ご当地サポーターみちくさガイド 編集部
「界 箱根」に滞在して宿場町文化を楽しむ1泊2日旅|おすすめモデルコース
6

かつて東海道を往来する旅人にとって最大の難所だった箱根では、人々をもてなし癒す宿場町や茶屋文化が栄えました。そんな歴史ある地の旧街道沿いに建つ「界 箱根」。温泉が満ち溢れる古代檜の半露天風呂に浸かり、清流・須雲川と国立公園の豊かな自然を眺めればくつろぎの極みに。地元の伝統工芸品「箱根寄木細工」の精緻な匠の技を、インテリアや器で身近に感じられるのも「界 箱根」ならではです。
活気ある宿場町風のもてなしを滞在中に満喫し、今昔の箱根路の魅力に触れるスポットに立ち寄りながらご当地文化を大いに楽しむ、1泊2日の旅プランをご提案します。

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間の変更や休業の場合があります。お出かけの際は事前にご確認ください。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。