ご当地サポーター
手つかずの大自然が広がる西表島のおすすめ観光スポット5選

沖縄本島から約450km離れた場所に位置する、八重山諸島最大の西表島。イリオモテヤマネコが生息することで知られるこの島には、手つかずの自然が広がっています。亜熱帯のジャングルを巡るクルーズや、都会では決して見られない絶景や満天の星など、見所も充実。「東洋のガラパゴス」とも呼ばれる西表島を心ゆくまで満喫できる、おすすめの観光スポットを5つ紹介します。

ゆったりした時間が流れる癒しの島

西表島から由布島への唯一の交通手段となる水牛車 西表島から由布島への唯一の交通手段となる水牛車

西表島観光で、特に外すことができないスポット。西表島からはわずか400mの位置にあり、干潮時であれば歩いてアクセスできます。しかし、せっかく由布島観光をするのであれば、ぜひとも水牛車を利用していただきたいところ。
西表島からは毎日9時30分から15時15分まで、30分間隔で出発しています。水牛のゆったりした歩調から、穏やかに流れる島時間を感じてください。水牛車では、スタッフによる沖縄民謡の演奏も。心地よい三線の音色が南国気分を一層盛り上げてくれます。

色とりどりの花々が咲き乱れる「ブーゲンビレアガーデン」

一年を通して30種類以上のブーゲンビレアを見ることができる 一年を通して30種類以上のブーゲンビレアを見ることができる

周囲約2kmの小さな島ですが、島内には観光スポットが点在しています。なかでもぜひ足を運んでいただきたいのが「ブーゲンビレアガーデン」。水牛車乗り場からは約400mの距離にあり、10分歩けば到着します。温室内には赤、ピンク、紫など、色鮮やかなブーゲンビレアやハイビスカスが咲き乱れ、南国ムードたっぷり。
ほかにも日本最大級の蝶・オオゴマダラが見られる「蝶々園」や、天然のビーチが広がる「マンタの浜」、「水牛の池」などが見どころとしてあげられます。

ご当地サポーターコメント
由布島周辺は、満潮時でも1mほどしかならない浅瀬の海。歩いて渡ることもできますが、危険生物もいるためあまりおすすめしていません。徒歩より時間はかかりますが、ぜひ水牛車のゆったりとした時間を感じてください。
亜熱帯植物楽園 由布島(ゆぶじま)
  • https://yubujima.com/
  • 沖縄県八重山郡竹富町字古見689 MAP
  • 由布島ゆき水牛乗り場から約15分
  • 9:30~16:00 ※潮の高さにより開園が遅くなる場合あり
  • 無休 ※台風や強風などで休園になる可能性あり
  • 往復水牛車&入園料 大人(中学生以上)1,760円、小人(小学生)880円
  • 0980-85-5470

マングローブの流域面積日本一の川

マングローブに囲まれた川を遊覧船でゆったりと進む マングローブに囲まれた川を遊覧船でゆったりと進む

西表島東部の竹富町から流れる全長約17.5kmの川で、マングローブの流域面積日本一を誇っています。西表の雄大な自然に囲まれたこの川では、マングローブの一種であり、特定の地域でしか見られない「マヤプシキ」を目にすることができます。
また、中流左岸の斜面に群生するヤエヤマヤシは「ウブンドルのヤエヤマヤシ群落」として、下流に広がる日本最大の面積を有するマングローブ林は「仲間川天然保護区域」として、それぞれ国の天然記念物に指定されています。ぜひオプショナルツアーに参加して、川面から自然を感じましょう。

雨の日でも西表島観光を楽しめる仲間川遊覧船

板状の根が特徴的なサキシマスオウノキ 板状の根が特徴的なサキシマスオウノキ

仲間川の自然を堪能したいときには、仲間川マングローブクルーズがおすすめです。コースは、クルーズと30m程の遊歩道散策がセットになった「サキシマスオウノキコース」と、クルーズのみの「マングローブコース」の2つ。どちらも予約なしで乗船できるので、いつでも参加することができます。
前者は、日本最大のサキシマスオウノキを鑑賞できると人気です。地面を這うように成長したサキシマスオウノキの根っこは迫力満点。ただし、催行日が限られているため、運航時刻表を確認して計画を立てましょう。

ご当地サポーターコメント
サキシマスオウノキは、次世代に残すべき樹木として「森の巨人たち百選」に選ばれています。この木を見るだけでも西表島に来て良かったと思えるほど。マングローブクルーズは予約なしで乗船できるのもうれしいポイントです。
仲間川
  • https://iriomote.com/top/onlycruize/
  • 沖縄県八重山郡竹富町南風見201 MAP
  • 大原港から歩いてすぐ
  • 白浜発バス乗車、「大原港」下車すぐ
  • 体験コースにより異なる。詳細は公式サイトで要確認
  • 無休
  • サキシマスオウノキコース 大人 3,000円、子供 1,500円
    マングローブコース 大人 2,000円、子供 1,000円
    仲間川体験カヌー 大人 7,000円、子供 6,000円
  • 0980-85-5304
  • 無料

シュノーケルも楽しめる、透明度抜群の浜辺

アダンの木のトンネルをくぐり抜けると、眼前にビーチが広がっている ©️竹富町役場 アダンの木のトンネルをくぐり抜けると、眼前にビーチが広がっている ©️竹富町役場

西表島を代表するエメラルドグリーンの浜辺。遠浅の海である星砂の浜は、外海との間に小島があることから波が非常に穏やか。子どもも安心して遊べるとあって、子連れのファミリーからも人気です。干潮時であれば、マリンシューズで歩きながら、海の生き物を観察することもできます。
潮が満ちている時はシュノーケリングもおすすめ。水上から珊瑚やカラフルな魚が見られるほど、海の透明度は抜群。なかでもビーチ正面の小島近くでは、さまざまな種類の魚を見ることができます。

星砂の浜の徒歩圏内には便利な施設が充実

海水浴やシュノーケリングの合間に星砂探しにチャレンジしてみるのもおすすめ ©️竹富町役場 海水浴やシュノーケリングの合間に星砂探しにチャレンジしてみるのもおすすめ ©️竹富町役場

トイレやシャワーなど、設備のない天然の浜が多い西表島ですが、ここでは駐車場に隣接する「ペンション星の砂」でシャワーを借りることができます。レストハウスである同施設では、荷物(貴重品含む)を預かってもらえたり、シュノーケリングの予約ができたりと、観光客にとって頼れる存在です。
また、喫茶も営業しており、ドリンクやフードメニューが充実しています。少し遊び疲れたら、ロケーション抜群のテラス席でのんびり過ごすのもおすすめです。

ご当地サポーターコメント
西表島人気No.1の天然ビーチ。映画などでお馴染みのカクレクマノミもいるので、ぜひ探してみてください。
星砂の浜
  • https://painusima.com/859/
  • 沖縄県八重山郡竹富町上原 MAP
  • 上原港より車で約8分
  • レストハウス星の砂 12:00~19:00
  • 0980-82-5445(竹富町観光協会)
  • 無料

眼下に広がる海の青さが眩しい西表島の絶景スポット

西表島西部の住吉集落に位置する展望台 ©️竹富町役場 西表島西部の住吉集落に位置する展望台 ©️竹富町役場

「西表島の絶景スポットで写真を撮りたい」「大自然を感じたい」という方におすすめしたいスポット。芝生が広がる園内には、小さな子どもが遊べるアスレチック遊具も見られます。公園の一番奥に進むと見えてくるのが人気の展望台です。
二階建てになっていて、晴れた日には東シナ海を一望できます。反対方向に見える、沖縄県で最も長い河川・浦内川の河口や、夕日スポットとして有名な月ヶ浜の眺めも抜群です。

時間帯によって異なる顔を見せてくれる場所

夜には満天の星や幻想的なムーンロードが見られる ©️竹富町役場 夜には満天の星や幻想的なムーンロードが見られる ©️竹富町役場

早朝から昼間にかけてはファミリーでにぎわう公園ですが、夕方になると一転、恋人たちのデートスポットに変わります。遊歩道の先にある二階建ての展望台は絶好の夕日スポット。ゆっくりと海に沈んでいくドラマティックな夕日を堪能できます。
また、うなり崎公園は星空観察ツアーが催行されているほど、天体観測スポットとしても有名。視界を遮るものが何もなく、ただひたすらに星空の世界へと没入できます。展望台へ続く遊歩道はきれいに整備されているので、夜の歩行時も安心です。

ご当地サポーターコメント
夜は天体観測できるよう街灯が用意されていないため、足元を照らせるライトを持っていきましょう。芝生に寝転んでいつまでも星を眺めていられます。
うなり崎公園

マングローブに囲まれた遊歩道

マングローブ林に設置された木道は絶好のウォーキングエリア ©️竹富町役場 マングローブ林に設置された木道は絶好のウォーキングエリア ©️竹富町役場

大見謝川の川沿いに位置する遊歩道で、ウォーキングに生き物観察にと、幅広い年齢層が訪れる観光スポット。マングローブに囲まれ、晴れた日に降り注ぐ木漏れ日が美しく、夏でも快適に散歩できます。マングローブや、水辺に暮らす珍しい生き物を間近に観察できるのも魅力です。
敷地内にある小川(ヨシケラ川)では、小魚が気持ちよく泳ぎ回る姿も見られるかもしれません。

大見謝川の河口は一番の見どころ

水が海に直接流れ込む珍しい川 ©️竹富町役場 水が海に直接流れ込む珍しい川 ©️竹富町役場

通常の河口は、淡水と海水が混ざる汽水域がありますが、大見謝川は段差により川の水が海に直接流れ込む仕組みになっています。駐車場からほど近い橋からは、この大見謝川の河口を目にすることができます。ジャングルからマングローブ林に注ぎ、やがて海へとつながっていく河口の景色は一見の価値あり。
また、西表島の隣に位置する鳩間島も、展望台から見られます。景色を眺めたら浜辺に下り、白い砂浜を散歩してみてはいかがでしょうか。干潮時にはシオマネキやハゼを見つけられます。

ご当地サポーターコメント
駐車場が広いのでドライブの立ち寄りスポットとしても人気です。岩場は滑りやすいのでご注意を。
大見謝(おおみじゃ)ロードパーク
  • https://painusima.com/824/
  • 沖縄県八重山郡竹富町高那 MAP
  • 上原港から車で約15分
  • 豊原発バス乗車、「大見謝ロードパーク」下車すぐ
  • 無料
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。