ご当地サポーター
ドライブ途中にも立ち寄りたい!山口県の日本海側でおすすめの道の駅5選

ご当地名物やグルメが集約された「道の駅」。観光地めぐりの合間やドライブ途中の立ち寄りスポットとして、お土産の購入や食事など、お楽しみは盛りだくさん。山口県には24ヶ所もの道の駅があり、「道の駅発祥地」を名乗る施設や、旅行会社による人気投票で全国1位に輝いた施設など、注目を集める施設が目白押しです。本記事ではその中でも日本海側で選りすぐりの5駅をご紹介。逸品揃いゆえに、予算多めでの訪問をおすすめします。

山口県内第1号の道の駅。奈古港直送、鮮度抜群の海の幸が自慢

施設裏には日本海が広がり、沖に浮かぶ鹿島(かしま)は円満祈願の「夫婦島」として地元の人に親しまれている 施設裏には日本海が広がり、沖に浮かぶ鹿島(かしま)は円満祈願の「夫婦島」として地元の人に親しまれている

萩市街から北へ約30分、阿武(あぶ)町にある古くからの港町に隣接し、美しい日本海の眺めが自慢のスポットです。道の駅制度発足時(1993年)の登録施設の一つで、道の駅発祥地もアピールしています。直売所の目玉は、奈古港(なごこう)で毎朝水揚げされる鮮度抜群の魚介類。お値段も驚くほどリーズナブルで、開店直後には多くの客で賑わいます。
沖に浮かぶ「夫婦島(めおとじま)」は地元では家庭円満の象徴。敷地内の「幸せのモニュメント」は恋愛成就のパワースポットとしても評判です。

絶景ビューの海鮮グルメや温泉を満喫。アウトドア体験もおすすめ

「はじまりのレストラン かしま」の名物「かしま御膳」(1,980円)。5種の刺身は仕入れによってのお楽しみ 「はじまりのレストラン かしま」の名物「かしま御膳」(1,980円)。5種の刺身は仕入れによってのお楽しみ

直売所で販売される鮮魚は、「はじまりのレストラン かしま」の刺身定食や海鮮丼などで堪能できます。そして、地下1,000mから汲み上げられる天然温泉「日本海温泉 鹿島の湯」も魅力の一つ。レストランとともに日本海ビューが自慢です。
レジャーが満喫できるのも同施設のポイント。道の駅としては珍しい温水プールを併設しており、予約なしで気軽に利用できます。2022年3月にオープンした「ABU CAMPFIELD」では、テントやバーベキューセットなどレンタル品が充実。初心者でも手ぶらでアウトドア体験を楽しめます。

ご当地サポーターコメント
テナントの一角にある「蒸気船まんじゅう」は、100年以上の歴史を誇る萩・阿武エリアの知る人ぞ知る名物で、その名の通り蒸気船の形をしています。炭火で丁寧に焼き上げられていて、生地の中には自家製粒餡がたっぷり。
道の駅阿武町
  • http://www.abucreation.com/
  • 山口県阿武郡阿武町奈古2249 MAP
  • 小郡萩道路「絵堂」ICから約60分
  • 萩バスセンターからバス乗車、「道の駅阿武町」下車すぐ
  • 10:00~18:00(物産直売所「あぶの旬館」)
  • 1月1日
  • 08388-2-0355
  • 無料
  • 館内各施設の営業時間・休日は道の駅阿武町webサイトを参照

魚市場直送の鮮魚が自慢。生鮮食品が充実する萩市民の台所

観光客に加えて地元の買い物客で賑わう。鮮魚や旬の農産物など、店内に萩の逸品が集まる 観光客に加えて地元の買い物客で賑わう。鮮魚や旬の農産物など、店内に萩の逸品が集まる

全国へと多彩なブランド魚を送り出す「萩地方卸売市場」に隣接。「松陰神社」や「萩・明倫学舎」など見どころ満載の萩にあって、おすすめの観光スポットとして必ず名前が挙がる道の駅です。
市場直送の新鮮活魚を中心に萩の食の魅力が一堂に会し、生鮮食品がずらりと並ぶ様子はまさに萩市民の台所。「東洋美人」「長門峡」といった地酒に加えて一夜干しや瓶詰めウニ、夏みかん製品など、お土産向けの逸品も充実しています。メディアで紹介され話題の「吉田松陰のポテトチップ」も要チェックです。

鮮魚料理からスイーツまで、グルメな楽しみも目白押し

萩の新名物として人気急上昇中の「萩ぷりん亭」。夏みかんマーマレードなどご当地ならではのソースが美味 萩の新名物として人気急上昇中の「萩ぷりん亭」。夏みかんマーマレードなどご当地ならではのソースが美味

食事処の「浜料理がんがん」「レストラン来萩(きはぎ)」「レストラン維新亭」はいずれも人気店。旬の「萩魚」を使った定食や丼物など、様々な鮮魚料理が堪能できます。加えて、生鮮品売り場では刺身パックや握り寿司、揚げたての天ぷら(練り物天)なども販売。購入後に屋外テラスで海風を感じながらのつまみ食いもおすすめ。
さらに「萩城下町」に本店を構える「萩ぷりん亭」の2号店も見逃せません。とろけるようななめらかさが自慢で「萩夏みかん」「渚ぷりん」などソースの種類も豊富です。

ご当地サポーターコメント
春先にかけての「マフグ」や「シロウオ」、5月から8月にかけての「瀬付きアジ」など、旬の魚に合わせてのイベントも開かれます。隣接する「親水公園」には河津桜が約120本。2月下旬から3月上旬に満開を迎えます。
道の駅萩しーまーと
  • http://seamart.axis.or.jp/
  • 山口県萩市椿東4160-61 MAP
  • 小郡萩道路「絵堂」ICから約35分
  • 萩バスセンターからバス乗車、「道の駅萩し-まーと」下車すぐ
  • 月~木曜9:30~18:00、金~日曜・祝日9:00~18:00
    レストラン9:30~L.O.17:30(他店舗により異なる)
  • 1月1日
  • 0838-24-4937
  • 無料

幕末の志士たちも往来した街道「萩往還」の道の駅

農産物直売所「菜々色マルシェ」には旬の萩産野菜や果物がいっぱい。野菜ソムリエ厳選の逸品が揃う 農産物直売所「菜々色マルシェ」には旬の萩産野菜や果物がいっぱい。野菜ソムリエ厳選の逸品が揃う

萩市街へと山を下る、萩の南の玄関口に立地し「松陰記念館」を併設。敷地内には吉田松陰や高杉晋作たち長州藩士の像が並び、撮影スポットとしても人気です。
施設の自慢は山の幸。野菜ソムリエプロのスタッフが常駐する、道の駅としては県内唯一の「日本野菜ソムリエ協会認定青果取扱店」で、厳選された果物や野菜が並びます。夏の「萩たまげなす」「相島スイカ」、冬の「鬼ほっぺ」(イチゴ品種「紅ほっぺ」の施設オリジナルブランド)、初夏にかけての「甘夏」など季節ごとのおすすめが目白押しです。

自宅で萩を堪能!マーマレードや入浴剤などオリジナル商品がいっぱい

入浴剤「萩かおり風景の湯」は1包から購入OK 入浴剤「萩かおり風景の湯」は1包から購入OK

「物産館」には萩が誇る特産品がずらり。夏みかん菓子やマーマレード、「長門峡」「八千代」といった地酒、「見蘭牛(けんらんぎゅう)」や「むつみ豚」の加工品など、農産品や畜産品に加え、「萩ガラス」や「萩焼」も並びます。ポン酢やドレッシングなど施設限定のオリジナル品もお見逃しなく。
おすすめは入浴剤「萩かおり風景の湯」。「萩椿の小径」と「萩城下町 夏みかんの花」の2種があり、パッケージもお洒落で手軽なお土産として人気です。萩の情景に浸りつつ、旅の疲れを癒やせます。

ご当地サポーターコメント
「見蘭牛ダイニング玄」は、「見蘭牛」および「むつみ豚」のハンバーグや丼物が絶品!「うどん茶屋橙々亭」では山口県名物「瓦そば」を堪能できます。締めのデザートは軽食コーナーの「プレミアム夏蜜柑ソフト」で決まり!
道の駅萩往還
  • https://www.hagioukan.com/wp/
  • 山口県萩市大字椿字鹿背ヶ坂1258 MAP
  • 小郡萩道路「絵堂」ICから約20分
  • 9:00~18:00
  • 無休
  • 0838-22-9889
  • 無料
  • レストランの営業時間は施設サイトを参照

長門の山海の幸が勢揃い!名物「仙崎蒲鉾」などお土産が充実

鮮魚や水産加工品、農産物、惣菜などがずらり!特産「仙崎蒲鉾」は県内屈指の品揃え 鮮魚や水産加工品、農産物、惣菜などがずらり!特産「仙崎蒲鉾」は県内屈指の品揃え

長門市の仙崎湾に面し、鮮魚や水産加工品を中心に多種多彩な特産品が充実。幅広い品揃えに、お土産選びが楽しい道の駅です。山口県内24ヶ所の道の駅の中でも最も新しい施設で、観光客だけでなく、長門や近隣地域が誇る美味や逸品を求めて県内からも多くの買い物客が押し寄せます。
敷地内の「長門おもちゃ美術館」は子ども連れに注目のスポットで、地元の木材を使った様々なおもちゃで遊べます。木のぬくもりに癒やされ、家族旅行での移動疲れのリフレッシュにもおすすめです。

海鮮も焼き鳥も!長門グルメを堪能し尽くす

観光案内所「YUKUTE」とともに海鮮が自慢の「千石」、長門やきとり「ちくぜん」などが並ぶダイニング棟 観光案内所「YUKUTE」とともに海鮮が自慢の「千石」、長門やきとり「ちくぜん」などが並ぶダイニング棟

10を超える飲食店が軒を連ね、海鮮や焼き鳥などご当地グルメを満喫できます。「長門やきとり」の名店「ちくぜん」、地魚料理を堪能できる「ひものや食堂ひだまり」「活魚料理・寿司 千石」「仙崎本丸」など、人気店が勢揃い。
手ぶらで海鮮バーベキューが楽しめる「グリルハウス」は、隣接する農水産物直売所で自ら具材を購入するシステム。いわばセンザキッチン内に並ぶすべての商品がメニューとなりえます。サザエやアワビなどの貝類や一夜干しなどが充実し、旬の特産野菜も見逃せません。

ご当地サポーターコメント
仙崎といえば「焼き抜き蒲鉾」が有名で、クセのない上品な味わいがたまりません。蒲鉾コーナーの品数は県内でもトップクラスで、地元でもなかなかお目にかかれないような1本1,000円を超える高級品も揃っています。
道の駅センザキッチン
  • https://nanavi.jp/senzakitchen/
  • 山口県長門市仙崎4297-1 MAP
  • 中国自動車道「美祢」ICから約45分
  • JR長門市駅からバス乗車、「センザキッチン」下車すぐ
  • 9:00~18:00(直売所)
  • 第2木曜(祝日、8月は営業)、1月1日
  • 0837-27-0300
  • 無料
  • 各店舗、おもちゃ美術館の営業時間はセンザキッチンサイトを参照

絶景スポット「角島大橋」最寄り、本州最西端の道の駅

レストラン「わくわく亭」は絶景ビュー。美しい海の向こうに角島大橋を望む レストラン「わくわく亭」は絶景ビュー。美しい海の向こうに角島大橋を望む

下関市豊北町の人気スポット「角島」から約10分、施設からも遠景で角島大橋が望めます。「行ってよかった!道の駅ランキング2016」「旅好きが選ぶ!道の駅ランキング2018」(ともにトリップアドバイザー)で全国1位に輝いており、山口県内でも特に注目を集める道の駅の一つです。
「海と夕日のれすとらん わくわく亭」では、「おまかせ海鮮丼」など多彩なメニューで北浦産の海の幸を堪能できます。下関名物「ふく」「アンコウ」「クジラ」が味わえる品々も見逃せません。

「ほっくん」がおすすめするオリジナル商品が目白押し

物産館は開店早々から多くのお客で賑わう。オレンジ色のキャラクターは施設マスコット「ほっくん」 物産館は開店早々から多くのお客で賑わう。オレンジ色のキャラクターは施設マスコット「ほっくん」

物産館「ほうほく夢市場」には、北浦各地で水揚げされた新鮮魚介や豊北特産の果物や野菜が盛りだくさん。旬の入荷状況やお得情報が満載の施設サイトやSNSは訪問前にぜひチェックしておきましょう。「クランチチョコ」や「プレミアム焼きショコラ」など、施設マスコットキャラ「ほっくん」をあしらった商品が人気の定番。「焼きたてパン工房 メゾン ド ラメール」には、各種食パンや豊北産の食材を使ったオリジナルパンがずらり。旅のおやつ調達におすすめです。

ご当地サポーターコメント
海鮮グルメは鮮魚コーナーもお見逃しなく。その日に仕入れた地魚の握り寿司(1,100円~)、ジャンボサイズの「海鮮いなり寿司」、「あかもくシラス丼」など施設限定品が目白押しです。
道の駅北浦街道豊北
  • https://michinoeki-houhoku.jp/
  • 山口県下関市豊北町大字神田上314-1 MAP
  • 中国道「下関」ICから約60分
  • JR山陰本線長門二見駅からバス「肥中」行乗車、「和久」下車徒歩約4分
  • 8:30~18:00(施設サイトを要確認 ※季節により変動あり、新型コロナ状況で時短営業あり)
  • 第1・3火曜(施設サイトを要確認 ※季節により変動あり)
  • 083-786-0111
  • 無料
  • レストラン、パン工房の営業時間は施設サイトを参照
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。