ご当地サポーター

橋口美和
橋口美和
信州の滞在クリエイター

鹿児島出身で1年目を竹富島で過ごしたあと、界アルプスの再開業に合わせて雪国に異動。寒さにはまだ慣れないけれど、信州お漬物滞在を新たに提案するなど常にアンテナを張って信州の魅力を発信中。

界 アルプス
大町エリアの親子で満足できるカフェ5選。ランチにもおすすめ

信州の贅沢な田舎を体感する温泉宿。雪国のアーケード「雁木」に沿って両側に客室や温泉棟が建ち並び、アルプスの絶景と雪解け水をたたえた川を望みます。掘りごたつで温まり、囲炉裏のもてなしに安らぐ滞在を。

紹介ページ

ご当地サポーター FAQ

長野大町エリアのおすすめは(場所、体験、グルメ)?

信濃大町駅から徒歩10分程、大町市の中心部にある「創舎 わちがい」がおすすめです。築100年以上の町家造りの古民家の建物、レトロな調度品が並ぶお部屋で、地元大町の旬の食材をたっぷりと使った和食ランチを楽しめます。また、塩の道の歴史を学べる「塩の道ちょうじや」やお土産が豊富な「いーずら」も近くにあるので、大町観光のはじまりはぜひここから!

サポーター
住んでいるからこそ知っている穴場をこっそり教えてください

大町の中心部から車で20分ほどの美麻地区は、おしゃれなカフェや工房が多い地域です。
その中でもおすすめは、美麻の山間にある草木染工房「solosolo」。北アルプスから流れるきれいな水とひとつひとつ手染めして作られた作品が並びます。北アルプスから流れるきれいな水と薪で植物を煮出し、ていねいに染められた作品は、他では出会えない自然の力を感じるやさしい色合いです。

道標
去年、誰とどこに旅行しましたか?

初めて母と2人旅をしました。行先は、ふるさと九州の温泉名所、別府温泉と湯布院温泉。温泉街の歴史感じる街並みや泉質に富んだ温泉、土地のものを活かした食事など、日本人に古く愛され続けた温泉街を、母と2人でまったりと過ごしました。

カバン
休みの日は何をして過ごしてますか?

前は運転が超絶苦手だったのですが、アルプスに来てからはドライブが好きになりました。雄大な北アルプスを眺めながら、特に行先を決めずにおでかけします。また、最近は図書館や本屋巡りにはまっています。帯や装丁が凝っているものをみるとついつい手にとってしまいます。

コーヒー
必ず旅に持って行くものはありますか?

ノートと本を1冊。旅行に行く前に、この旅はこれ!と決めた1冊をもっていきます。いつどこで読んだのかって意外と記鮮明に記憶に残るもの。お気に入りの1冊を決めるのも、私の旅行準備の一つです。

カメラ

記事一覧