「かわいい」と「おいしい」が満載!箱根のおすすめお土産9選
6

温泉に食事、豊かな自然の散策と箱根観光は楽しみがいっぱい。さらに訪れる先々では、おしゃれなお菓子や箱根ならではの味覚が手軽な形で販売され、つい目移りしてしまいます。数あるおいしいお土産の中でも、渡した人に喜ばれること間違いなしの人気スイーツや、レトロな見た目で箱根らしさが漂う老舗の名品を選りすぐってご紹介します。

湯もち本舗 ちもと「湯もち」

綿のようにフワフワなお餅が、竹皮に包まれた名品

1個から購入可能。箱入り(5個)は1,250円(税別)1個から購入可能。箱入り(5個)は1,250円(税別)

創業約70年、数々の銘菓を誇る老舗和菓子店。箱根で古くから栄えた「湯場」の温泉地にちなんで名づけられた「湯もち」は、温泉につかった柔肌をイメージした和菓子です。国産もち米が原料の白玉粉に、メレンゲ状にした卵白を合わせてあり、口の中で儚(はかな)く消えてなくなるような独自の食感を生み出しています。街を流れる早川の岩石に見立てた羊羹(ようかん)と、爽やかな柚子の香りがアクセント。一つ一つ竹皮で包まれているので、風情あふれる旅のお土産として喜ばれます。
他にも鈴の形をしたこしあんの最中「八里」や「わらび餅」など、選りすぐりの食材を使った作りたての甘味が見つかります。

【商品名・価格】湯もち230円(税別)
【消費期限】購入日から4日
【取扱店】駅前通り店、滝通り本店

店舗情報

湯もち本舗 ちもと 駅前通り店

湯もち本舗 ちもと 駅前通り店
  • URL:https://www.yumochi.com/page1
  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本690 MAP
  • アクセス:箱根登山鉄道箱根湯本駅から徒歩約7分
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:1月1日 ※不定休あり
  • TEL:0460-85-5632
  • 駐車場:無し

グランリヴィエール箱根「箱根ラスク キャラメルアマンド」

バター風味とアーモンドのコンビが絶妙のサクサクなラスク

1枚ずつ個包装してあるので友人や職場へのお土産にもぴったり1枚ずつ個包装してあるので友人や職場へのお土産にもぴったり

仙石原の「すすき草原」に2011年にオープンしたラスク専門店。ラスクには、独自ブレンドのオリジナル小麦粉で焼き上げたラスク専用フランスパンを使用。約9mmのこだわりの厚さにスライスすることで、好評のサクサク食感が作り出されています。一番人気は、たっぷりとアーモンドを散りばめた、ボリューム感ある「箱根ラスク キャラメルアマンド」。アーモンドの香ばしさとキャラメル味がバランス良く、隠し味に加えたフランス産ゲランドの塩が甘さを引き立てています。他に「プレーン」や「メープル」「アールグレイ」などの味も。一口サイズのキューブ型にカットした「仙石ラスク」シリーズもあり、多彩な種類が揃っています。
店舗2階にはカフェがあり、コーヒーやソフトクリームなど各種メニューと共にラスクをいただけます。

【商品名・価格】箱根ラスク キャラメルアマンド(8枚入り)560円
【賞味期限】製造日から未開封で60日
【取扱店】仙石原本店、湯本店

店舗情報

グランリヴィエール箱根 仙石原本店

グランリヴィエール箱根 仙石原本店
  • URL:https://www.hakonerusk.com/
  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1246-737 MAP
  • アクセス:箱根登山鉄道箱根湯本駅から車で約34分
    バス:箱根登山鉄道箱根湯本駅からバス乗車、「仙石高原」下車すぐ
  • 営業時間:10:00~18:00(季節により変動あり)
  • 定休日:不定休
  • TEL:0460-83-8123
  • 駐車場:無料

箱根SAGAMIYA「ナッツヴェセル」

コリコリ感がたまらない、木の実たっぷりの濃厚キャラメル菓子

手前が「大」、奥は食べやすい大きさの「ミニ」。他に、大の「1/3」サイズもある手前が「大」、奥は食べやすい大きさの「ミニ」。他に、大の「1/3」サイズもある

パートシュクレというタルト生地に、濃厚で甘いキャラメルをたっぷりコーティングし、カシューナッツやアーモンド、落花生、クルミなど7種類の木の実をふんだんにトッピング。スペインの結婚式で振る舞う祝い菓子をヒントに店主がアレンジした、オリジナルのお菓子です。自家製キャラメルは煮詰める温度や時間に細心の注意を払っておいしさを追求。キャラメルの風味と木の実の香ばしさがこの上なく、パリパリ、コリコリした歯応えも楽しみながらいただけます。3種類の大きさで販売しているので贈り物用に、自分用にと買い分けやすいのも便利。
味わい深い大人のための焼き菓子を提案している店で、他にもブラウニー、マロンパイなど上質なティータイムにふさわしいスイーツが揃っています。

【商品名・価格】ナッツヴェセル 大(280g)1,235円(箱入りは1,290円)、1/3(90g)430円(箱入りは480円)、ミニ(20g)170円(各税別)
【賞味期限】製造日から未開封で約90日
【取扱店】箱根SAGAMIYA、箱根登山名産店 箱根の市(箱根湯本駅内)、箱根登山名産店強羅店

店舗情報

箱根SAGAMIYA

箱根SAGAMIYA
  • URL:http://www.sagamiya-honten.co.jp
  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本706-35 MAP
  • アクセス:箱根登山鉄道箱根湯本駅から徒歩約1分
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:1月1日
  • TEL:0460-85-6610
  • 駐車場:無し

川邊光榮堂(かわべこうえいどう)「鑛泉(こうせん)煎餅」

薄焼きならではの軽い食感がおいしい、洋風煎餅

緑茶にも、紅茶やコーヒーにも合うほんのりした甘さが魅力緑茶にも、紅茶やコーヒーにも合うほんのりした甘さが魅力

1879年(明治12年)創業の、薄焼き煎餅専門店。煎餅といっても米を原料とした和風の煎餅ではなく、小麦粉で作った洋風な味わいです。もとは和菓子屋を営んでいた初代が、周囲にあるホテルに外国人ゲストが多く訪れる土地柄、洋風なお菓子を、と考案したのが始まり。以来、ずっと変わらない材料と作り方を受け継いでいます。小麦粉の他に白玉粉や無塩マーガリン、卵などを合わせ、薄焼きの型に入れて目を離さず一枚一枚焼き上げており、甘さは控えめで、万人に好まれる程よい硬さも魅力です。
素朴な味わいと並んで評判となっているのが、煎餅が入っているレトロなブリキ缶。お菓子の大きさに合わせて缶専門店に特注しているもので、100年以上愛されているオリジナルデザインの包装が施されています。

【商品名・価格】鑛泉煎餅 15枚入り 1,300円、20枚入り 1,620円
【賞味期限】製造日から未開封で約1カ月

店舗情報

川邊光榮堂(かわべこうえいどう)

川邊光榮堂(かわべこうえいどう)
  • URL:http://miyanoshita.com/koueido/
  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下184 MAP
  • アクセス:箱根登山鉄道宮ノ下駅から徒歩約7分 ※2019年12月現在運休
    バス:箱根登山鉄道箱根湯本駅からバス乗車、「ホテル前」下車すぐ
  • 営業時間:9:30~17:00
  • 定休日:水曜日(不定休あり)
  • TEL:0460-82-2015
  • 駐車場:無し

シャルキトリー ヒロヤ 箱根「箱根バウム® 小田原レモン」

厳選素材の味と香りが織り込まれた至高のバウムクーヘン

手土産にもぴったりな、おしゃれ感のある箱入りで販売手土産にもぴったりな、おしゃれ感のある箱入りで販売

色よく焼かれたバウムクーヘンはずっしりと重みがあり、一口食べるとしっとりした食感と濃厚なコクで贅沢な気分に。地元・小田原産のレモンと箱根南麓丹那地区の生クリームを使い、イタリア産マスカルポーネやジャマイカ産ラム酒など、世界の一流素材もプラスして作り上げています。爽やかなレモン風味の他、フランス産クーベルチュール・チョコレートを使用した「箱根バウム® ショコラ清見(きよみ)」もあり、小田原産清見オレンジの華やかな香りが楽しめます。
製造販売しているのは、明治時代創業の牛肉店四代目店主が手掛けるローストビーフの店。店内カフェでローストビーフのランチを堪能し、お土産にバウムクーヘンを購入するのがおすすめスタイルです。もちろん、営業時間中はいつでも店頭でバウムクーヘンの購入が可能です。

【商品名・価格】箱根バウム® 小田原レモン(直径約14cm、高さ約4cm)1,280円(税別)
【賞味期限】製造日から未開封で約2週間

店舗情報

シャルキトリー ヒロヤ 箱根

シャルキトリー ヒロヤ 箱根
  • URL:https://localplace.jp/t200345782/index.html
  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本699 MAP
  • アクセス:箱根登山鉄道箱根湯本駅から徒歩約3分
  • 営業時間:11:00~17:00(ローストビーフがなくなり次第終了) ※変動あり
  • 定休日:水曜 ※不定休あり
  • TEL:0460-83-8816
  • 駐車場:無し

ことほぎの木「箱根の坂 ガトーショコラ」

チョコレート好きも大絶賛、4つの味から選べる濃厚ガトーショコラ

全ての味を食べてみたくなる、カラフルな見た目全ての味を食べてみたくなる、カラフルな見た目

しっとりと濃厚なおいしさをとことん追求した、スタンダードなガトーショコラ。表面には全て手作業でチョコレートコーティングがしてあり、手間と時間をかけたこだわりの製法で作られています。定番人気のガトーショコラの他、ほんのりした苦みが大人っぽい抹茶味、後味の甘酸っぱさがポイントのイチゴ味、神奈川県のオリジナル柑橘「湘南ゴールド」味と、計4種類のフレーバーが揃っています。
1箱5~6個入りですが、それぞれ小箱に入った個包装になっているので、友人の集まりや職場で配る際にも渡しやすく、見栄えもいいと好評です。小箱を開けるとプラスチック容器に入っており、そのまま付属のスプーンで食べられる手軽さも人気の秘密。お土産としてはもちろん、旅の途中にちょっと甘いものが食べたくなったときにもおすすめのスイーツです。

【商品名・価格】箱根の坂(5個入り)1,000円 ※苺ショコラと湘南ゴールドショコラは各6個入り(内各3個はガトーショコラ)1,200円(各税別)
【賞味期限】製造日から未開封で90日
【取扱店】箱根登山名産店 箱根の市(箱根湯本駅内)、箱根登山名産店 湯本駅前店、箱根登山名産店 強羅駅shop(強羅駅構内)、箱根登山名産店 強羅店(四季の彩)他

店舗情報

ことほぎの木

ことほぎの木
  • URL:http://www.kotohoginoki.jp/
  • TEL:0120-359-800(本社フリーダイヤル 受付時間8:30~17:00)
  • 備考:商品の購入は取扱店をご利用ください

鈴廣かまぼこの里「切れてる板わさ」

切る手間いらず、どこでもパクッとおいしいカットかまぼこ

開けてすぐに食べられる手軽さで絶大な人気開けてすぐに食べられる手軽さで絶大な人気

小田原で創業して150年以上、天然素材にこだわった製品作りを続ける「鈴廣かまぼこ」が研究の末に辿り着いたアイデア商品。食べたときに一番おいしいと感じる厚さ12㎜に、あらかじめカットしてあります。特筆すべきはオリーブオイルとワサビも付いている点。通の食べ方は、まず何もつけずにいただき、しっかりとした魚の旨みとしなやかな弾力を堪能。次はワサビを付けて風味をプラス。最後はワサビの代わりにオリーブオイルを付けると、洋風の新たな味わいを発見できて大満足。他、ブルドーザーやパトカー型などの「かまぼこトミカ」など、子どもが喜ぶ商品も揃っています。
「鈴廣かまぼこの里」内には「鈴廣かまぼこ本店」をはじめ、様々な商品を購入できる「鈴なり市場」、かまぼこの手作り体験ができる「かまぼこ博物館」、食事処などがあり、テーマパークのように楽しめます。

【商品名・価格】切れてる板わさ 950円
【賞味期限】出荷日から未開封で11日
【取扱店】鈴廣かまぼこ本店、鈴なり市場(鈴廣かまぼこの里内)

店舗情報

鈴廣かまぼこの里

鈴廣かまぼこの里
  • URL:https://www.kamaboko.com/sato/
  • 住所:神奈川県小田原市風祭245 MAP
  • アクセス:箱根登山鉄道風祭駅下車すぐ
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:1月1日
  • TEL:0465-22-3191
  • 駐車場:無料

丸嶋本店「元祖箱根温泉まんじゅう」

箱根の温泉まんじゅうといえば「丸嶋」。作りたては格別な味わい

屋号を刻印したまんじゅうは外国人客にも人気屋号を刻印したまんじゅうは外国人客にも人気

箱根湯本駅の目の前にある老舗まんじゅう店。創業は明治30年代と古く、100年以上変わらない味を守っています。一口サイズで食べやすく、中はさらりとした舌触りの上品なこしあん入り。薄皮なので餡と皮がしっとりと馴染んでおり、その食感に誘われてついもう一つ、と手が伸びてしまうほどです。皮は白砂糖を使った自然な色合いの「白」と、自家製黒蜜を入れてコクを出した「茶」の2種類。毎朝8時前からその日に売る分を随時蒸かしているので、いつでも作りたてを購入できます。バラ売りもしており、蒸かしたてのホカホカをその場で頬張る観光客も見かけます。
店舗2階の「御茶処 萩」ではまんじゅうとお茶をセットでいただくこともできます。

【商品名・価格】元祖箱根温泉まんじゅう 1個90円 小箱(10個入り)950円 他
【消費期限】製造日から未開封で4日

店舗情報

丸嶋本店

丸嶋本店
  • URL:http://www.marushima-honten.com/
  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本706 MAP
  • アクセス:箱根登山鉄道箱根湯本駅から徒歩約1分
  • 営業時間:8:30~18:00
  • 定休日:無休 ※年末年始は休みあり、御茶処 萩 水曜
  • TEL:0460-85-5031
  • 駐車場:無し

まんじゅう屋・菜の花「箱根のお月さま。」

産地にこだわった厳選素材で作る、絶品の温泉まんじゅう

左が看板商品の「箱根のお月さま。」。黒ゴマをふんだんに使った香り芳しい「ご黒うさん。」も人気左が看板商品の「箱根のお月さま。」。黒ゴマをふんだんに使った香り芳しい「ご黒うさん。」も人気

多くのまんじゅう屋が出店する箱根で、若い世代から人気を集める温泉まんじゅう。パッケージのかわいさもさることながら、極上の素材を惜しげもなく使っているため味もおいしいと評判です。北海道は十勝の契約農家から仕入れた小豆で作る餡を沖縄波照間島産の黒糖で練ったふわふわの生地で包み、何個でも食べられてしまいそうな軽い口当たりに仕上げています。箱根湯本駅前にある店舗「まんじゅう屋・菜の花」では、毎朝職人さんたちが仕込みを行い、蒸かしたてのまんじゅうを提供。あまり日持ちはしないので、お土産用に購入する場合は旅行の最終日がおすすめです。

【商品名/価格】箱根のお月さま。1個110円、ご黒うさん。1個120円
【賞味期限】製造日から未開封で2日
【販売所】まんじゅう屋・菜の花店、はこね・和菓子 菜の花店、ルッカの森店

店舗情報

まんじゅう屋・葉の花

まんじゅう屋・菜の花
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。