加賀エリア(山代・山中温泉周辺、小松)のおすすめ土産7選
4

和菓子や加賀棒茶をはじめ、加賀にはオンリーワンの銘菓や郷土の味がたくさんあります。
温泉地の恵みを生かした温泉卵や、魚介を贅沢に使ったかまぼこなど、子どもからお年寄りまで広く喜ばれる、とっておきの加賀土産を紹介します。

山中石川屋「娘娘(にゃあにゃあ)万頭」

加賀の娘さんをイメージした愛らしい薄皮まんじゅう

山中温泉名物の「娘娘(にゃあにゃあ)饅頭」山中温泉名物の「娘娘(にゃあにゃあ)万頭」

山中温泉に行くと、町のあちこちで目にする「娘娘(にゃあにゃあ)万頭」の看板。字面(じづら)も響きもインパクトがあるこのまんじゅうは、1905年(明治38年)創業の「山中石川屋」が考案したもので、今や山中温泉を代表する銘菓として親しまれています。「にゃあにゃあ」とは加賀言葉で娘さんという意味。加賀美人の上品さをこしあんで表現し、愛らしい小判型に仕上げています。餡には北海道十勝産小豆を使用し、黒糖と地産味噌がほのかに香る薄皮が餡の旨みを引き立てます。
散策途中のおやつには、「娘娘ソフト」が大人気。「娘娘万頭」を丸ごと1個乗せたご当地ソフトクリームで、混ぜれば混ぜるほど、和洋折衷の濃厚なクリームに変化して、新しくて懐かしい味わいを楽しめます。

3個入り388円
賞味期限:製造から10日間

店舗情報

山中石川屋

山中石川屋
  • URL:http://www.yamanakaishikawaya.com/
  • 住所:石川県加賀市山中温泉本町2-ナ24 MAP
  • アクセス:JR加賀温泉駅から加賀温泉バス山代温泉・山中温泉方面行き乗車約35分、「山中本町」下車すぐ
  • 営業時間:8:00~19:00
  • 定休日:水曜(祝日の場合は営業)
  • TEL:0761-78-0218
  • 駐車場:無し

御菓子調進所 山海堂(さんかいどう)「福招き」「福薫る」

大切な人に贈りたい縁起のいい干菓子

手前から、「福招き」「福薫る」手前から、「福招き」「福薫る」

山中温泉で50年以上続く老舗和菓子店。現在は四代目と、その娘さんにあたる五代目がのれんを守り、日本の四季を表現した美しい干菓子や上生菓子を丁寧に手作りしています。中でも、女性に人気なのは、最中(もなか)の中に干菓子を閉じ込めた和菓子たち。招き猫形の最中に、有平糖(あるへいとう)の千代結びと松葉の干菓子が入った「福招き」は、もらったら誰もが笑顔になってしまう愛らしさです。加賀前田藩の家紋である梅鉢紋の紅白最中がセットになった「福薫る」は、干菓子と一緒に占い札が入っていて、中を開けるときはドキドキワクワク。家族や友達はもちろん、職場のお土産にしても盛り上がりそうです。

福招き1個160円 賞味期限:製造から90日間
福薫る2個入り580円 賞味期限:製造から90日間

店舗情報

御菓子調進所 山海堂(さんかいどう)

御菓子調進所 山海堂(さんかいどう)
  • URL:http://www.sankaido.co.jp/
  • 住所:石川県加賀市山中温泉湯の本町ク-8 MAP
  • アクセス:JR加賀温泉駅から加賀温泉バス山代温泉・山中温泉方面行き乗車約35分、「山中本町」下車徒歩約2分
  • 営業時間:9:00~18:00、日曜~13:00(繁忙期~18:00)
  • 定休日:火曜
  • TEL:0761-78-1188
  • 駐車場:無料(3台)

丹塗り屋(にぬりや)「吸坂(すいさか)飴」

飾らない見た目と素朴な味わいにほっこり

「吸坂(すいさか)飴」。噛むとじゅわっと溶け、素朴な甘さが広がる「吸坂飴」。噛むとじゅわっと溶け、素朴な甘さが広がる

加賀市吸坂町で、約380年前から作られていたといわれる「吸坂飴」。最盛期の昭和初期には30軒近くあった製飴所も、今では「谷口製飴所」1軒になりましたが、昔ながらの製法と味を守り継いでいます。砂糖を一切使わず、米と麦の自然な甘さが楽しめることから、地元ではおやつとして親しまれてきました。「吸坂飴」は、市内のお土産屋やスーパーマーケットなど、多くの店で取り扱っています。その1つである山代温泉古総湯すぐそばの「丹塗り屋」では、「吸坂飴」をはじめ、石川県のおいしいものや雑貨を販売。山中漆器や地元作家の九谷焼やガラス作品も豊富なので、自分へのお土産探しにもおすすめです。

吸坂飴378円(1袋)
賞味期限:製造から180日間

店舗情報

丹塗り屋(にぬりや)

丹塗り屋(にぬりや)
  • URL:http://www.hadutiwo.com/ninuriya/index.html
  • 住所:石川県加賀市山代温泉18-59-1「はづちを楽堂」内 MAP
  • アクセス:JR加賀温泉駅から加賀温泉バス山代温泉・山中温泉方面行き乗車約13分、「山代温泉」下車徒歩約2分
  • 営業時間:9:30~18:00、11~2月~17:00
  • 定休日:水曜(祝日の場合は営業)
  • TEL:0761-77-8270(はづちを楽堂)
  • 駐車場:無料

実生(みしょう)「加賀いろは いろいろセット」

直営店でしか買えない限定商品が狙い目

直営店限定販売の「加賀いろは いろいろセット直営店限定販売の「加賀いろは いろいろセット」

「献上加賀棒茶」で知られる「丸八製茶場」。1863年(文久3年)創業という歴史と伝統に育まれた良質な日本茶は、石川県に限らず、全国にもファンがいる一品です。その本社・工場に併設した「実生」では、定番の「献上加賀棒茶」や一番摘みの煎茶、玉露、抹茶など、様々な日本茶を取り揃えています。お土産には、直営店限定の「加賀いろは いろいろセット」がおすすめ。献上加賀棒茶、加賀ほうじ茶、加賀玄米茶の3種類のティーバッグが各3袋入った一箱でいろいろ楽しめるお得なセット。個包装なので職場や旅行に携帯するのにも便利です。物販の隣には、日本茶を味わえる喫茶もあり、休憩にも最適です。

加賀いろは いろいろセット1,080円
賞味期限:製造から約90日間

店舗情報

実生(みしょう)

実生(みしょう)
  • URL:https://misho.kagaboucha.com
  • 住所:石川県加賀市動橋町タ1番8 MAP
  • アクセス:JR動橋(いぶりはし)駅から徒歩約15分
  • 営業時間:10:00~18:00、喫茶~17:00(L.O.16:30)
  • 定休日:水曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
  • TEL:0120-42-4251
  • 駐車場:無料

小出仙(こでせん)「はべん」

目にも楽しいカラフルなかまぼこ

手前から時計回りに「カニ梅花」970円、「赤巻」450円、「黒豆のし」500円(各1本)手前から時計回りに「カニ梅花」970円、「赤巻」450円、「黒豆のし」500円(各1本)

石川の方言でかまぼこを意味する「はべん」。山中温泉にある「小出仙」では、今から70年ほど前、旅館に卸す商品として「はべん」を作り始めました。魚のすり身にもこだわり、スケソウダラ、グチ、ハモの3種類使用。練り具合が絶妙で、ぷりっとした食感が楽しめます。切ってそのまま食べられますが、なるとのような「赤巻」はラーメンやうどんに、裏ごしした玉子を使った「きみ巻」はサラダやチャーハンに入れるなど、いつもの料理に加えるだけで華やかな一品に大変身。
また、昔から「温泉たまご」も有名で、白とピンクの包装紙もレトロでかわいいデザインです。お正月には約50種類の「はべん」が登場。お取り寄せも人気です。

はべん450円~
賞味期限:製造から冷蔵で60~90日間。開封後は3日間

店舗情報

小出仙(こでせん)

小出仙(こでせん)
  • URL:http://www.kodesen.com/
  • 住所:石川県加賀市山中温泉本町2-ナ-4 MAP
  • アクセス:JR加賀温泉駅から加賀温泉バス山代温泉・山中温泉方面行き乗車約35分、「山中本町」下車すぐ
  • 営業時間:8:00~19:00
  • 定休日:1月1日
  • TEL:0761-78-1310
  • 駐車場:無し

松葉屋「月よみ山路」

栗がぎっしり詰まった羊羹(ようかん)は至福の味わい

栗蒸し羊羹の「月よみ山路」栗蒸し羊羹の「月よみ山路」

創業は1852年(嘉永5年)。江戸時代から栗蒸し羊羹を作っていた歴史ある和菓子店。看板商品の栗蒸羊羹「月よみ山路」は、五代目が江戸時代のレシピを忠実に再現し、約40年前に復活させた物語のある一品です。熱狂的なファンも多く、その人気の秘訣は、羊羹の9割が栗という贅沢さ。どこを切っても栗、栗、栗で、端まで栗がぎっしり詰まっています。餡には葛を加えて蒸し上げており、むっちりとした食感がやみつきに。羊羹を包む天然の竹皮のほのかな香りがさらに五感を満たしてくれます。
また、栗の代わりにくるみを入れた「月よみ山路 比咩(ひめ)くるみ」も本数限定で登場。売り切れることも多いので、早い時間の来店が確実です。

月よみ山路750円
賞味期限:製造から10日間

店舗情報

松葉屋

松葉屋
  • URL:http://www.matsubaya.jp/
  • 住所:石川県小松市大文字町69 MAP
  • アクセス:JR小松駅から徒歩約7分
  • 営業時間:9:00~18:00、水・日曜、祝日~16:00
  • 定休日:無休
  • TEL:0761-22-0120
  • 駐車場:無料

山代温泉総湯売店「温泉たまご」

温泉成分を含んだ風味豊かな温泉たまご

「温泉たまご」の白65円、赤75円。「温玉ソフト」350円も人気「温泉たまご」の白65円、赤75円。「温玉ソフト」350円も人気

山代温泉の名物として知られる「温泉たまご」。共同浴場「総湯」に併設された売店で買うことができ、イートインもできます。63℃の源泉に8時間入れた総湯の「温泉たまご」は、白味は柔らかく、黄味は程よい硬さで、ねっとりと濃厚な口溶けが特徴です。特製の出汁をかけて食べるとコクが増して、1個でも満足感があります。この他、ソフトクリームに温泉卵をトッピングした「温玉ソフト」も好評で、バニラソフトと卵をよく混ぜ合わせると、ミルクセーキのような懐かしい味に変化して、湯上がりのク-ルダウンにぴったり。温泉卵は日持ちするので、お土産はもちろん、自宅にもストックしたい一品です。

温泉たまご 白玉子65円・赤玉子75円
賞味期限:製造から2週間

店舗情報

山代温泉総湯売店

山代温泉総湯売店
  • 住所:石川県加賀市山代温泉万松園通2-1 MAP
  • アクセス:JR加賀温泉駅から加賀温泉バス山代温泉・山中温泉方面行き乗車約15分、「山代温泉」下車徒歩約3分
  • 営業時間:7:00~22:00、第4水曜12:00~
  • 定休日:第4水曜6:00~12:00
  • TEL:0761-76-0144
  • 駐車場:無料
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。