ご当地サポーター

稲嶺彩乃
うちなーんちゅスタッフ

穏やかな笑顔と口調の癒し系、ただ意外と行動はチャキチャキ系の自称せっかち。海だけでなく、沖縄の文化や歴史も愛し、業務でもその想いを絶賛発揮中。沖縄出身で沖縄のことをこよなく愛するうちなーんちゅ(沖縄人)スタッフ。

星のや沖縄
自分へのお土産に。沖縄の素材を活かしたアイテムが並ぶお土産店5選

那覇空港から車で約60分、沖縄本島中部・読谷(よみたん)村に位置する「星のや沖縄」は2020年7月1日に開業しました。敷地は美しい海岸線に沿うように広がり、沖縄の史跡「グスク」からインスピレーションを得て作られた「グスクウォール」に囲まれています。施設の中には全室オーシャンフロントの客室のほか、一年中楽しめる海に開かれたプール、アクティビティの拠点となる道場など、多様なパブリックエリアが点在しています。お食事は、沖縄の食材とシチリア料理の技法を組み合わせた「琉球シチリアーナ」を味わえます。沖縄の贅沢を集めた空間の中で、海を眺めて暮らすように滞在できます。

紹介ページ

ご当地サポーター FAQ

読谷エリアのおすすめのスポットは?

琉球グラス作り体験や、やちむん(焼き物陶芸)体験、ダイビングショップなどが集結している複合施設【Gala青い海】です。
沖縄での体験をお持ち帰りできるので、思い出作りにおすすめの場所です。
また、ローカルでアメリカンなピザ屋さんもあるので、うちなー(沖縄)とアメリカ文化の残る沖縄の二面性を感じられる場所だと思います。

サポーター
住んでいるからこそ知っている穴場をこっそり教えてください

星のや沖縄から車で約15分程の真栄田岬の裏にある【ザネー浜】というビーチがおすすめです。
天気のいい日は、浅瀬で魚やヒトデを見ることもできます。
ザネー浜は歴史的にも深く、戦争当時、砲座を置くために穴が開けられた岩の窓があります。
現在は、フォトスポットとして利用されていますが文化財としても登録されており、歴史も学べる貴重なビーチです。

道標
思い出に残っている旅行は?

大学の友人と卒業旅行で行ったタイ旅行が印象に残っています。豊かな食文化が有名なタイで、100円でワンプレート食べられるのが衝撃的すぎて、滞在中5食ぐらい食べました。また夢だった虎の赤ちゃんを抱いて写真を撮れた瞬間は、今でも鮮明に覚えています。

カバン
休みの日は何をして過ごしてますか?

海行ったり、山いったり、滝行ったり、
カフェ行ったり、、。沖縄は海しかないと思われがちですが、緑も豊かなので、基本的には沖縄の自然と遊んでいます。
その後に、カフェに行くことが多いです。
休日に動き回った後のおいしいご飯は、最高です。

コーヒー
必ず旅に持って行くものはありますか?

旅のアイテムはチェキです。携帯にも旅の思い出を残しますが、チェキのいいところは今撮った思い出をすぐにプリントできるところです。一緒に旅に来た友人に渡したり、現地で出会った人にすぐにプレゼントできたり、その場で旅の楽しさを共有できるので好きです。

カメラ

記事一覧