ご当地サポーター
沖縄読谷エリアの子連れにおすすめのお店7選

土地勘がなく、不慣れな旅先で外食をするのはハードルが高いもの。ましてや、お子さんと一緒の食事は慣れたお店でも気を遣うものです。沖縄県中部の読谷村周辺には、座敷やソファ席を備えた子連れもウエルカムなお店が多くあります。沖縄そばや洋食など、お子さんと一緒に安心して食事ができる7店舗をご紹介します。

子連れに優しいおもてなしが受けられる洋食レストラン

「くじらのランチ」900円 「くじらのランチ」900円

残波岬の目と鼻の先にある洋食レストラン。子どもを連れて行ける飲食店が少ないと感じたオーナーが「子連れでもおいしい洋食が食べられるお店を作りたい!」とオープンさせたお店です。
安心安全でおいしいお料理へのこだわりも強く、食材は地元のものを使用し、ドレッシングやソースにも既製品は使わず、全て手作りしています。ランチのパスタは130gとボリュームたっぷりで、お子さんとシェアして食べるのにちょうど良い量になっています。

口コミで高評価の丁寧な接客が居心地の良さの秘密

お子さん連れにぴったりな広い小上がり席がある お子さん連れにぴったりな広い小上がり席がある

子連れにぴったりな小上がり席が4テーブルあります。また、子ども向けの絵本やベビーチェアが用意されているだけでなく、お手洗いにはおむつ替えベッドもあり、小さなお子さんと一緒でも安心して過ごすことができます。
お料理のおいしさだけでなく、店員さんの丁寧な接客とおもてなしがこのお店の特徴で、口コミでも高評価を得ています。大人も子どもも居心地の良い空間づくりをされていて、また行きたい!と思わせてくれるお店です。

ご当地サポーターコメント
お子さん連れでもゆっくり過ごすことができるだけでなく、お料理のおいしさはピカイチ。美しい景色が堪能できて、大人も子どもも満足できるお店です。
外食家くじら
  • https://www.gaishokuya-kujira.com/
  • 沖縄県中頭郡読谷村瀬名波949 MAP
  • 那覇空港から車で約60分
  • 11:00~23:00(L.O. 22:00)
    ※ランチタイム11:00~17:00
  • 無休
  • 098-989-9150
  • 無料

いつもとちょっと違う料理を食べたい時の、本格タイ料理店

「クンパライス」1,040円 「クンパライス」1,040円

読谷村の住宅街にある、タイ料理店。シェフはタイ人師匠のもとで修業したという本格派です。メニューには唐辛子の個数で辛さレベルが表示されているだけでなく、パクチーが入っている料理には「パクチーマーク」が、お子さんにもおすすめの料理には「辛くないマーク」もあり、とてもわかりやすい表記。食べたことのない料理にもチャレンジしてみたくなります。ホームページに詳しくメニューが掲載されているので、お店に向かう前にチェックできるのも安心です。

ポップな色使いでかわいらしいインテリアの店内

並んで座れるソファ席はお子さん連れにぴったり 並んで座れるソファ席はお子さん連れにぴったり

店の中に入ると目に飛び込んでくる、オシャレな雑貨やカラフルな椅子。タイの屋台をイメージした店内は、落ち着いたトーンでまとめられていますが、異国感がありワクワクします。入り口を入ってすぐのところには、子連れにもおすすめのソファ席が3席。大人用の椅子に座れない小さなお子さんも座らせることができ、大人も子どももゆっくりと過ごすことができます。
テイクアウトも可能なので、店内でゆっくり食べられない!という時に便利です。テイクアウトは事前の電話注文がおすすめです。

ご当地サポーターコメント
日本の料理にはない、独特な辛さと爽やかさが癖になるタイ料理。ハーブやスパイスが多用されているので、旅行の疲れで胃腸が弱っている時にはもってこいの料理です。
アジアン食堂シロクマ
  • https://thaifood-shirokuma.com/
  • 沖縄県中頭郡読谷村都屋304 MAP
  • 那覇空港から車で約55分
  • 11:00~15:00(L.O. 14:30)
    17:00~23:00(L.O. 22:00)
  • 水曜
  • 098-923-1980
  • 無料

おいしいワインと楽しみたい、石窯ピザが自慢のイタリア酒場

「とろとろ半熟卵のビスマルク」1,490円 「とろとろ半熟卵のビスマルク」1,490円

細い路地を進んだ先に現れる一軒家レストラン。店先には薪が積み上げられ、窓から店内のあたたかい光が漏れる素敵な雰囲気です。自慢のピザは、48時間以上熟成させた生地を手作りの石窯で一気に焼き上げたもの。外はサクサク、中はモチモチのおいしさは、賞味期限約90秒。焼きたてアツアツの状態で食べるのがおすすめです。
また、ワインの品揃えは60種類以上あり、ワイン好きにはたまらないお店。料理に合わせたチョイスで楽しむことができます。

子連れでも安心してお酒が飲める座敷席

店の奥にあるかわいらしい座敷席はお子さん連れも安心 店の奥にあるかわいらしい座敷席はお子さん連れも安心

店内にはピザ窯を眺められるカウンター席とテーブル席があるほか、奥の部屋には座敷席もあります。子どもと一緒だけど、お酒もおいしい料理も楽しみたい、という親御さんも安心して飲めます。読谷村は車がないと移動しづらい場所ではありますが、お店で運転代行を呼んでもらえるので、ゆっくりとお酒を堪能しながら羽を伸ばせます。2名から注文できる飲み放題付きのコースメニューも人気なので、検討してみてはいかがでしょうか。

ご当地サポーターコメント
楽しい旅先での夜。お子さんがいても我慢せずお酒を楽しんでもいいのではないでしょうか。イタリアンと座敷という、貴重な組み合わせのお店なら大人も子どもも楽しい思い出が作れそうです。
石窯ピザ酒場まるき

おいしい沖縄料理をいただける、人気の居酒屋

「刺身(7点盛)」1,580円、「海ぶどう」480円、「ゴーヤーチャンプルー」600円 「刺身(7点盛)」1,580円、「海ぶどう」480円、「ゴーヤーチャンプルー」600円

県道6号線沿い、米軍基地の目の前にある居酒屋。お店はオープンして30年以上で、読谷村では2番目に古いお店なのだとか。長年通い続ける地元のお客さんだけでなく、旅行のたびに通う観光客の方も多く、プロ野球キャンプの時期には野球選手も訪れるお店です。
自慢の刺身は魚の種類によってそれぞれ専門の業者から仕入れをしており、沖縄ならではの鮮度の良さを感じられます。どの料理もリーズナブルに楽しめるのもうれしいポイントです。

親戚の家に遊びに来たかのような、居心地の良い店内

誰もが懐かしさを感じる座敷には、プロ野球選手のサインがびっしり 誰もが懐かしさを感じる座敷には、プロ野球選手のサインがびっしり

住居だった場所を改装したという店内は、そこに家族が生活していた温かさが残っていて居心地の良い場所。段差が多く不便もありますが、昔からの雰囲気を楽しみにしているお客さんのために大きな改装はしていないとのこと。「変わらないね」とうれしそうに帰ってきてくれるお客さんの中には、お店を訪れるのが沖縄に来る目的という方も多いのだとか。
テーブル数を減らした広い座敷は、お子さん連れでものびのびと過ごすことができます。

ご当地サポーターコメント
女将さんの優しいおもてなしが印象深いお店。気さくに話をしてくれる方なので、お時間があればゆんたくを楽しんでみてはいかがでしょうか。
居酒屋むらやー
  • 沖縄県中頭郡読谷村字楚辺1196 MAP
  • 那覇空港から車で約45分
  • 17:00~25:00(L.O. 24:00)
  • 水曜
  • 098-956-7458
  • 無料

カジュアルにコースメニューが楽しめるカフェ

「お魚コース」1,500円 「お魚コース」1,500円

大きな住宅を改装してオープンさせた、仲良しご夫婦のお店。お肉とお魚の2種類のコース料理を楽しむことができます。前菜、スープ、パン、メイン、ドリンク、デザートまでついて1,500円というリーズナブルな価格。丁寧に作られた料理は、見た目も美しく、ひと口ごとに噛みしめたくなる味わい。足繁く通う地元のお客さんが多いのも頷けます。
料理のこだわりは、こだわらないこと。庭で育てた野菜も使いながら、あるもので臨機応変に作っているため、行くたびにちょっとずつ変わる内容も楽しめます。

座敷席はいつもお母さんたちに大人気

座敷席は1席しかないので、電話で予約するのがおすすめ 座敷席は1席しかないので、電話で予約するのがおすすめ

お店を営業しながらの子育てを経験したというご夫婦。「子どもを連れて行けるお店にしたい」「子育てを頑張るお母さんにもおいしい料理を食べてもらいたい」と店内を改装して、座敷席を作ったそう。座敷はテーブル席から少し離れた半個室のようなスペースになっており、周りを気にせず食事ができます。1テーブルのみなので予約をするのがおすすめ。居心地が良く、長居してしまうお客さんが多いのだとか。パスタやハンバーグといった、お子さんが好きそうな単品メニューもあります。

ご当地サポーターコメント
店主のお名前の「城」という字から、自分たちのお城という意味も込めて「つちなる」と名付けたというお店。玄関先の鮮やかなジャスミンとブーゲンビレアも素敵です。
cafeつちなる
  • 沖縄県中頭郡読谷村字渡慶次1183-1 MAP
  • 那覇空港から車で約55分
  • 11:30~16:00(L.O. 15:00)
  • 日曜、火曜
  • 098-958-1868
  • 無料
  • ディナーは予約制

定食から刺身、沖縄料理、日本そばまで!メニューが豊富な居酒屋

「幕の内定食」1,078円 「幕の内定食」1,078円

県道6号線と国道58号線が重なる大通り沿いにある居酒屋。「はりゆん」とは沖縄の方言で、「晴れる」という意味で「どんなときも心は晴れやかに」との願いが込められています。
メニューはかなり豊富なので、家族みんなの好みが分かれてもそれぞれ好きなものが食べられます。特におすすめなのは、近くの都屋漁港から仕入れる鮮度抜群の魚。刺身はもちろん、にぎり寿司はネタが大きいのが自慢です。いろいろなものを少しずつ食べたい!という方には「幕の内定食」が人気です。

広い店内には座敷や個室もあり、子連れも安心

個室希望の場合には事前予約がおすすめ 個室希望の場合には事前予約がおすすめ

広い店内にはカウンター席、テーブル席、座敷席など、さまざまなバリエーションの席があります。地元の子連れのお客さんで賑わうことも多く、気を遣わずに過ごせます。
ランチの時間帯からお酒を楽しむことができ、14時から18時まで注文できる、ドリンク3杯におつまみが1品ついてくる「せんべろ」も人気です。定食や丼メニューはもちろんのこと、沖縄そばや沖縄ならではのおつまみもあるので、沖縄で食べたいものは網羅できそうです。

ご当地サポーターコメント
大通り沿いに駐車スペースがあり、入りやすいお店。鮮度抜群の食材のおいしさを味わえるだけでなく、その価格の安さにも満足すること間違いなしです。
はりゆん
  • http://hariyun.com/
  • 沖縄県中頭郡読谷村大木467-3 MAP
  • 那覇空港から車で約45分
  • 11:00~23:00(L.O. 22:00)
  • 水曜
  • 098-989-5062
  • 無料

何度訪れても飽きない、魚のだしが効いた沖縄そば専門店

軟骨ソーキがのった「帆掛きそば(並、特製生麺)」900円 軟骨ソーキがのった「帆掛きそば(並、特製生麺)」900円

読谷村から車で30分ほどのうるま市にある、沖縄そばのお店。化学調味料は一切使わず、厳選した食材のみで作った沖縄そばが名物です。ベースとなるだしに加えて、日替わりで違う魚のだしを入れているので、何度行っても新しい味に出会えます。店主自らが釣った魚や、釣り友達が釣った魚を使用することも多く、店内の黒板でその日の魚をチェックできます。
フードロスゼロを目指しており、だしをとった魚のそぼろご飯もおすすめ。お肉を使用せずアサリのだしで仕上げた「海風そば」もあり、ここでしか食べられない味です。

沖縄の伝統的な舟「サバニ」が飾られた店内

小上がり席があるのでお子さん連れも安心 小上がり席があるのでお子さん連れも安心

沖縄の海人が漁に使っていた舟「サバニ」。帆を掛けて風を利用して前に進む「帆掛き(ふーかき)サバニ」にちなみ、お客さんに良い風が吹くように、というのが店名の由来です。店内に飾られているのは、石垣島在住の店主の友人が作るサバニで、なんと購入も可能なのだとか。
サバニの隣には畳の小上がり席が3テーブルあり、なかなか間近で見ることのできないサバニを眺めながらくつろぐことができます。沖縄ならではの魚や舟を見ながら、お子さんも楽しく食事ができそうです。

ご当地サポーターコメント
だしや麺など一つひとつにこだわりがあり、どのメニューも食べてみたくなります。暑い日にははちみつを使用した「氷ぜんざい」も。ぜひお試しください!
帆掛きそば(ふーかきそば)
  • 沖縄県うるま市宇堅7 MAP
  • 那覇空港から車で約45分
  • 11:00~17:00(売切れ次第終了)
  • 水曜
  • 098-973-3633
  • 無料
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。