富良野・美瑛・トマムで絶対食べたいおすすめスイーツ
8

北海道は、誰もが認めるスイーツ王国。生乳、小麦粉、てんさい糖など、お菓子作りに欠かせない良質な原材料が揃うことから、おいしいスイーツをリーズナブルに楽しめるのが大きな魅力です。地元客はもちろん、たくさんの観光客に愛される名店から隠れ家的な小さなカフェまで、とっておきのスポットをご紹介します。

富良野エリア

カンパーナ六花亭

北海道を代表する名店の富良野限定スイーツ

「ふらの餅」110円と「ぶどうオムレツ」220円「ふらの餅」110円と「ぶどうオムレツ」220円

北海道を代表する銘菓「マルセイバターサンド」で知られる「六花亭」。道内に展開する約70店舗(2019年10月現在)の中でも、2万4千坪のブドウ畑の中に店を構える贅沢な立地が特徴です。限定商品の「ふらの餅」は富良野産の赤えんどう豆が入った豆餅。注文を受けてから焼く熱々の柔らかい餅と豆の塩味、中に入った優しい甘さのこしあんが絶妙なバランスです。フワフワ生地の「ぶどうオムレツ」もオリジナル。周辺のブドウ畑で採れたブドウ果汁を使用した生クリームとぶどうゼリーがたっぷりと挟んであります。

ガラス張りの店内から見られる圧巻の眺望

ブドウ畑に面した巨大なテラスは開放感抜群ブドウ畑に面した巨大なテラスは開放感抜群

天井の高い開放的な店内はゆったりと買い物や軽食が楽しめます。大きな窓から見えるブドウ畑と大雪山連峰のパノラマの風景は圧巻。さらに店の横には、店名の「カンパーナ(鐘)」の名を示す大きな鐘楼があり、1日9回、雄大な景色の中で耳に心地よい鐘の音を響かせます。その圧倒的なロケーションは観光スポットとしても人気です。
敷地内には、帯広に本店を構えるジンギスカンの名店「ジンギスカン白樺」、ギャラリー「神々の遊ぶ庭」も併設されています。

店舗情報

カンパーナ六花亭

カンパーナ六花亭
  • URL:http://www.rokkatei.co.jp/facilities/campana/
  • 住所:北海道富良野市清水山 MAP
  • アクセス:JR学田駅から徒歩約17分
  • 営業時間:4月下旬~11月上旬9:00~17:00(喫茶室L.O.16:00)
    11月中旬~4月中旬 10:00~16:00
  • 定休日:無休
  • TEL:0167-39-0006
  • 駐車場:無料

ポプラファーム

ソフトクリームが半割りメロンに入った豪快スイーツ

「サンタのヒゲ」1,400円~(Sサイズ)「サンタのヒゲ」1,400円~(Sサイズ)

半玉のメロンの上にソフトクリームをたっぷりのせた豪快なスイーツが話題を呼び、今では富良野の人気スイーツの1つになった「サンタのヒゲ」。贅沢にメロン1/2個を使用し、たっぷりのソフトクリームを乗せて食べるボリューム満点のオリジナルスイーツです。逆さにするとソフトクリームがサンタクロースのヒゲに見えることが名前の由来です。メロンは産地にこだわらず時期に合わせて厳選したものを使用。ソフトクリームはさっぱりとした風味のものでメロンとの相性を大事にしています。

ユニークな「サンタのヒゲ」シリーズ

店内では「サンタのヒゲ」の販売以外に、特産品や野菜等の直送もできる店内では「サンタのヒゲ」の販売以外に、特産品や野菜等の直送もできる

メニューはスタンダードなものからアレンジを加えたものまで様々。メロン果汁入りのメロンソフトクリームを使用した「サンタ・デ・メロン」や、チョコレートソースをトッピングした「ゴジラのヒゲ」などネーミングもユニークです。ビックサイズのメロンが入荷した際は、ソフトクリームを倍増した「メガサンタ」も登場。遊び心満載でインパクトもあり、さらに味わいも間違いないとあって、人気の立ち寄りスポットとなっています。
テラス席からは十勝岳連邦を望めます。

店舗情報

ポプラファーム

ポプラファーム
  • URL:http://popurafarm.com/
  • 住所:北海道空知郡中富良野町東1線北18号 ホテルラ・テール敷地内 MAP
  • アクセス:JR西中駅から徒歩約5分
  • 営業時間:4月末~10月末9:00~17:00(L.O.16:30)、11月~4月金・土・日・月 10:30~15:00(L.O.14:30)
  • 定休日:無休 ※11~3月末はTELにて要確認
  • TEL: 0167-44-2033
  • 駐車場:無料

菓子工房フラノデリス

富良野スイーツのパイオニア

「ふらの牛乳プリン」、「ドゥーブルフロマージュ」と飲み物のセット1,000円「ふらの牛乳プリン」、「ドゥーブルフロマージュ」と飲み物のセット1,000円

地元の食材にこだわった富良野スイーツを代表する洋菓子店。中でも、「ふらの牛乳プリン」は、牛乳瓶を容器として使ったプリンの先駆け的存在。全国的に知られるお取り寄せスイーツとして一番の人気です。また、2種類のチーズケーキを重ねて作る「ドゥーブルフロマージュ」はフラノデリスが元祖。ふわっと溶けるマスカルポーネのチーズムースと濃厚なベイクドチーズケーキ、2つの異なる食感と風味が口の中で混ざり合うことで、よりおいしさが際立ちます。

自慢のスイーツが楽しめる丘の上のカフェ

森からの風が気持ちいいテラス席はペット同伴も可森からの風が気持ちいいテラス席はペット同伴も可

小高い丘の上に佇む店舗からは富良野市内を一望でき、店内のカフェスペース「デリスカフェ」からは絶景を眺めながらゆっくりスイーツが楽しめます。スイーツと一緒に楽しみたいのが、オーガニックの生豆を自家焙煎したスペシャリティーコーヒー。3種類の豆を使った「ほろ苦ブレンド」はスイーツの甘みを一層引き立ててくれます。
また、自家製パンに液状の「ふらのプリン」を12時間漬け込んだ特別な「フレンチトースト」は、1日12食限定のカフェメニュー。開店と同時に売り切れることもあります。

店舗情報

フラノデリス

菓子工房フラノデリス
  • URL:https://www.le-nord.com/
  • 住所:北海道富良野市下御料2156-1 MAP
  • アクセス:JR富良野駅から車で約10分
    JR富良野駅からバス乗車、「ナトゥールヴァルト」下車徒歩約7分
  • 営業時間:10:00~18:00(カフェL.O.17:00)
  • 定休日:火・水曜(祝日・1日は営業) ※年2回長期休業あり
  • TEL:0167-22-8005
  • 駐車場:無料

エゾアムプリン製作所

1日24個限定の人気プリン

「エゾアムプリン」2,900円(1㎏)「エゾアムプリン」2,900円(1㎏)

予約が集中する時には取り寄せに半年待ちになることもある、富良野の名物スイーツ「エゾアムプリン」。お店の場所は、富良野の山奥にある小さな集落。畑に囲まれた丘の上にポツンとある製作所で作られています。プリンには、隣の村から仕入れる新鮮な卵、搾りたての牛乳、てんさい糖など北海道の素材を使用。直径約20cmの素焼きの器で焼き上げる数は1日に24個のみ。熱の入り方を5分置きにチェックし、3時間つきっきりという手間を惜しまないスタイルがおいしさの秘密です。

熟成するほどおいしく濃厚に

おいしいプリンを作り届けるこぢんまりとした工房おいしいプリンを作り届けるこぢんまりとした工房

賞味期限はおよそ1週間。時間が経つにつれ生地に混ぜ込んだカラメルがマイルドになり、口当たりもよりなめらかに。おすすめの食べ方は、ケーキのようにカットし、クリーム状のベイクド部分と一緒に食べること。さっぱり目のプリンに濃厚なクリームが混ざり合い、その複雑な味わいがやみつきになります。
地方発送より直売の方が買いやすいため、事前予約をすれば旅行中の購入もできます。宿泊先で食べたい場合は、事前に連絡しておくとベストの熟成具合で取り置きしてくれます。

店舗情報

エゾアムプリン製作所

エゾアムプリン製作所
  • URL:http://www.amupurin.com/top.html
  • 住所:北海道富良野市平沢3893-4 MAP
  • アクセス:JR富良野駅から車で約30分
  • 営業時間:10:00〜18:00
  • 定休日:月・火曜
  • TEL:0167-27-2551
  • 駐車場:無料

とみたメロンハウス

極上のメロンが多彩なスイーツに変身

イートイン限定の「プレミアムメロンセット」1,300円イートイン限定の「プレミアムメロンセット」1,300円

富良野メロンのテーマパーク。シンプルなカットメロンから、メロンオムレットやシュークリームなどのスイーツ、人気のメロンパン、フレッシュジュースといった加工品まで、様々なスタイルでメロンを味わえます。
さらに、2018年にカフェテラスが新設。3種類のスイーツとカットメロンがワンプレートでいただける「プレミアムメロンセット」やメロンパフェなどスペシャルメニューが登場。十勝岳連邦と広大な田園風景を眺めながら濃厚なメロンが楽しめます。

時期ごとに一番美味しいメロンを提供する専門店

店頭ではメロンの選び方からおいしく食べるための丁寧なアドバイスも店頭ではメロンの選び方からおいしく食べるための丁寧なアドバイスも

営業期間の4カ月ほどの間に熟成時期が異なる8品種のメロンを使い分け、一番おいしいメロンを提案する徹底ぶり。6月下旬からは芳醇な甘みの赤肉メロン、7月上旬からは上品な甘さの青肉メロンが旬を迎え、品種の食べ比べも楽しめます。店舗でそのおいしさを実感し、多くの方がお土産用に購入するほど。特に自慢のメロンをリーズナブルに楽しめる「ハネメロン」は自宅用として人気があります。他、メロン全体の10%未満しか収穫できない「とびきりのメロン」は、贈り物にぴったりです。

店舗情報

とみたメロンハウス

とみたメロンハウス
  • URL:https://www.tomita-m.co.jp/
  • 住所:北海道空知郡中富良野町宮町3-32 MAP
  • アクセス:JR中富良野駅から徒歩約20分
  • 営業時間:6~9月9:00~17:00 ※メロン収穫時期により変動あり
  • 定休日:無休 ※10~5月休業
  • TEL:0167-39-3333
  • 駐車場:無料
  • 備考:6月下旬~9月下旬までは「富良野・美瑛ノロッコ号」「ふらの・びえい号」乗車の場合は、臨時駅「JRラベンダー駅」から徒歩約9分

美瑛エリア

美瑛ファーム Café & Shop

搾りたての生乳で作る絶品ソフトクリーム

ソフトクリーム400円、飲むヨーグルト各250円(150ml)ソフトクリーム400円、飲むヨーグルト各250円(150ml)

22ha(東京ドーム3個分)の広大な敷地で、放牧にこだわり乳牛を育てる「美瑛放牧酪農場」の搾りたての生乳を使用した乳製品を楽しめます。グリーンシーズン限定のカフェ&ショップでは、濃厚な牛乳そのものの味が堪能できるソフトクリームや飲むヨーグルトが人気。優しい甘さの北海道産のビート糖のみを使用し、牛乳本来の濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。ソフトクリームに使用するワッフルコーンも格別。美瑛小麦や自家製バター、生クリームを使用して毎日手焼きしています。

牛乳本来の風味を追求

シンプルながらセンスが光るカフェ&ショップの空間。窓からは牧場を見渡せるシンプルながらセンスが光るカフェ&ショップの空間。窓からは牧場を見渡せる

牧場では、ジャージー牛、ブラウンスイス、ホルスタインの3種類120頭の乳牛を飼育しています。365日、自然の中で生活するストレスフリーな環境で育つ乳牛から搾った生乳を独自にブレンド。その風味豊かな味わいをストレートで実感できるのが「美瑛低温殺菌牛乳」。ミルクプリンやバターでも、自慢の味を堪能できます。
ショップから牧場の丘の上までは散策ができ、タイミングが合えば牛たちを間近で見ることができます。

店舗情報

美瑛ファーム

美瑛ファーム Café & Shop
  • URL:http://biei-farm.co.jp/
  • 住所:北海道上川郡美瑛町新星平和5235 MAP
  • アクセス:JR美馬牛駅から車で約10分
  • 営業時間:4月下旬~10月中旬10:00~17:00 ※変動あり
  • 定休日:火曜(祝日の場合は翌日休み) ※10月下旬~4月中旬休業
  • TEL:0166-68-6777
  • 駐車場:無料

MERLE(メルル)

こだわりの紅茶と手作りスイーツに癒される森の中のカフェ

「アフタヌーンティーセット」2,530円「アフタヌーンティーセット」2,530円

美瑛の美しい自然と環境に魅せられたオーナー夫婦が約10年前に移住し、フランス菓子を中心としたティールーム併設の菓子店をオープン。チーズケーキやプリン、タルトなど定番の一品から、道内産のフルーツや近隣農家の野菜を使用した「ベジ・フルーツケーキ」「わらび餅」といった季節のお菓子まで常時10種類以上が揃います。一番人気は「アフタヌーンティーセット」。ケーキ2種類と焼き菓子3種類、スコーンなど、添加物を使わず丁寧に作られた自慢のスイーツを存分に堪能できます。

種類豊富な紅茶をラインナップ

窓の外には500種類もの植物を植えた色とりどりのガーデンが広がる窓の外には500種類もの植物を植えた色とりどりのガーデンが広がる

スイーツに合わせて楽しみたいのが、オーナーの趣味が高じて仕入れるようになった紅茶。ヒマラヤ山麓にある茶園の高品質なダージリンやロマノフ王朝で愛飲されたロシアンティーの代表「ナターシャ」など十数種類にもなる圧巻の品揃えです。夏期は季節の果物とシロップを加えたオリジナルアイスティーも登場します。
森の中に佇む小さなお店は、農家から譲り受けた古民家をリノベーションしたもの。その空間からスイーツまで、心もお腹も癒されるとっておきの時間を提供してくれます。

店舗情報

MERLE(メルル)

MERLE(メルル)
  • URL:http://www.merle-de-biei.com/
  • 住所:北海道上川郡美瑛町美田第3 MAP
  • アクセス:JR美瑛駅より車で約15分
  • 営業時間:13:00~18:00(L.O.)、土・日曜、祝日11:00~
  • 定休日:火・水曜(祝日の場合は営業)
  • TEL:0166-92-5317
  • 駐車場:無料

トマムエリア

cafe&barつきの

楽しかった1日を締める「シメパフェ」

「白桃とヨーグルト」と「苺とチョコレート」各1,400円「白桃とヨーグルト」と「苺とチョコレート」各1,400円

2017年に「星野リゾート トマム」エリア内にオープンした、日本初のスキーインスキーアウトできるヴィレッジ「ホタルストリート」。9つの棟に並ぶレストランやショップの1つcafé&bar「つきの」では、星野リゾートオリジナルのコーヒーやハンバーガーの他、「シメパフェ」が人気。「シメパフェ」は札幌から始まった、食事や飲酒などの締めにパフェを食べる新しいスイーツ文化。お店では定番の組み合わせの「苺とチョコレート」と「白桃とヨーグルト」の2つのパフェが楽しめます。

トマム牛乳を使ったアイスとフルーツのハーモニー

つい長居してしまう心地よい空間。店内は電源スポットも完備つい長居してしまう心地よい空間。店内は電源スポットも完備

「苺とチョコレート」は、「星野リゾート トマム」内の牧場で搾った「トマム牛乳」のフレッシュなミルクアイスとイチゴなどのベリー、チョコがベストマッチ。「白桃とヨーグルト」は、トマム牛乳のミルクアイスをベースに桃のソルベや桃酢のジュレ、焼きメレンゲなど食感と風味が変化し最後まで楽しめます。また、季節ごとに旅情気分を高めるコンテンツが続々登場。夏の夜の「メロンシャンパンフェス」や「とうきビアガーデン」など北海道のリゾートらしいイベントも開催されます。

スポット情報

cafe&bar つきの

cafe&bar つきの
  • URL:https://www.snowtomamu.jp/hotalu-street/shop/?shop_id=1205
  • 住所:北海道勇払郡占冠村字中トマム 星野リゾート トマム(ホタルストリート内) MAP
  • アクセス:JRトマム駅から車で約5分 ※JRトマム駅から無料送迎バスあり
  • 営業時間:グリーンシーズン7:00~10:00 11:00~23:00(L.O.22:00 ※一部商品21:00L.O.)、ウインターシーズン8:00~10:00 11:00~23:00(L.O.フード21:00 ドリンク22:00)
  • 定休日:無休 ※2020年は4月6日~26日・11月2日~11月30日休業
  • TEL:0167-58-1111(星野リゾート トマム 代表電話)
  • 駐車場:無料
  • 備考:グリーンシーズン・ウインターシーズンの期間は年によって異なります。詳細はHPで要確認
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。