ご当地サポーター
雨の日も楽しめる阿蘇エリアの観光・体験スポット6選

世界最大級のカルデラを誇る大自然が魅力の阿蘇・くじゅうエリア。天気が良ければ、雄大な外輪山や草原、迫力の阿蘇五岳などを楽しむことができます。でも、もしあいにくの天気になったとしても、阿蘇の魅力を体感できるスポットが豊富にあります。そこで、雨の日や暑い日、寒い日などでも楽しめるスポットやワークショップをご紹介。天気に関係なく、阿蘇が誇る大自然の恵みを全身で楽しめるスポットばかりです。

全天候型運動施設で、大人も子どもも健康づくりを楽しもう

「幼児チャレンジ館」は生後6ヵ月~6歳の子ども専用の運動施設。子どもの五感を刺激する装置が約40種類 「幼児チャレンジ館」は生後6ヵ月~6歳の子ども専用の運動施設。子どもの五感を刺激する装置が約40種類

健康の専門家が監修する健康増進パーク。南阿蘇村の大自然の中に広がる約100万㎡の敷地の中に、アトラクションやランチ、スパなどが充実しています。
雨の日や暑い日、寒い日でも思いっきり体を動かせるのが、3つの全天候型運動施設。頭と体を使って巨大迷路や障害物をクリアしていく「元気チャレンジ館」、遊び心あふれる運動装置で遊びながら赤ちゃん〜幼児の運動・体力の基礎作りを楽しめる「幼児チャレンジ館」、ゲーム感覚で楽しめる「肉体年齢測定館」と、大人から子どもまで楽しみながら健康作りができます。

心身の奥底から癒やされる施設も充実

マイナスイオンたっぷりのドーム内で、陶板浴、もしくは天然石の中で癒やされる宝石浴を楽しめる「ドーム還元浴」 マイナスイオンたっぷりのドーム内で、陶板浴、もしくは天然石の中で癒やされる宝石浴を楽しめる「ドーム還元浴」

運動でリフレッシュした後は、癒やしを感じられる施設へ。抗酸化還元ドームで体を芯から温めてほぐす健康温浴療法を体験できる「ドーム還元浴」や、ミネラルたっぷりの泥パック・泥浴でセルフスパ体験ができる女性限定「マグマクレイ・スパ」、高濃度酸素の中でくつろぐ「オキシゲンドーム」と癒やしスポットも充実しています。
さらに、管理栄養士が監修し栄養素・カロリーを明示した健康バイキング「大阿蘇レストラン」でランチも楽しめます。阿蘇の大自然の中で心身の底から健康作りを楽しみましょう。

ご当地サポーターコメント
敷地内の「阿蘇ミルクファーム」には、ASOMILKを使った「濃厚生チーズケーキ1592(ヒゴクニ)」やくまモンがプリントされたクッキーなどの自家製スイーツをはじめ、世界のチーズや阿蘇のお土産が大充実!
阿蘇元気の森(阿蘇ファームランド)
  • https://asofarmland.co.jp/
  • 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5579-3 MAP
  • 阿蘇くまもと空港から車で約40分
  • 9:00〜17:00 ※施設、曜日によって異なる
  • なし
  • 入場無料
    [元気チャレンジ館]大人1,000円、子ども600円
    [幼児チャレンジ館]大人1,000円、子ども1,200円
    [肉体年齢測定館]大人1,500円、子ども800円
    [ドーム還元浴]大人1,800円、子ども800円
    [マグマクレイ・スパ](女性専用)大人3,600円
    [オキシゲンドーム]1,100円
    ほか
  • 0967-67-2100
  • 無料

お猿さんが繰り出す、笑いと感動の演技は必見

調教師と息がぴったり合った演技は、思わず見入ってしまう楽しさ 調教師と息がぴったり合った演技は、思わず見入ってしまう楽しさ

阿蘇の麓に位置する南阿蘇村にある、猿まわしを楽しめる劇場。1989年の創業以来、日本の伝統芸能・猿まわしを身近に楽しめるスポットとして多くの人に愛される、阿蘇の定番観光地です。
お猿さんが逆立ちをしたり、竹馬や自転車に乗ったり…、とかわいく器用に披露する芸は圧巻。笑いあり、感動あり、調教師との掛け合いも楽しく、子どもはもちろん大人も童心に返ってワクワク楽しめます。約40分間のショータイムはあっという間に過ぎていきます。

冷暖房完備でバリアフリー、多言語にも対応した劇場

全天候型の広い劇場内には、様々な観光客が存分に楽しめるよう工夫が施されている 全天候型の広い劇場内には、様々な観光客が存分に楽しめるよう工夫が施されている

劇場は約600名が入る広さ。屋内で冷暖房完備の全天候型施設なので、雨の日でも存分に楽しめます。ベビーカーのままでも入場できるほか、車椅子の方も1公演15台まで観覧できるバリアフリー仕様。さらに、公演中は英語・韓国語・中国語での字幕スーパーも同時上映されるので、海外の方もしっかり楽しめます。
ショーを楽しんだ後は、お猿さんにえさやり(100円)ができる猿山にもお立ち寄りを。

ご当地サポーターコメント
山口県で1000年以上の歴史を持ち、山口県光市無形民俗文化財指定の「周防猿まわしの会」が運営。今は希少になった日本の伝統芸能をじっくり楽しみましょう。
阿蘇猿まわし劇場
  • https://www.asomonkey.com/
  • 熊本県阿蘇郡南阿蘇村下野793 MAP
  • 阿蘇くまもと空港から車で約40分
  • 11:00〜、13:30〜の2公演、もしくは11:00〜、13:30〜、14:40〜の3公演
    ※公演スケジュールの詳細はホームページで要確認
  • ホームページで要確認
  • 大人1,300円、中高生1,000円、小人700円
  • 0967-35-1341
  • 無料

阿蘇の味わいを丸ごと感じられる、阿部牧場の旗艦ショップ

おしゃれなショップ館内。製造工程が見えるチーズ・スイーツ工房も併設されている おしゃれなショップ館内。製造工程が見えるチーズ・スイーツ工房も併設されている

阿蘇市の内牧温泉近くにある観光スポット。国際味覚審査機構で日本初となる三ツ星を受賞した牛乳「ASO MILK」や乳製品を製造・販売する「阿部牧場」が運営するフラッグシップショップです。
館内ショップにはASO MILKの低温殺菌牛乳や飲むヨーグルトなどの乳製品、ASO MILKで作ったスイーツをはじめ、阿蘇じゅうから厳選したお土産がズラリと揃い、阿蘇の地の味わいを体感できます。併設のチーズ工房・スイーツ工房は製造工程を見ることもでき、チーズの量り売り販売もあります。

ASOMILKを料理やスイーツで楽しむ。西日本最大級のバラドームも

「バウムソフト」(500円)。コク豊かなASOMILKのソフトクリームと出来たてバウムクーヘンとのマッチングがたまりません 「バウムソフト」(500円)。コク豊かなASOMILKのソフトクリームと出来たてバウムクーヘンとのマッチングがたまりません

ショップ横のカフェでは、スイーツ工房で作られたバウムクーヘン「ASOMILKUCHEN」にASOMILKソフトクリームをのせた「バウムソフト」や、サクッと揚げた筒状の生地にリコッタチーズクリームを詰めたイタリアンスイーツ「カンノーリ」などが人気です。
さらに敷地内には、有機肥料でガーデナーが手入れするバラ750種4,000株を誇る、日本最大級のバラドーム&庭園「ローズガーデン はな阿蘇美」も。多くの花が咲き誇る春バラの季節(4月下旬〜6月上旬)、香り豊かな秋バラの季節(10月中旬〜11月中旬)はもちろん、バラの時期以外でも手入れされた温室や庭園は心癒やされる空間です。

ご当地サポーターコメント
ウェルカムドリンクならぬ「ウエルカムASO MILK」が迎えてくれる併設レストランには、ASOMILKチーズを使った生パスタやピザなど、ASOMILKのおいしさを満喫できるメニューがそろっています!
ASO MILK FACTORY(はな阿蘇美)
  • https://asomilk.com/?mode=f3
  • 熊本県阿蘇市小里781 MAP
  • JR阿蘇駅から車で約10分
  • ショップ・カフェ9:30~18:00、レストラン11:00〜14:30、ローズガーデン はな阿蘇美9:30〜17:00(バラドームのみ 10:00~16:30まで)
    ※12月1日~4月中旬、8月1日~10月中旬 剪定作業のため一時閉館
  • なし
  • 0967-23-6262
  • 無料

阿蘇が誇るそばの名産地でそば打ち体験

そば打ちは初体験の人がほとんど。そばがどのようにできるのかも知ることができる そば打ちは初体験の人がほとんど。そばがどのようにできるのかも知ることができる

阿蘇五岳を望む雄大な景色が広がる南阿蘇村は、阿蘇屈指のそばの名産地。「道の駅 あそ望の郷 くぎの」の敷地内にある「南阿蘇そば道場」では、そばを自分の手で打って食べる「そば打ち体験」を楽しめます。
自社製粉した石臼引きそば粉を自分で練り込み、麺棒でのばして畳んで、切って…。人によって太かったり細かったり個性豊かな麺になるのはご愛敬。普段なかなか体験できないそば打ちに、子どもも大人も夢中になります。

香り豊かなそばの風味は格別。お土産に乾麺を買って帰るのもおすすめ

自分で打ったそばはたまらないおいしさ。きつねや肉などのトッピングを追加注文可能できます 自分で打ったそばはたまらないおいしさ。きつねや肉などのトッピングを追加注文可能できます

約40分の体験で完成したそばは、お店でゆがいてもらい、その場で食べるられます。そば粉の豊かな香り、そして何より自分の手で打った麺のおいしさは格別!です。保護者同伴で小さな子どもから体験でき、2名から申し込めます。また、道場内ではそばの食事だけもできるので、体験する時間がない場合も南阿蘇産のそばのおいしさを体感できます。
店内や併設の道の駅では、こちらで作られた乾麺の購入もできるので、お土産に南阿蘇産のそばを持ち帰りましょう。

ご当地サポーターコメント
そば道場がある「道の駅 あそ望の郷 くぎの」は、南阿蘇エリアで人気の観光スポット。物産館や食堂、広い芝生広場にドッグラン、さらにカフェなどのテナントや、レンタサイクル、登山届受付など、南阿蘇観光の拠点にできる場所です。
南阿蘇そば道場
  • https://www.aso-kugino.jp/sobadojyo.html
  • 熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2776 「道の駅 あそ望の郷 くぎの」内 MAP
  • 阿蘇くまもと空港から車で約40分
  • 9:00~17:00 ※体験は10:00〜15:30、食事は10:00〜16:30
  • 第2水曜 ※季節により変更の場合もあり
  • 2名1鉢3,300円〜
  • 0967-67-0507
  • 無料

白川水源の美しい湧水で、紙の手すき体験ができる

阿蘇が誇る湧水だからこそ、キレイな和紙を作ることができる。子どもから体験OK 阿蘇が誇る湧水だからこそ、キレイな和紙を作ることができる。子どもから体験OK

南阿蘇村の人気観光スポットの一つ「白川水源」。熊本市まで流れる一級河川・白川(しらかわ)の水源で、毎分およそ60トンもの水が湧き出ており、日本名水百選にも選ばれています。
この湧水地のすぐ横にある工房では、この美しい水を使った「紙すき体験」を楽しめます。作ることができる紙は、色紙1枚分、もしくはハガキ2枚分。生まれたての湧水に触れながら、簀桁(すけた)で材料をすくい上げたら、押し花や色水で飾り付け。できたらその場で乾燥してもらえるので、30分程で自分だけの和紙が完成します。

オリジナル和紙作品の販売も。湧水の水汲みや水源の散策なども楽しもう

自分で押し花を持ち込んでもOK。阿蘇の思い出を形に残しましょう 自分で押し花を持ち込んでもOK。阿蘇の思い出を形に残しましょう

阿蘇の名水に触れながら自分の手で紙をすく貴重な体験。子どもでも簡単に作ることができるので、思い出作りにぴったりです。また店内には、こちらで作られたオリジナルのハガキやタペストリー、懐紙や名刺などの和紙製品、愛媛県今治のタオルなどの商品の販売もあります。
水源の水汲み用の空ペットボトルの販売もあるので、水源で汲んだ湧水も一緒にお土産として持ち帰るのもおすすめです。阿蘇が誇る湧水の魅力を全身で体感できるスポットです。

ご当地サポーターコメント
「白川水源」の湧水池は、底まで透き通っていて、ボコボコと水が湧く様子を目視することができます。湧水で淹れるコーヒーのおいしさは格別なので、水汲みもおすすめです!
あーと和紙工房白水
  • https://shirakawasuigen-washi.com/
  • 熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川2081 白川水源内 MAP
  • 阿蘇くまもと空港から車で約40分
  • 9:30~17:00
  • 不定
  • 1回1,000円
  • 0967-62-3264
  • 無料

阿蘇の景色を眺めながら、希少なガラスでステンドグラス作り

ランダムにカットされた色とりどりのガラスを自由に組み合わせて、世界に1つだけの手鏡を作ることができる ランダムにカットされた色とりどりのガラスを自由に組み合わせて、世界に1つだけの手鏡を作ることができる

南外輪山を見下ろせる自然の中にある、小さなステンドグラス工房。ステンドグラス作家のMATSUさんが教える「1日ステンドグラス体験」が人気です。
こちらで使われるのは、ドイツなどで製造された昔ながらの手吹き製法による「アンティークガラス」。繊細な色や風合いが魅力の素材です。「SPECIAL」コースを選べば、日本では珍しいこのガラスで作品を作ることができます(STANDARDコースは機械製造ガラスを使用)。好みのパーツを選び、ハンダごてを使って自分でガラスを接着していきます。

小さなモチーフから大きなパネルまで、好みの作品を選べる

「本格パネル」(体験料25,000円)は、体験1時間半〜2時間程度で24.5×24.5cmの本格的なステンドグラスを作れる 「本格パネル」(体験料25,000円)は、体験1時間半〜2時間程度で24.5×24.5cmの本格的なステンドグラスを作れる

ステンドグラスの作品は、手鏡、星のオーナメント、おやすみランプなど、いくつかの種類から選べます。「森の窓飾り」は、阿蘇の豊かな森をイメージした木のモチーフを作ることができ、阿蘇のお土産としても人気。いずれも1時間半程度で完成できます。
さらに、「本格パネル」は木枠の中に本格的なステンドグラスを作ることができるので、家のインテリアとして腰を据えて作りたい人におすすめ。阿蘇の旅の思い出を特別なガラスの輝きに込めて、作品として持ち帰る…。大切な人へのお土産としてもオススメのワークショップです。

ご当地サポーターコメント
子どもでも体験可能。ただし、ハンダごては持ち方を誤ると火傷する危険があるので、保護者と一緒の参加を。
glass studio MATSU(マツ)
  • https://glassstudio-matsu.com/
  • 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽1176-5 MAP
  • 阿蘇くまもと空港から車で約40分
  • 10:00~18:00
  • 不定
  • 「星のオーナメント作り」STANDARDコース5,800円、SPECIALコース6,800円
    「手鏡作り」STANDARDコース4,200円、SPECIALコース5,200円
    「森の窓飾り」15,000円、「本格パネル」25,000円 ほか
  • 0967-65-8108
  • 無料
  • 要事前予約。
    1日体験の予約はホームページ(https://glassstudio-matsu.com/workshop-class/workshop/)、もしくは電話で
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。