ご当地サポーター
【2022年版】東京・赤坂エリアのお花見スポット5選

提供:東京ミッドタウン
2022年1月にオープンし、はじめて桜の季節を迎える「OMO3東京赤坂」。都内各地へアクセスしやすい便利な立地で、徒歩30分圏内にはお花見スポットが多数あります。その中から、特におすすめしたいお花見スポットを5つご紹介。赤坂エリアでお花見を楽しみたい方は、ぜひ参考にしてください。

桜を「咲かす」の意味が込められた都内有数の複合施設

およそ100本の桜が春の訪れを告げる およそ100本の桜が春の訪れを告げる

OMO3東京赤坂から徒歩約4分。TBSをはじめとした複合施設であり、文化情報の発信基地でもある「赤坂サカス」には、11種類・およそ100本の桜が植えられています。ビル街の光に照らされた夜桜は、赤坂ならでは。デートスポットにもおすすめです。
先陣を切って3月上旬に咲き始めるのが、河津桜や寒緋桜(カンヒザクラ)。その後、赤坂サカスのシンボルツリー・紅枝垂(ベニシダレ)やソメイヨシノなどが続き、5月上旬の兼六園菊桜までのおよそ2カ月間、サカスの敷地は色とりどりの桜の花に包まれます。

【開花時期】例年3月下旬~4月上旬
【見頃】例年4月初め
【桜の種類】ソメイヨシノ、ヤエザクラ、シダレザクラ 他

赤坂サカス
  • https://www.tbs.co.jp/sacas/
  • 東京都港区赤坂5-3-2 MAP
  • 東京メトロ千代田線「赤坂」駅直結
  • 各店舗によって異なる
  • 各店舗によって異なる
  • 無料
  • 赤坂Biz タワー駐車場(有料)あり

江戸幕府ゆかりの神社で四季を味わう

巫女が1体ずつ5色の糸を結び、特別に奉製した「願の糸守」 巫女が1体ずつ5色の糸を結び、特別に奉製した「願の糸守」

OMO3東京赤坂から徒歩約13分の場所にある「赤坂氷川神社」。1730年、8代将軍徳川吉宗公により、現在の社殿が造営されました。厄除・縁結びの鎮守神として東京十社の一社に数えられ、都内では珍しく江戸の情景が数多く残っている神社です。
桜の開花に合わせ、季節の御朱印「さくら参り」と、巫女が心をこめて奉製したお守り「願の糸守」が頒布されます。吉宗公は、庶民に花見を奨励していたことで知られ、赤坂氷川神社に咲き誇る桜は、吉宗公の思いを現代に受け継いでいるのです。

【開花時期】例年3月下旬~4月上旬
【見頃】例年4月初め
【桜の種類】ソメイヨシノ、ヤエザクラ、シダレザクラ 他

赤坂氷川神社
  • https://www.akasakahikawa.or.jp/
  • 東京都港区赤坂6-10-12 MAP
  • 東京メトロ千代田線「赤坂」駅6番出口から徒歩約8分
  • 6:00~17:30(社務所受付9:00~17:00)
  • なし
  • 無料(御朱印代は別途必要)
  • 03-3583-1935
  • あり

広々とした園内で四季折々の景色が楽しめる

しだれ桜やソメイヨシノ・八重桜などが咲き誇る(画像提供:麹町界隈わがまち情報館) しだれ桜やソメイヨシノ・八重桜などが咲き誇る(画像提供:麹町界隈わがまち情報館)

OMO3東京赤坂から徒歩約10分の立地にある「清水谷公園」は、1965年に東京都から千代田区へ移管されました。広々とした園内にある心字池は、江戸時代の清水を人工的に復元したもの。明治時代の政治家・大久保利通が暗殺された「紀尾井坂の変」の地でもあり、哀悼碑が園内に建てられています。
春になると、園内ではソメイヨシノ・しだれ桜などが見頃を迎え、園に面した紀尾井町通りには八重桜が咲き誇ります。周囲には高層ビルが立ち並んでいて、都会のオアシスとして寛ぐときにぴったりです。

【開花時期】例年3月下旬~4月上旬
【見頃】例年4月初め
【桜の種類】ソメイヨシノ、ヤエザクラ、シダレザクラ 他

提供:麹町界隈わがまち情報館
提供:麹町界隈わがまち情報館
清水谷公園
  • https://visit-chiyoda.tokyo/app/spot/detail/445
  • 東京都千代田区紀尾井町2 MAP
  • 東京メトロ銀座線・丸ノ内線「赤坂見附」駅から徒歩約3分
  • 24時間
  • なし
  • 無料
  • 03-5211-4243(千代田区道路公園課)
  • なし(近隣にコインパーキングあり)

130もの施設が集約した複合施設

敷地内では100本以上の桜が観賞できる 敷地内では100本以上の桜が観賞できる

OMO3東京赤坂から徒歩約15分のところに、商業施設・文化施設・オフィス・公園などが集約された複合施設「東京ミッドタウン」があります。旧防衛庁から引き継いだ桜が、敷地内で毎年花を咲かせているほか、老木を継承して若木への世代交代を進める「桜継承プロジェクト」も行われているのが特徴です。
103本ある桜の中心はソメイヨシノで、開花時には散策やライトアップが楽しめます。隣接している檜町公園の桜も愛でることができ、辺り一帯は春の雰囲気に包まれます。

【開花時期】例年3月下旬~4月上旬
【見頃】例年4月初め
【桜の種類】ソメイヨシノ、オオシマザクラ、カンザン

▼ライトアップ
日時:3月18日〜4月17日 17:00〜23:00
場所:ミッドタウン・ガーデン

提供:東京ミッドタウン
提供:東京ミッドタウン
東京ミッドタウン
  • https://www.tokyo-midtown.com/jp/index.html
  • 東京都港区赤坂9-7-1 他 MAP
  • 東京メトロ日比谷線「六本木」駅より地下通路で直結
  • 店舗によって異なる
  • 店舗によって異なる
  • 無料
  • 03-3475-3100(東京ミッドタウン・コールセンター)
  • あり

「全環境都市」をコンセプトにした複合都市

施設の周りを囲むように咲く約150本のソメイヨシノ 施設の周りを囲むように咲く約150本のソメイヨシノ

オフィス・ホテル・文化施設・大使館などが集結した複合施設「アークヒルズ」。OMO3東京赤坂から徒歩約15分の場所にあり、四季の移り変わりを肌で感じる緑が豊かに広がります。
なかでも3月下旬から4月上旬にかけて見頃を迎える桜並木は、アークエリアの春の風物詩。アークヒルズの外周沿いには、およそ700mにわたって150本のソメイヨシノが咲き誇ります。施設をバックにライトアップされた光景はまさに圧巻です。

アークヒルズ
  • https://www.arkhills.com/
  • 東京都港区赤坂1-12-32(アーク森ビル) MAP
  • 東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅3番出口から徒歩約1分(アーク森ビル)
  • 店舗によって異なる
  • 店舗によって異なる
  • 無料
  • 03-6406-6664
  • あり
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。