ご当地サポーター
ランチやお土産も買える!「石垣港離島ターミナル」を詳しく知っておこう

沖縄県石垣市の石垣港にある「石垣港離島ターミナル」は、竹富島、黒島、鳩間島、西表島、小浜島、波照間島を結ぶ高速船が往復する離島航路の旅客ターミナル。「八重山観光フェリー」「安栄観光」の2社が各離島を結ぶ旅客船を運航しており、「八重山の玄関口」として知られています。ターミナル内には土産物店、小さな食堂、ツアー会社やプラネタリウムなどがあり、八重山の旅を楽しく演出し、サポートしてくれます。人気の写真スポットやスイーツなどがあることから、観光目的に訪れても充実した時間を過ごすことができる場所です。

「八重山の玄関口」と呼ばれる「石垣港離島ターミナル」

石垣の市街地中心にある「石垣港離島ターミナル」。新石垣空港から「カリー観光バス」が直行で運行している 石垣の市街地中心にある「石垣港離島ターミナル」。新石垣空港から「カリー観光バス」が直行で運行している

2007年に開所した「石垣港離島ターミナル」は、八重山の島々をつなぐアクセス拠点として多くの人々が訪れる場所です。観光客だけでなく、地元住民の生活やビジネスのための移動手段として活用される高速船は、八重山の暮らしを支える大きな一部分。「八重山の玄関口」と呼ばれ、離島へ行くなら必ず通るターミナルです。
石垣港離島ターミナルから一番近い竹富島へは約10分、小浜島、黒島へは約25分、西表島、鳩間島へは約45分、そして一番遠い波照間島へは1時間ほどでアクセスできます。

青い海に船が行き交う港で旅の思い出を刻む

人気の写真スポット具志堅用高像 人気の写真スポット具志堅用高像

ターミナルには有料駐車場があり、レンタカーでも気軽に訪れることができます。離島へ日帰りなどで行く方には、ターミナル内のコインロッカーや、ツアー会社、船会社での荷物のお預かりサービスをおすすめします。ターミナル内には、石垣市の無料で使えるWi-Fi「ishigaki-free-wifi」があり便利です。
桟橋へと向かうターミナルの1箇所には、八重山が誇る元プロボクシング世界王者の具志堅用高さんの銅像が設置されていて、時には行列ができるほどの人気写真スポット。思い出作りに撮影してみてはいかがでしょうか。

高速船のチケットは事前予約が便利

チケットを事前予約した場合は、余裕をもって乗船時間の15分前までにはカウンターに集合しよう チケットを事前予約した場合は、余裕をもって乗船時間の15分前までにはカウンターに集合しよう

ターミナル内には、各離島への定期船を運航する「八重山観光フェリー」と「安栄観光」があります。定期船の乗船券は、どちらの船会社で購入しても同一価格。なお、波照間島への定期船は安栄観光のみが対応しています。
また、ツアーの提案と販売を行なっている「石垣島トラベルセンター」「平田観光」「西表島観光センター」でも、各船会社の乗船券を販売しています。最近ではインターネットの予約サイトで事前のチケット予約も可能。なかには、5~10%の割引もあるので活用しましょう。

八重山を知りつくすスタッフが提案する魅力あふれるツアー

SUNSKIサングラスやCotopaxi、DAKINEのリュック、VIVAサンダルなど、離島旅のお供になるグッズが並ぶ SUNSKIサングラスやCotopaxi、DAKINEのリュック、VIVAサンダルなど、離島旅のお供になるグッズが並ぶ

平田観光では、乗船券販売のほか、「セグウェイツアーin 石垣島バンナの森」や「藍染とみんさー手織り体験」、国土交通省水の里旅コンテスト2020で優秀賞・絶景賞を受賞したツアー「神々のお膝元」など、八重山ならではの魅力あるツアーを提案、販売しています。ツアー参加者は無料で荷物の預かりもしてもらえます。
ツアーカウンターの横には物販コーナーが併設されていて、サステナブルな商品が所狭しと並びます。SDGsな旅を意識した「HydroFlask八重山限定ボトル」なども販売。空き時間のお買い物に大変便利です。

ご当地サポーターコメント
ツアーに参加する際は、健康状態に気をつけ、アウトドアのアクティビティに合った服装を心がけましょう。
平田観光

お弁当、ドリンク、スナックにスイーツまで旅のお供が揃う店

「テラマリヤ」750円(Mサイズシェイク+ソフトクリーム)。「マリヤシェイク」はS 300円、M 450円、G 700円の3サイズ 「テラマリヤ」750円(Mサイズシェイク+ソフトクリーム)。「マリヤシェイク」はS 300円、M 450円、G 700円の3サイズ

ターミナル内にある小さな商店「七人本舗(ななぴぃとほんぽ)」は、お弁当や飲み物、お菓子などが所狭しと並ぶ、旅人にも地元客にも人気のお店です。沖縄のソウルフード「ポー玉おむすび」や、「ブラックじゅーしー」(カレー味のご飯をイカ墨かまぼこで包んだもの)など、ローカルな気分を味わえ小腹を満たしてくれる品が満載。
なかでも「マリヤシェイク」は、石垣港離島ターミナルに来たらぜひトライしてみてほしい絶品ドリンクです。マリヤ乳業が石垣島にある自社牧場で採ったフレッシュな牛乳を使用したシェイクで、濃厚な風味にさっぱりとした舌ざわりが印象的。マンゴー、パッションなど、お好みでソースを無料トッピングしてくれるのもうれしいサービスです。シェイクにソフトクリームをトッピングした「テラマリヤ」も。

ご当地サポーターコメント
マリヤシェイクには、コーヒーやチャイ、泡盛フレーバーもあり、飲み比べてみるのもおすすめです!
七人本舗
  • 沖縄県石垣市美崎町1 石垣港離島ターミナル内 MAP
  • 6:30~18:00 ※マリヤシェイクの販売は17:00まで
  • 無休
  • 0980-83-0105

座って食事ができる、アットホームなお店

「ソーキそば」900円、「パイン生ジュース」500円、「フローズンカットパイン」200円 「ソーキそば」900円、「パイン生ジュース」500円、「フローズンカットパイン」200円

ターミナル内には5軒ほどの飲食店があります。こぢんまりとしたスペースに約7~8人が座れるテーブル席のある「お食事処 ソムリエ」では、元気なお母さんと娘さんの2人が接客してくれます。
鶏ガラ、昆布、玉ねぎ、干し椎茸、生姜などで作られたさっぱりとしたそば出汁に、八重山の黒糖を使って甘辛く煮たソーキと旬の青菜、八重山の名産のかまぼこがトッピングされた「ソーキそば」はあっさりとシンプルながら満足感のあるおいしさ。その他、とろ~り煮込んだ「テビチ」や「地豆トーフ」、「イーヤチ」(もち米に粟や小豆などが混ざった餅のような伝統食)、「カットパイン」などがいただけます。甘さが際立ち酸味を感じさせない石垣島産のパインで作った「パイン生ジュース」は絶品です。

ご当地サポーターコメント
同店オリジナルの島とうがらしスパイス「Jungle Spice」は、ピリッと刺激的なおいしさで、幅広いお料理に合うおすすめのスパイスです。
お食事処 ソムリエ
  • 沖縄県石垣市美崎町1石垣港離島ターミナル内 MAP
  • 8:00~17:00
  • 不定休
  • 0980-82-5279

お弁当や飲み物、お菓子にお土産、なんでも揃う楽しいお店

「ハブ酒」や「パイナップルわいん」など、お酒も豊富に取り揃えている 「ハブ酒」や「パイナップルわいん」など、お酒も豊富に取り揃えている

お土産が買えるお店は、ターミナル内に4店ほど。海側へ向かって右手に位置する「とぅもーるショップ」は、八重山の魅力を詰め込んだバラエティー豊富なお土産のほか、お弁当、お菓子、ドリンクなどが並ぶお店です。レジの奥には、軽食がとれるカウンター席のスペースがあり、八重山そばや、ホットコーヒーなどを気軽に楽しめます。
店頭には、石垣牛ギフトの詰め合わせセットや、新鮮なマンゴーやパインなどのフルーツ類が並ぶこともあり、八重山ならではのお買い物ができます。地元産の食材を使ったアイスやフローズンフルーツなども販売しているので、船を待つ間に立ち寄りたいお店です。

ご当地サポーターコメント
キーホルダーのような小さなお土産から泡盛や石垣牛ギフトの詰め合わせまで、八重山の風土を感じることができるお店です。
とぅもーるショップ

雨や曇りの日でも石垣島の満天の星に出会える

座り心地抜群のシアターシートでゆったりと味わう満天の星 座り心地抜群のシアターシートでゆったりと味わう満天の星

石垣港離島ターミナルには、なんと石垣島初のプラネタリムもあります。2019年に誕生した、国内最南端の傾斜型投映式プラネタリウム施設です。
88のうち84の星座と21個の1等星を見ることのできる八重山の星空を、同館のスタッフが丁寧に説明する上映作品のほか、イギリスのNSC creativeが手がけた「WE ARE STARS」のような迫力ある3D映像の上映作品もあり、雨の日や曇りの日のアクティビティにおすすめです。どの作品も上映時間が30分ほどなので、船を待つ時間を有意義に過ごすことができるスポットです。

ご当地サポーターコメント
小さいながら本格的なプラネタリウムです。デートにもお子さまの学習にも最適です。
いしがき島 星ノ海プラネタリウム
  • https://ishigakijima-planetarium.jp
  • 沖縄県石垣市美崎町1 石垣港離島ターミナル内 MAP
  • 10:30〜18:00
  • 火・水・木曜
  • 大人1,200円、高校生以下700円
  • 0980-87-9945
  • 営業時間、曜日は予告なく変更する場合がございます。随時ご確認ください。

八重山観光のアクセス拠点である「石垣港離島ターミナル」ですが、船に乗るためだけに訪れるにはもったいない場所です。行く際には時間に余裕をもって、グルメやお土産探し、星空観察などはいかがでしょうか。なお、ソフトクリームやアイスクリームなどは船に持ち込むことができないので、船の時間をしっかり確認してから購入することをおすすめします。

石垣港離島ターミナル
  • 沖縄県石垣市美崎町1 MAP
  • 新石垣空港から車で約30分
  • 新石垣空港から直行バスあり
  • 7:30~18:00
  • 無休
  • 0980-87-7505 ((有)エスコート石垣)
  • 有料
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。