ご当地サポーター
西表島の子ども連れでも気軽に行ける食事スポット4選

沖縄県で本島に次いで2番目に大きな島である西表島(いりおもてじま)は、石垣島から船に乗って40分から50分ほど。2021年に世界自然遺産に登録され、手付かずに残る自然が豊かです。大自然のなかで目いっぱい遊んだら、島のおいしいものをぜひ味わってください。子どもと一緒に行きやすい食事どころを4店舗ご紹介します。

島の新鮮な魚料理が食べられる居酒屋

「刺身盛り合わせ」(1,700円)。島でとれたマグロの「鉄火巻き」(1,150円)は子どもに人気 「刺身盛り合わせ」(1,700円)。島でとれたマグロの「鉄火巻き」(1,150円)は子どもに人気

上原港からほど近い場所にある、島の食材をふんだんに使った島料理がいただける居酒屋。この日の「刺身盛り合わせ」は、マグロ、エーグヮー(アイゴ)、ユリミナ(マガキガイ)、ボラ、ミーバイ(ハタ)がラインナップ。地元の海人(漁師)がとった新鮮なものを盛り合わせています。
東京で寿司職人をしていた店主が2015年に始めたお店で、もちろんお寿司も好評。マングローブに生息する「ノコギリガサミの姿蒸し」は、身のつまったまるまる大きなカニを贅沢にいただけます。

島人もよく訪れるローカルなお店

テーブル席とカウンター席があるこぢんまりした店内 テーブル席とカウンター席があるこぢんまりした店内

他の島ではあまり食べられない「ヒカゲヘゴ」というシダ植物を使った、珍しいおつまみも。また、竹富島産の車えびや石垣島産の美崎牛など、近くの島の食材を使ったメニューもあります。
テーブル席はベンチになっていて小さな子どもでも座りやすい空間です。「ソーミン(そうめん)チャンプルー」や「玉子チャンプルー」「海鮮焼きそば」など子どもが食べやすいメニューも充実しています。小さなお店で、居合わせた島の人たちとの会話が始まることも。事前の予約で送迎もしてくれます。

ご当地サポーターコメント
グランドメニュー以外に、ボードに紹介された季節のおすすめメニューもたくさんあるのでチェックしてみてください。
居酒屋よっしー
  • 沖縄県八重山郡竹富町上原397-45 MAP
  • 上原港から徒歩約15分
  • 上原港からバス乗車、「上原小学校前」下車徒歩約3分
  • 18:00~22:30
  • 火曜
  • 0980-85-7533
  • 無料

お子様プレートも提供する、西表で最初にできたレストラン

「ガザミパスタ」(1,800円) 「ガザミパスタ」(1,800円)

「トゥドゥマリの浜」のすぐ近くにあるレストラン。西表島で最初にできた飲食店だとか。島ならではの新鮮魚介類をはじめ、旬の食材を使った多彩なメニューが自慢です。
なかでも、数量限定で提供している、マングローブに生息する「ノコギリガザミ」(稀少なカニの一種)のパスタが看板メニュー。カニの濃厚出汁がたまらない逸品です。子どもには「お子様プレート」の用意もあります。ハンバーグにポテト、唐揚げなど、子どもに人気のメニューがのったワンプレートで提供されます。

オーナーが弾く三線を聞ける日も

テーブル席、カウンター席、座敷の個室も。窓が大きく気持ちのよい店内 テーブル席、カウンター席、座敷の個室も。窓が大きく気持ちのよい店内

店名のイナバは、浦内川の中流域にあった店主の生まれ育った集落の名前。現在は廃村になっているその名前を残したいと名づけたそうです。「竹の子チャンプルー」など、自分が子どもの頃に食べてきたおいしいものを、昔ながらの食べ方で提供したいと話します。
なお、店主は三線弾きとしても知られ、お店にいる日には弾いて聞かせてくれることもあります。三線ライブとともに食事を楽しみましょう。

ご当地サポーターコメント
店主は西表島エコツーリズム協会会長でもあり、島唄とともに、西表島の自然や文化、歴史などを教えてくれますよ。
kitchen inaba(イナバ)
  • https://www.facebook.com/kitcheninaba/
  • 沖縄県八重山郡竹富町上原742-6 MAP
  • 上原港から車で約15分
  • 上原港からバス乗車、「浦内」下車徒歩約1分
  • 18:00~21:00
  • 月・木曜
  • 0980-84-8164
  • 無料

手の込んだ洋食がいただけるお店

「西表島で採れた魚のマース煮」(1,100円)、「ふわとろオムライス デミソース」(1,000円) 「西表島で採れた魚のマース煮」(1,100円)、「ふわとろオムライス デミソース」(1,000円)

西表島内や北海道で40年の料理人歴を持つシェフが営む洋食店。おすすめメニューの「マース煮」は塩と泡盛で煮る、沖縄伝統の煮付けのこと。その時に採れた新鮮な魚がアーサと一緒に調理されていて、白身がほろほろに柔らかく優しい味わい。一般的なマース煮よりもスープがたっぷりなのもうれしいポイントです。
オムライスは名前の通り、ふわふわでとろっとした卵が絶妙。デミソースの他にも、ケチャップ、トマトソース、クリームソースから選べます。

フード、ドリンクともに幅広いメニューが揃う

家庭的な雰囲気のかわいい店内 家庭的な雰囲気のかわいい店内

「お箸でカジュアルにいただける洋食を提供しよう」と始めたお店で、前菜から、肉や魚料理、パスタやオムライスまで、迷ってしまうほどたくさんのメニューが揃います。「とろとろソーキの赤ワイン煮」や「もずく雑炊」も人気メニューです。
ドリンクもビールにカクテル、ワイン、焼酎、日本酒と豊富。店主自ら改装したという店内はフランスの雰囲気漂うかわいい装飾。人気店のため予約がおすすめです。ひとり1ドリンクオーダーで送迎もしてくれます。

ご当地サポーターコメント
ハーフサイズがあるメニューも多いので、いろいろな種類を楽しめます。カウンター席もあり、ひとりでも入りやすいお店です。
巴里のごはんや
  • 沖縄県八重山郡竹富町上原331 MAP
  • 上原港から車で約7分
  • 上原港からバス乗車、「中野」下車徒歩約1分
  • 18:00~22:00(L.O.21:00)
  • 火・水曜
  • 0980-85-6137
  • 無料

島では珍しい本格窯焼きピザと地魚のお店

ビスマルクピザにタコスが一緒になったピザ「タコスビスマルク」(1,580円) ビスマルクピザにタコスが一緒になったピザ「タコスビスマルク」(1,580円)

住吉という集落にある、島の方たちでいつもにぎわう居酒屋。「西表の食材を味わってほしい」という島育ちのオーナーの想いのもと2019年にオープンしたお店で、島の新鮮な魚や肉料理、島野菜を使ったおつまみ、そして、島で唯一の薪窯で焼く本格的なピザなどがいただけます。
ピザは、生地を一から仕込んで、注文を受けてから釜で焼いて提供。高温でカリッと焼き上げる薪窯ならではの味わいです。

子ども連れにうれしいメニューや空間が充実

店内の座敷、テーブル席、カウンター席に加え、外の縁側席もある 店内の座敷、テーブル席、カウンター席に加え、外の縁側席もある

締めのご飯ものまで充実していて、「八重山そば」や「ラフテー炒飯」など、子どもにもおすすめのメニューが揃っています。オーナー家族がパインやマンゴーを育てる農園を営んでいて、自家栽培の新鮮なフルーツをふんだんに使ったドリンクも。「紅芋ベイクドチーズケーキ」など、島ならではのスイーツも味わえます。
テーブル席、カウンター席の他に、座敷もあるので子ども連れでも気軽に行きやすいお店です。島の西部地区の宿に宿泊の場合、送迎もしてもらえるのでとても便利です。

ご当地サポーターコメント
元気なスタッフたちの雰囲気が楽しいお店です。夜は涼しいので、縁側席でのんびり食事をするのもおすすめです。
一隼(いちたか)
  • https://www.iriomotejima-ichitaka.com/
  • 沖縄県八重山郡竹富町上原10-720 MAP
  • 上原港から車で約10分
  • 上原港からバス乗車、「住吉」下車徒歩約5分
  • 17:00~23:00(L.O.22:00)
  • 無休
  • 0980-85-7833
  • 無料
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。