子ども連れにおすすめ、軽井沢のお出かけスポット7選
32

軽井沢のさわやかな空気の中、子ども連れでのびのび遊べるスポットをご紹介。
遊具充実の公園や、大人も童心に戻れる美術館、親子でくつろげるカフェなど、多彩な楽しみ方が待っています。

軽井沢タリアセン

水辺のリゾートで思い切り遊ぼう

1回30分。ペダルボートは2人乗り1200円、3人乗り1500円、4人乗り2000円1回30分。ペダルボートは2人乗り1,200円、3人乗り1,500円、4人乗り2,000円

塩沢湖を中心に、美術館やアクティビティ施設、レストランなどが楽しめるレジャー施設「軽井沢タリアセン」。四季折々の大自然の中で、親子で楽しめるさまざまなアクティビティが用意されています。湖では、手こぎボートやペダル(足こぎ)ボート、自転車タイプのアメンボボートを体験。軽井沢の自然と景色に調和する歴史的建造物を眺めながら、30分間の水上散歩を満喫しましょう。
木々の間を疾走する本格的なゴーカートコースや、自分でペダルをこいで林の中をスイスイ進むサイクルモノレールも人気です。

水の上を歩くスプラッシュバルーンも

1回3分。スプラッシュバルーン(1人乗り)500円、スプラッシュローラー(1人乗り)600円、(2人乗り)1000円1回3分。スプラッシュバルーン(1人乗り)500円、スプラッシュローラー(1人乗り)600円、(2人乗り)1,000円

ゴーカートコース近くのプールでは、不定期で営業する「スプラッシュバルーン」が好評です。風船の中に入って水の中を歩いてみると、バランスを取るのがなかなか難しい、転がるのも楽しい新感覚の遊具です。対象は小学生以上。2人で乗れる大きな「スプラッシュローラー」では、未就学児でも親と一緒に体験できます。このほか、バッテリーカーやちびっこアーチェリー、ボルダリング、ファミリーゴルフなどもあり、1日中遊べるスポットです。

施設情報

軽井沢タリアセン

軽井沢タリアセン
  • URL:http://www.karuizawataliesin.com/
  • 住所長野県北佐久郡軽井沢町長倉217  MAP
  • アクセス:軽井沢駅または中軽井沢駅から車で約10分
    軽井沢駅から町内循環バス東・南廻り(内回り・外回り)「塩沢湖」下車徒歩約1分
  • 開園時間:9:00〜17:00、12・1月10:00〜16:00
  • 定休日:3月〜11月は無休(美術館は展示入れ替え休館あり)、2月は休園
  • 入園料:大人800円、小・中学生400円
  • TEL:0267-46-6161
  • 駐車場:有料

エルツおもちゃ博物館・軽井沢

ドイツ・エルツ地方伝統の木工おもちゃに癒される

心なごむドイツの木のおもちゃがずらり心なごむドイツの木のおもちゃがずらり

チェコとの国境近くにあるドイツ・エルツ地方は、300年以上の歴史を持つ木工玩具の町。今も150軒ほどあるという小さな工房で、マイスターたちがくるみ割り人形やパイプ人形、クリスマスピラミッド、天使のミニチュアなどを手作りしています。ここは、そんな歴史と文化が息づく木のおもちゃを集めた博物館。秋冬の期間には、クリスマスをテーマにした木工おもちゃ展が開催され、木のぬくもりあふれるクリスマスの世界に浸れます。

おもちゃに触れられるコーナーやショップも評判

インテリアとしても人気。多彩なおもちゃが揃うショップ「木のおもちゃのお店」インテリアとしても人気。多彩なおもちゃが揃うショップ「木のおもちゃのお店」

開館20周年を記念して、子どもに人気の「おもちゃに触れられる体験コーナー」がリニューアル。エルツ地方のおもちゃに加え、ヨーロッパの知育玩具や、日本の木のおもちゃも揃えています。自由に触れることができ、安心して遊べます。入館チケットなしで入れるショップやカフェもあり、ショップでは大小さまざまなくるみ割り人形をはじめ、心温まる木のおもちゃに出合えます。

施設情報

エルツおもちゃ博物館・軽井沢

エルツおもちゃ博物館・軽井沢
  • URL:http://museen.org/erz/
  • 住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉193 MAP
  • アクセス:軽井沢駅または中軽井沢駅から車で約10分
    軽井沢駅から町内循環バス東・南廻り(内回り・外回り)「風越公園」下車徒歩約8分、または「塩沢湖」下車徒歩約3分
  • 開園時間:9:30〜17:00、12・1月10:00〜16:00(最終入館は閉館30分前)
  • 館料:大人700円、中学・高校生450円、小学生350円。
    軽井沢絵本の森美術館との共通セット券は大人1,300円、中学・高校生850円、小学生650円
  • 定休日:火曜日(GW、7~9月は無休)、12・1月は要問い合わせ、展示入替期間および冬季(1月中旬~2月末)休館
  • TEL:0267-48-3340
  • 駐車場:無料

軽井沢絵本の森美術館

ノスタルジックな絵本の美術館

ログハウスのような館内にはゆったり座れるスペースもログハウスのような館内にはゆったり座れるスペースも

「エルツおもちゃ博物館・軽井沢」と同じ「ムーゼの森」に佇む、絵本の専門美術館。欧米絵本を中心に、世界で1枚だけの貴重な原画や初版本を展示しています。ウッディなログハウスのような第一展示館では、世界中で100年以上愛されているピーターラビットの常設展、第二展示館では、季節ごとに企画展が行われています。

図書館やショップ、ガーデンなど見どころがいっぱい

ミュージアムショップ「絵本のお店」には企画展に合わせたグッズもミュージアムショップ「絵本のお店」には企画展に合わせたグッズも

静かな雰囲気に子どもが飽きてしまうのでは、という心配は無用です。約1800冊もの絵本を所蔵する「絵本図書館」もあり、ここでは自由に手に取って読むことができます。大人にとっては懐かしい一冊が見つかるかもしれません。人気絵本キャラクターグッズやポップアップ絵本などが揃う「絵本のお店」では、親子でお土産選びも楽しめます。
美術館と周囲の森をつなぐのは、まるで絵のように美しい「ピクチャレスク・ガーデン」。四季とともに移ろう軽井沢の原風景のような庭を、のんびり散策してみるのも素敵です。

施設情報

軽井沢絵本の森美術館

軽井沢絵本の森美術館
  • URL:http://museen.org/ehon/
  • 住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉182  MAP
  • アクセス:軽井沢駅または中軽井沢駅から車で約10分
    軽井沢駅から町内循環バス東・南廻り(内回り・外回り)「風越公園」下車徒歩約8分、または「塩沢湖」下車徒歩約3分
  • 開園時間:9:30~17:00、12・1月10:00~16:00(最終入館は閉館30分前)
  • 入館料:大人900円、中学・高校生600円、小学生450円。
    エルツおもちゃ博物館・軽井沢との共通セット券は大人1,300円、中学・高校生850円、小学生650円
  • 定休日:火曜日(GW、7~9月は無休)、12・1月は要問い合わせ、展示入替期間および冬季(1月中旬~2月末)休館
  • TEL:0267-48-3340
  • 駐車場:無料

森の小リスキッズステーションin軽井沢

真っ赤なミニトレインに乗って出発進行!

「森の小リスでんちゃ」は利用料200円(2歳以上は利用券が必要)「森の小リスでんちゃ」は利用料200円(2歳以上は利用券が必要)

2018年春、しなの鉄道軽井沢駅構内にオープンした駅ナカ施設。「家族三世代が楽しめる懐かしくて新しい駅」をコンセプトに、全国の観光列車でおなじみのデザイナー・水戸岡鋭治さんが手がけた心踊るスポットです。目玉は、約120mのコースをぐるりと2周する真っ赤なミニトレイン「森の小リスでんちゃ」。キッズステーションの風景を眺めて、風を感じながら走るワクワク体験を楽しみましょう。

169系車両の中はプラレールの宝庫

「イエローキッズでんしゃ」は利用料100円。ブランコやすべり台は自由にどうぞ「イエローキッズでんしゃ」は利用料100円。ブランコやすべり台は自由にどうぞ

もともと「しなの鉄道」のホームだった場所に作られたスポットだけに、かつて「しなの鉄道」を走っていた169系車両も見ることができます。車体を黄色にペイントした「イエローキッズでんしゃ」は、車内がシアタールームやプラレールで遊べるプレイルームになっていて、思わず熱中してしまう電車好き親子が続出。
また、「三びきのこぶた」をモチーフにした、い草・木・レンガの小さな家もあり、家の中に入って探検できます。キッズステーション内に並ぶ小屋では、週末、沿線で採れる新鮮な野菜や果物、名産品が揃う「小リスのマルシェ」を開催。気軽にお買い物も楽しめます。

施設情報

森の小リスキッズステーションin軽井沢

森の小リスキッズステーションin軽井沢
  • URL:https://www.shinanorailway.co.jp/karuizawastation/kidsStation/
  • 住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1178しなの鉄道軽井沢駅構内 MAP
  • アクセス:軽井沢駅よりすぐ
  • 営業時間:10:00~17:00(最終入場16:30)、11月~4月中旬は~16:30(最終入場16:00) ※イベント開催時は変更あり
  • 入場料:2019年3月31日まで無料。無料で入場できるゲートは3カ所
    ・軽井沢駅北口さわやかハット1階中央ゲート
    ・レストラン「AU DE PART」入口
    ・軽井沢駅旧駅舎口改札口
    ※3階改札からは無料入出場不可(しなの鉄道乗車券があれば可)
  • 定休日:水曜日(7月中旬~8月は無休)
  • TEL:0268-21-3470(しなの鉄道)
  • 駐車場:無し

湯川ふるさと公園

遊具がいっぱい!のびのび遊べる芝生の公園

3~6歳の幼児ゾーン、6~12歳の児童ゾーン、ユニバーサルゾーン、フィットネスゾーンからなる大型遊具3~6歳の幼児ゾーン、6~12歳の児童ゾーン、ユニバーサルゾーン、フィットネスゾーンからなる大型遊具

広大な敷地を誇る「湯川ふるさと公園」。町の公園のため、入場料も駐車場も無料とあって、多くの親子連れでにぎわっています。公園は湯川沿いに上流地区・保全地区・センター地区・下流地区に分けられていて、そのうちセンター地区には、さまざまな遊具が組み込まれた大型コンビネーション遊具が設置されています。チューブスライダーやターザンロープ、ブランコ、綱渡りなどで、思いきり体を動かして遊びましょう。このほかドッグランや、フットサルなどが楽しめる運動広場もあり、近くの高架を通る北陸新幹線が眺められるのも魅力です。

みずみずしい緑の散策路でお散歩も

森の中の木道を歩いて深呼吸森の中の木道を歩いて深呼吸

センター地区の駐車場から通りを渡ったところにある保全地区では、緑豊かな自然散策路が整備されています。ゆっくり歩いて15分ほど。小鳥のさえずりを聞きながら散歩すれば、気持ちもリフレッシュできます。南側の下流地区には広々とした芝生広場があり、雄大な浅間山を眺めながら、のんびりピクニックも楽しめます。

施設情報

湯川ふるさと公園

湯川ふるさと公園
  • URL:http://www.town.karuizawa.lg.jp/www/contents/1447659825394/
  • 住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2658-10  MAP
  • アクセス:中軽井沢駅より徒歩15分
  • 開園時間:24時間
  • 入園料:無料
  • 定休日:無休
  • TEL:0267-45-8582(軽井沢町地域整備課)
  • 駐車場:無料

シュガースポットコーヒー

大人も子どもも楽しい「3世代カフェ」

人気の子どもカフェスペース。夏休みや連休は予約が確実人気の子どもカフェスペース。夏休みや連休は予約が確実

コーヒー好きのオーナーが、「きちんとおいしいコーヒーが飲めて、子どもも楽しめるカフェがあったらいいな」とオープンしたお店です。建物脇のツリーテラスは、自由に登れるのも魅力。庭にはハンモックやキャンプを思わせるアウトドア席などもあり、ワクワクする要素があちこちにちりばめられています。店内には、靴を脱いで上がる「子どもカフェ」スペースも。フローリングの床でごろごろできるとあって、小さな子ども連れに大人気です。
一方、カウンターの中ではコーヒー豆の焙煎機が目を引きます。鮮度のいい豆で淹れる本格的なコーヒーが味わえるのは、大人にもうれしいポイントです。

遊び心あふれる子どもメニューを

くまさんのパンプレート600円、ドリンク付き900円くまさんのパンプレート600円、ドリンク付き900円

空間だけではなく、メニューにも子どもが喜ぶ仕掛けがたくさん。食事は、くまさん型の木製プレートで提供されるパンプレート、うどんプレート、ごはんプレートの3種類が用意されています。ドリンクのおすすめは、ミルクフォームでくまさんが描かれた「お絵かきココア」。ピックを使ってくまの顔をお絵かきできます。大人向けには、抽出方法が選べるコーヒー10種類やカレルチャペックの紅茶、日本茶などが揃っています。

店舗情報

シュガースポットコーヒー

シュガースポットコーヒー
  • URL:http://sugarspotcoffee.com
  • 住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1323-1465  MAP
  • アクセス:軽井沢駅より車で約10分
  • 営業時間:8:30~16:30(L.O.16:00)
  • 定休日:水・木曜日(8月は水曜日のみ)、3月は長期休業あり
  • TEL:0267-41-0044
  • 駐車場:無料(16台)

軽井沢・プリンスショッピングプラザ キッズパーク

買い物途中に気軽に遊べるキッズパークへ

巨大な恐竜の正体はバルーン。中で自由にジャンプ!巨大な恐竜の正体はバルーン。中で自由にジャンプ!

買い物客でにぎわう「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」。フードコート横の芝生ひろばには、1歳~小学生向けのキッズパークがあります。ひときわ目を引くのが、大きな恐竜「ふあふあバルーン」。バルーンの中で思い切り飛び跳ねて遊べます。2歳までの子ども限定の「ふあふあ」も用意されているので、年齢に合わせて楽しめます。

そりやチュービングで芝滑りを楽しもう

傾斜を利用して芝生を滑るチュービング傾斜を利用して芝生を滑るチュービング

男の子にも女の子にも人気なのが、自然の傾斜を利用したチュービング。スリル満点、何度もリピートしてしまうおもしろさです。また、芝そりやボルダリングなどもあり、軽井沢の澄んだ空気の中でたっぷり遊べるスポットです。雨の日には、室内にアスレチックやバッテリーカーが揃う「あそびパーク」やボウリング場「軽井沢プリンスボウル」に行くのもおすすめです。

施設情報

軽井沢・プリンスショッピングプラザ キッズパーク

軽井沢・プリンスショッピングプラザ キッズパーク
  • URL:http://www.karuizawa-psp.jp/kidsnavi
  • 住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢  MAP
  • アクセス:軽井沢駅南口よりすぐ
  • 営業時間:10:00~日没
  • 入場料:15分400円、30分600円、延長15分300円 ※付き添いの保護者は無料
  • 定休日:無休 ※悪天候の場合は休み
  • TEL:0267-42-5211
  • 駐車場:有料
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。