富良野のラベンダー街道を行く
13

北海道の夏の花といえばラベンダー。富良野エリアに点在する花畑は圧巻で、その風景にたくさんの人たちが魅了されてきました。
ラベンダーの主な品種は「ようてい」「はなもいわ」「濃紫早咲」「おかむらさき」の4種あり、開花時期と色合い、香りが異なります。4種のラベンダーに彩られる4つの富良野(富良野市・上富良野町・中富良野町・南富良野町)には、それぞれ別の顔があり、個性的な絶景の見比べもおすすめです。

ファーム富田

「彩りの畑」のラベンダー「彩りの畑」のラベンダー

富良野のラベンダーを全国に知らしめた「ファーム富田」。開花時期の6月下旬から8月中旬、ラベンダーのやわらかな香りに包まれます。原点は「トラディショナルラベンダー畑」。栽培が始まった昭和前期は、香料作物として出荷され、園内には現在もラベンダーオイルの蒸留工場や香水の調香室があります。香料作物用の畑「ラベンダーイースト」では、7月下旬、刈取機でのダイナミックな収穫風景が見られることもあります。

時季はずれのラベンダーと四季咲きの花畑

5月上旬から10月中旬まで楽しめる「花人の畑」5月上旬から10月中旬まで楽しめる「花人の畑」

ラベンダーの時季はとても短いものですが、温室「グリーンハウス」では、季節を問わずに鑑賞できるように夏以外もラベンダーを栽培しています。季節ごとのラベンダー畑の写真が並ぶ写真館「ギャラリー フルール」もおすすめです。また、10月半ばまでは、何種類もの花がリレーのように咲く花畑も楽しめます。
園内ではラベンダーや地元産食材を使ったメニューが味わえますが、注目は今年から登場した「焼きたてメロンパン」。さくっとした生地と、富良野メロンの果汁を使ったとろりとしたクリームがおいしく、また食べたくなる味です。

スポット情報

ファーム富田
  • URL:http://www.farm-tomita.co.jp
  • 住所:北海道空知郡中富良野町基線北15号  MAP
  • アクセス:JR中富良野駅から車5分、徒歩25分
    夏季は臨時駅JRラベンダー畑駅から徒歩7分
  • 営業時間:花畑・駐車場は24時間営業、カフェ・売店は季節により変動(HPを確認)
  • 定休日:無し ※「ラベンダーイースト」は7月のみ開園
  • TEL:0167-39-3939
  • 駐車場:無料

中富良野町営ラベンダー園

例年7月中旬に満開を迎える例年7月中旬に満開を迎える

中富良野町のシンボル・北星山にある「中富良野町営ラベンダー園」。7月中旬〜8月上旬、スキー場の斜面がラベンダー畑になります。ラベンダー4品種のほか、裾野にはマリーゴールドやサルビア、ケイトウ、ヒマワリ、コキア、シャクヤク、ルピナス、アシュガが植えられ、色彩豊かです。目印は、山頂付近につくられた「なかふらの」の花文字。国道237号(富良野国道)からも望めます。

観光リフトに乗って山頂を目指す

ラベンダーの開花時期に運行する観光リフトラベンダーの開花時期に運行する観光リフト

中富良野町の自慢は、北星山の山頂から望む風景。夏は十勝岳連峰の大パノラマ、富良野盆地の田園風景、一面に広がるラベンダー畑の3点セット、晩秋は紅葉と冠雪の十勝岳連峰が展望台から楽しめます。ラベンダーの開花時期だけ体験できるのが空中散歩。観光リフトに乗って、空から眺める花畑も見事なものです。

スポット情報

中富良野町営ラベンダー園
  • URL:http://www.town.nakafurano.lg.jp/hotnews/detail/00000197.html
  • 住所:北海道空知郡中富良野町宮町1番41号  MAP
  • アクセス:JR中富良野駅から徒歩10分
  • 営業時間:入園自由
  • 定休日:無し
  • TEL:0167-44-2123(中富良野町役場 産業建設課)
  • 駐車場:無料
  • 備考:観光リフトは営業時間:6月下旬~8/30の9:00~17:00、料金(往復):大人400円・中学生以下200円・未就学児は無料。

麓郷展望台(ふらのジャム園)

「麓郷展望台」からの風景「麓郷展望台」からの風景

テレビドラマ「北の国から」の舞台として有名になった富良野市麓郷(ろくごう)。テレビの中に見た風景がいまも広がっています。「ふらのジャム園」の敷地内にある「麓郷展望台」は標高500m。涼やかな風が通る、花と風景のビューポイントです。ラベンダーの開花は、平地よりも約1週間遅れ。例年7月中旬から8月10日前後までが見頃です。ここでは、ゆっくりやってくる夏を静かに楽しめます。

美しい景観を彩る華やかなレインボーロード

まさに虹のような「レインボーロード」まさに虹のような「レインボーロード」

麓郷には、手つかずの自然がそのまま残っています。その美しさは、農林水産省の「美しい日本のむら景観百選」にも選ばれたほど。そこに彩りを添えているのが「麓郷展望台」の花畑です。マリーゴールドや三尺バーベナ、クレオメ、アリッサム、赤・紫・白のサルビアなど、花々の競演が見られます。

スポット情報

麓郷展望台(ふらのジャム園)
  • URL:https://www.furanojam.com/scenery/
  • 住所:北海道富良野市東麓郷3ふらのジャム園内 MAP
  • アクセス:JR富良野駅から車25分
  • 営業時間:9:00~17:30
  • 定休日:年末年始(12月~3月は臨時休業あり)
  • TEL:0167-29-2233
  • 駐車場:無料

かんのファーム

「かんのファーム」のラベンダー畑「かんのファーム」のラベンダー畑

富良野と美瑛をつなぐ国道237号(富良野国道)沿い、美馬牛峠にある「かんのファーム」。ラベンダー開花時期は市街地よりも約1週間遅れ、例年7月下旬が見頃です。「濃紫早咲」「おかむらさき」「ラベンダーグロッソ」など数種類のラベンダーが、敷地内を紫色に染めます。丘の上から見渡す花畑も、丘の下の休憩所から見上げる景色も見事です。果てしなく広がる雄大な風景に北海道らしさを感じます。

10月中旬まで色とりどりの花が咲く

秋の花畑も見ごたえがある秋の花畑も見ごたえがある

丘の上の農園「かんのファーム」では、10月中旬まで常に花盛り。数十種類にもなるいろいろな花が楽しめます。目を引くのは、オレンジ・黄色のマリーゴールド、白・紫・赤のサルビアを大胆に美しく植栽した花畑です。花畑の中にはじゃがいもやかぼちゃなど野菜の花も存在感を示しています。ここで収穫された野菜は、園内のショップ「きんこんかんの」で、コーンスープやあげいも、じゃがバターとして味わえます。心もお腹も満足するスポットです。

スポット情報

かんのファーム
  • URL:http://www.kanno-farm.com
  • 住所:北海道空知郡上富良野町西12線北36号 MAP
  • アクセス:JR美馬牛駅から徒歩20分
  • 営業時間:9:00~日没
  • 定休日:期間中なし ※10月下旬~6月中旬は休園
  • TEL:0167-45-9528
  • 駐車場:無料

フラワーランドかみふらの

眺めのいい丘の上のラベンダー畑眺めのいい丘の上のラベンダー畑

「フラワーランドかみふらの」は、富良野市と旭川市を結ぶ国道から少し入った丘の上にあります。斜面いっぱいに咲くラベンダーの向こうに見えるのは、十勝岳連峰。裾野には北海道らしい田園風景が広がります。体験工房で、ラベンダーを使ったものづくりに挑戦するのもおすすめ。お好みのポプリを選んで香り袋に詰める「ポプリ摘み」(所要時間5分、1人600円)など、気軽に参加できるメニューが揃っています。

花畑をトラクターバスで行く

6/1~9/30はトラクターバス運行中6/1~9/30はトラクターバス運行中

「フラワーランド」の名にふさわしく、ここではさまざまな花が咲き誇ります。ラベンダーが見ごろを終える頃から秋にかけては、マリーゴールドやサルビア、ケイトウのシーズンです。華やかな花畑は、トラクターが牽引する遊覧バスで巡れます(有料)。風景を楽しんだあとは、9月末ごろまでが旬の富良野メロンやとうもろこしを味わいましょう。

スポット情報

フラワーランドかみふらの
  • URL:http://flower-land.co.jp
  • 住所:北海道空知郡上富良野町西5線北27号 MAP
  • アクセス:JR上富良野駅から車10分
  • 営業時間:9:00~17:00 ※6月~8月は18:00まで、12月~3月は16:00まで
  • 定休日:12月20日~2月末(休園)
  • TEL:0167-45-9480
  • 駐車場:無料

かなやま湖ラベンダー園

かなやま湖畔に広がるラベンダー畑かなやま湖畔に広がるラベンダー畑

金山ダムの建設で生まれた「かなやま湖」。静かな山あいで豊かな水を湛えています。湖畔にあるのが「かなやま湖ラベンダー園」。例年7月中旬から8月上旬の刈り取りまでのわずかな期間、園内はラベンダーで埋めつくされます。広い北海道といえども、湖とラベンダーの取り合わせはここだけの絶景です。園路を散策しながら、貴重な風景を心ゆくまで味わえます。

「かなやま湖」でカヌー体験を

気軽に体験できるカヌー気軽に体験できるカヌー

「かなやま湖」はアクティビティの宝庫でもあります。夏期のおすすめはカヌー。静かな湖面をカナディアンカヌーで進んでいきます。その爽快感はたまりません。ガイド付き体験ツアーがあるので、誰でも気軽に挑戦できます。
車で10分ほどのところにある「金山ダム展望台」は、「かなやま湖」と「金山ダム」が一緒に見られるダイナミックな風景を楽しめます。

スポット情報

かなやま湖ラベンダー園
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。