
  • 山梨県北杜市高根町清里3545-5553 MAP
  • JR清里駅から車で約5分
  • 7:30~16:00 パンが売り切れ次第終了(冬季は営業時間の変更あり)
    モーニングは9:30L.O.(1~3月は8:30~9:30)、ランチは11:30~13:30L.O.
  • 月・火曜日、不定休あり
  • 0551-45-9565
  • 無料

フレッシュな牛乳を使った艶やかなパン

ジャージーミルクパンは350円。ミルクジャムとの相性も抜群 ジャージーミルクパンは350円。ミルクジャムとの相性も抜群

清里の清泉寮と言えば、ソフトクリームが有名ですが、パンのおいしさにも昔から定評があります。小麦粉はオーガニック(有機栽培)、塩は五島列島の天然塩、卵は地元の平飼い鶏卵、そして八ヶ岳のおいしい水を使用。さらに、ほとんどのパンで、自家製の野菜酵母が使われており、毎日刻々と変化する酵母の状態を確認しながら、丁寧に焼き上げています。看板商品は、清泉寮ジャージー牧場の有機ジャージー牛乳でこねたジャージーミルクパン。ふんわりとした口当たりで、軽くトーストするとほのかにミルクの香りが漂います。また、カマンベールチーズが丸ごと入ったパンや、清泉寮のオリジナルカレーを使ったカレーパンもおすすめです。

ご当地サポーターコメント
カマンベールチーズがまるごと入ったパンは中のチーズがトロっと溶けだしてたまりません!地元産の旬のフルーツや牛乳で作ったジャムも絶品です。

清泉寮パン工房
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。