【2020年版】浜松の桜の名所4選。見頃や桜まつり情報をご紹介
177

浜松市には桜を楽しめるスポットがいくつもあります。浜松城の天守閣と桜が織り成すハーモニー、川沿いで桜のトンネルのように咲き誇る並木道、また、時期をずらして複数の種類の桜が咲く公園も人々をひきつけます。浜松市の桜の名所4選をご紹介します。

浜松城公園

城と桜の見事なコラボレーション

浜松城公園

「徳川300年の歴史を刻む出世城」とうたわれる浜松城。天守閣の下に、日本庭園や芝生広場などが広がります。そして、天守閣周辺の桜が見事なことでも有名なこの公園では、ソメイヨシノの他、シダレザクラやヤマザクラなど約350本が植栽され、天守閣や石垣と見事に調和して、美しい景色を生み出します。
例年開花時期である3月下旬から4月上旬にかけて開催される「浜松城公園 さくらまつり」では、約500個の提灯に灯りがともり、日没から21時まで夜桜を楽しむことができます。

【見頃】例年3月下旬~4月上旬
【桜の種類】ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤマザクラ、オオシマザクラ

▼浜松城公園 さくらまつり
日時:例年3月下旬~4月上旬 8:30~16:30 ※ライトアップは日没~21:00
場所:浜松城、浜松城公園

サポーターズコメント
さくらまつり期間中は各種売店が出店します。おいしいものを食べながらの、桜の鑑賞もいいですね!

施設情報

浜松城公園

浜松城公園
  • URL:https://www.entetsuassist-dms.com/hamamatsu-jyo/
  • 住所:静岡県浜松市中区元城町100-2 MAP
  • アクセス:遠州鉄道遠州病院駅から徒歩約14分
  • バス:JR浜松駅から遠鉄バスで約10分、「市役所南」バス停下車、徒歩約4分
  • 営業時間:8:00~16:30(16:20最終入場)
  • 入場料(浜松城):高校生以上200円、中学生以下 無料
  • 定休日:浜松城公園は年中無休
    浜松城は年末12/29〜12/31休館
  • TEL:053-457-0088
  • 駐車場:無料(約243台)

都田川桜堤

華やかな桜のトンネルの散歩を楽しむ

都田川桜堤川沿いに連なる見事な桜並木/写真提供:浜松観光コンベンションビューロー

浜松市街を通り抜けて浜名湖へと注ぐ「都田川(みやこだがわ)」。その曳舟橋周辺の堤防沿いには、約1.5kmにわたって300本ほどのソメイヨシノが咲き誇り、トンネルのようになった桜並木を楽しめます。3月下旬の開花から4月上旬まで、ちょうちんでライトアップ(18:00~22:00)が行われ、川沿いの夜桜を美しく照らし出します。

【見頃】例年3月下旬~4月上旬
【桜の種類】ソメイヨシノ

▼ライトアップ
日時:例年3月下旬~4月上旬 18:00~22:00

浜松市の春の風物詩「浜松市姫様道中」も必見

江戸装束があでやかな姫様道中江戸装束があでやかな姫様道中

また、この時期の恒例イベントとして、浜松市気賀関所から都田川桜堤まで、侍や腰元・奴など百余名を従えてお姫様の行列が練り歩く「浜松市姫様道中」が開催されます。桜並木の下、江戸装束で歩く行列は、まさに圧巻です。

▼浜松市姫様道中
日時:例年4月上旬
場所:浜松市気賀関所・都田川桜堤

サポーターズコメント
満開の桜を背景に繰り広げられる歴史絵巻は一見の価値があります。

スポット情報

都田川桜堤

都田川桜堤
  • 住所:静岡県浜松市北区細江町気賀 MAP
  • アクセス:天竜浜名湖鉄道気賀駅から徒歩約5分
  • 駐車場:無料 ※「浜松市姫様道中」開催期間中は駐車不可。交通教育センターレインボー浜名湖に駐車(500円)後、往復シャトルバスで会場へ移動(約5分)
  • 浜松市姫様道中実行委員会:https://www.facebook.com/himesamadouchu

秋葉ダム千本桜

圧倒的なスケールを誇る、千本もの桜並木

秋葉ダム千本桜桜と水面、周囲の緑との色合いが人気

天竜川東岸約10kmにわたり、約1,000本の桜が咲き誇る秋葉ダム湖畔は、「秋葉ダム千本桜」の愛称がつく桜の名所です。例年の見頃は3月下旬から4月上旬にかけて。ダム水面のエメラルドグリーンや山の深い緑と、桜のピンク色とのコントラストが壮大に広がります。毎年この時期には「秋葉ダム桜まつり」が開催され、地元の特産品であるこんにゃくやおでん、五平餅などが販売されます。

【見頃】例年3月下旬~4月上旬
【桜の種類】ソメイヨシノ 他

▼秋葉ダム桜まつり
日時:例年3月下旬~4月上旬 10:00~15:00頃 ※ライトアップは18:30~22:00
場所:秋葉ダム湖畔 東岸

スポット情報

秋葉ダム千本桜写真提供:浜松観光コンベンションビューロー
秋葉ダム千本桜

はままつフラワーパーク

桜とチューリップの色鮮やかな競演

はままつフラワーパーク桜とチューリップのコントラストが見事

総面積約30万㎡の広さに約3,000種の草花や樹木が植えられ、年間を通して四季折々の花々が楽しめる植物園。2月上旬には早咲きの桜が咲き始め、3月末から4月にかけて、ソメイヨシノ、ヤエザクラと続きます。そして3月末から4月中旬は、様々な種類や色とりどりのチューリップ約50万球が咲き、桜と織りなすカラフルな景色は圧巻です。

【見頃】例年3月下旬~4月上旬
【桜の種類】ソメイヨシノ、ヤエザクラ、ヤマザクラ 他

▼夜桜ライトアップ
日時:例年3月下旬~4月上旬
場所:桜並木

サポーターズコメント
桜の見頃に合わせ、夜桜ライトアップも開催されます。

施設情報

はままつフラワーパーク写真提供:浜松観光コンベンションビューロー
はままつフラワーパーク
  • URL:http://e-flowerpark.com
  • 住所:静岡県浜松市西区舘山寺町195 MAP
  • アクセス:JR浜松駅から車で約30分
  • バス:JR浜松駅北口から「かんざんじ温泉」行きバス乗車約40分、「フラワーパーク」バス停下車すぐ
  • 営業時間:3月~9月 9:00~17:00(花フェスタ期間中は8:30~17:30)、10月・11月 9:00~16:30、12月~2月 10:00~16:30 ※イベントにより夜間開園する場合あり
  • 定休日:無休 ※12月29日~31日は施設点検のため休園
  • 入園料:3月~6月 大人(高校生以上)600円~1,000円 小中学生 300円~500円、7月~9月 大人 小中学生ともに無料、10月~2月 大人 500円 小中学生 無料
  • TEL:053-487-0511
  • 駐車場:有料
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。