ご当地サポーター
お土産やギフトに最適。個性的なやちむんに出会えるセレクトショップ5選

沖縄の旅行中に立ち寄りたいのは、沖縄の焼き物「やちむん」を扱うセレクトショップ。やちむんは400年以上もの歴史がある伝統工芸品ですが、最近は現代のライフスタイルにもしっくり馴染むデザインの器も増えました。毎日の生活が今より楽しくなるやちむんを、ぜひ見つけてください。

オーナーの感性と直感で選ばれたやちむんが並ぶ店

鮮やかなブルーが美しい「螢窯」のお皿 鮮やかなブルーが美しい「螢窯」のお皿

2019年2月に「やちむんの里」内にオープンし、現在30名ほどの作家のやちむんを扱っているお店。オーナーが仕入れの際に大切にしていることは「直感」だそうで、人気や肩書きよりも、本能で惹かれる感覚を信じているそうです。
30坪ほどの店内には個性豊かな器やマグカップ、フリーカップ、箸置きなどが並びます。沖縄県北部・大宜味村の「螢窯(じんじんよう)」の作品は、やちむんの里内ではここでしか扱っておらず、これらを目指して訪れるお客さんも多いのだとか。

自分用も、お土産品も揃う豊富なラインナップ

店内はディスプレイが整っているため、スッキリとした印象を受ける 店内はディスプレイが整っているため、スッキリとした印象を受ける

その他にも、期待の新人「SUI」や、首里の「末吉陶器工房」の作品も。他店ではなかなか目にすることのないレアな作家の作品です。オーナーはやちむん好きが高じてショップをオープンしたのだそうで、実は自身でも小物系やマグカップ、箸置きなどを製作しています。まだショップには並べていませんが「いずれは販売したいです」と話します。
マグカップや器系は自分用に、箸置きやスプーンなどの小物系はお土産用に購入される方が多いそうです。やちむんの里を散策する際は、ぜひ立ち寄ってみてください。

ご当地サポーターコメント
やちむん好きに立ち寄っていただきたいスポットです。店内は雑貨屋さんのようにおしゃれです。
楓千夢(ふうせんむ)

目移り必至!読谷村内最大のやちむんショップ

幾何学模様のような不思議な模様が描かれている「宇座山田窯」の器 幾何学模様のような不思議な模様が描かれている「宇座山田窯」の器

塩づくりや陶芸、吹きガラス、乗馬などが体験でき、グルメも楽しめる体験型総合施設「Gala青い海」内にある、読谷村内最大のやちむんショップ。90坪もの広い店内に並べられているのは、器や湯呑み、マグカップなど。読谷村で活躍中の陶芸作家や、村内で修業した後に村外で独立した作家をはじめ、県内60工房ほどの作品を購入することができます。
村内で取り扱いの少ない「宇座山田窯」の作品は、幻想的で独特な世界観が魅力的な美しさで人々を魅了します。

作家が発信できる場所を

広い店内にはやちむんがずらり。見てまわるだけであっという間に時間が過ぎてしまう 広い店内にはやちむんがずらり。見てまわるだけであっという間に時間が過ぎてしまう

毎年読谷村で開催される「やちむん市」の発案者でもある「Okinawa Art Shop ゆんたん」の代表。もともと工芸品や焼き物に興味があったそうで、2019年にこの場所にお店をオープンしました。「沖縄の作家さんたちが作品をアピールできる場所、発信できる場所を作りたいと思っていました。そして、10人お客様がいれば、10人好みが異なります。ですから、できるだけ多くのアイテムを揃えるように心がけています」とのこと。
かなり数が多く目移り必至ですが、きっと好みのやちむんに出合えるはずです。

ご当地サポーターコメント
読谷村内最大のやちむんショップというだけあって、品数がとにかく豊富!お買い物の時間はぜひ長めにとってください。
Okinawa Art Shopゆんたん
  • https://okinawa-yuntan.com
  • 沖縄県中頭郡読谷村高志保915-1 「Gala青い海」内 MAP
  • 那覇空港から車で約60分
  • 9:30~18:00
  • 水曜
  • 098-080-8186
  • あり

「贈りたい」が見つかるおしゃれなショップ

店主が手作りするオリジナル商品「やちむんキャンドル」 店主が手作りするオリジナル商品「やちむんキャンドル」

相手のことを考えながら贈り物を選ぶ時間は楽しいもの。やちむんや沖縄雑貨を扱う「ソライル」には、誕生日プレゼントや結婚祝い、出産祝いなど、ギフトで贈りたくなるようなアイテムが揃っています。
イチオシは、村内の陶芸家が手がけたやちむんを使った「やちむんキャンドル」。店主が考案し、製作したオリジナル商品は、ギフトや沖縄土産にもぴったり。アロマキャンドルになっているので、かわいいだけでなく癒し効果も期待できるアイテムです。

オーナーの愛用品が並ぶ店内

アロマキャンドルの良い香りがする店内。ご褒美として自分に贈りたいアイテムも揃う アロマキャンドルの良い香りがする店内。ご褒美として自分に贈りたいアイテムも揃う

読谷村出身の店主は県内外で12年間勤めたアパレル企業を退職後、2020年にお店をオープン。20代の頃から漠然と「将来は自分で何かを始めたい」と思っていたそうです。そして、趣味で作り始めたやちむんキャンドルと、ギフトにふさわしい商品が揃うショップをオープンしました。
「好き」と直感した商品や、実際に使ってみて良かったもの、自身の愛用品を仕入れるようにしているそうです。旅先からお世話になったあの方へ、もうすぐ誕生日を迎える友人に…メイドイン沖縄のアイテムを送ってみませんか。

ご当地サポーターコメント
友人へのギフトを探しに立ち寄った日でも、つい自分へのご褒美も一緒に買ってしまいます。
ソライル

暮らしが楽しくなるヒントが詰まった雑貨屋さん

宜野湾で活動する「sora potter’s work」は、滅多に他店では出会えません 宜野湾で活動する「sora potter’s work」は、滅多に他店では出会えません

雑貨好き、器好きの間では定評のある雑貨屋さん。宜野湾市の高台に位置しているため、店内から窓越しに海が見えます。沖縄県内で活動する作家のアイテムがメインで、やちむん、ガラス、木工、真鍮、紅型、布もの、食品など、常時40ほどの作り手の作品が店内には並んでいます。
どこか北欧テイストを感じる「sora potter’s work」の器、花器、お猪口は白ベースに砂地のような点々が入り、全体的に柔らかな色合い。温かみが感じられるシンプルな器で、盛り付ける料理を選びません。

沖縄土産・ギフト探しにぴったりのアイテムがずらり

店内には自分用にもギフトにもぴったりのアイテムが揃っている 店内には自分用にもギフトにもぴったりのアイテムが揃っている

オーナーが仕入れの際に心がけているのは「作家さんの個性がしっかりとありながら、それでいて奇をてらわず、日常使いできる」ということ。流行り廃りなく長く使えるアイテムばかりが揃っています。ラインナップは日々変わるので、お店を訪れるたびに新しい発見や出会いがあります。
ワークショップや「風鈴展」「母の日ギフトフェア」「冬のおくりもの展」「春のおいしいギフトフェア」などのイベントも定期的に開催しているので、この期間中に足を運んでみるのも面白そうです。

ご当地サポーターコメント
こちらで購入できる「charka(チャルカ)」の焼き菓子はイチオシです!
やちむんと暮らしの道具mano
  • http://mano.moon.bindcloud.jp/
  • 沖縄県宜野湾市大山2-4-10 MAP
  • 那覇空港から車で約30分
  • 金~月曜、祝日11:00~18:30
    火~木曜13:00〜18:30
  • 不定休 ※SNSで要確認
  • 098-927-4709
  • あり

カフェで気に入った器を購入できるお店

「jiccho」の人間シリーズは独特な世界観が魅力的。写真はオブジェ 「jiccho」の人間シリーズは独特な世界観が魅力的。写真はオブジェ

沖縄国際大学の近くにある人気カフェ「mofgmona(モフモナ)」の3階にあるセレクトショップ。きっかけは、カフェオープン当初から、カフェで使用している器の作家の作品を店内で展示販売していたものが人気になったこと。たまたま2軒隣の一軒家が空き、家主からの声かけが重なり、2005年にオープンしました。現在はカフェと同じ建物に引越して営業しています。
目を引くのは、陶芸家「jiccho(じっちょ)」の「人間」シリーズ。陶オブジェや、顔が付いたマグカップは一度見たら忘れられない個性的なアイテムです。

伝統的なやちむんから現代的な器まで、幅広いラインナップ

外の光が差し込み、明るい店内。木の温もりも感じられる 外の光が差し込み、明るい店内。木の温もりも感じられる

扱う工房数は50ほど。伝統的なやちむん、現代的なセンスを取り入れた器、ガラス、木工、生活雑貨などがセンス良くディスプレイされています。ラインナップは窯出しのタイミングなどによって変わりますが、店内には数多くのアイテムが並び「商品が豊富なので、比較できるのがうれしい」とお客さんから喜ばれているそうです。
居心地の良い店内は、ついつい長居してしまいます。お買い物の前後には、ぜひカフェでリラックスタイムを。

ご当地サポーターコメント
木の温もりが溢れる店内には屋根裏部屋のようなスペースがあり、ワクワクが止まりません。
mofgmona no zakka(モフモナノザッカ)
  • http://mofgmona.com
  • 沖縄県宜野湾市宜野湾2-1-29-301 MAP
  • 那覇空港から車で約30分
  • 月~木曜11:00~17:00
    金〜日曜11:00~18:00
  • なし
  • 098-893-5757
  • あり
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。