ご当地サポーター一覧

磯部 竜
磯部 竜 日光

日光の旅の思い出を持ち帰ってほしい!そんな思いにあふれる界 日光のショップ担当。
職人さんからの信頼も厚く仕事の合間に商品開発までやってしまう多才なクリエイターでもある。

青野 宏美
青野 宏美 日光

フロントや広報として活躍する若きリーダー。語学堪能でインバウンドのお客様もリピートさせてしまうホスピタリティーの持ち主。
界 日光の魅力の伝道師として日光下駄のタップダンスをスタッフに指導する日々にやりがいを感じているこの頃。

渡辺 恵輔
渡辺 恵輔 鬼怒川

日本の文化、地域の魅力に興味を持ち日光の魅力を日々探し歩き宿ブログなどでその魅力を発信している。界 鬼怒川ではサービスプロフェッショナルチームに所属し魅力のみならず身だしなみ等多分野でおもてなしに携わる。

五月女ゆり
五月女ゆり 鬼怒川

界 鬼怒川ではベテランスタッフとしてお手本的な存在。数少ない栃木出身者の1人であり、地元の知識は誰にも負けないものがある。困ったことや分からないことがあると五月女さんに聞けばほぼ解決する程。

渡辺萌美
渡辺萌美 川治

新入社員の頃から栃木にて勤務をしており、この辺りにはとても詳しい。現在はショップやライブラリーのリーダーとして地域を再発見できる魅力的な商品探しに力を入れている、魅力ハンター。

横内愛
横内愛 川治

魅力担当として活躍中。パンが大好きで、美味しいパンのためなら電車でどこへでも買いに行く勢い。県内のお店にも詳しい。烏山和紙の紙すきでは職人さんに指導していただき、ご当地楽として多くのお客様に伝道して魅力発見していただくことに喜びを感じているところ。

みちくさガイド 編集部
みちくさガイド 編集部 編集部
稲垣乃恵
稲垣乃恵 松本

信州の魅力を発信したいと希望して界松本に配属され1年目を過ごすホープ。海外生活の経験もあり、視野も広く外国人旅行者からも心強い存在です。TV番組の取材では急遽、街中に出てお店を突撃レポートすることも!

新本有香
新本有香 松本

松本を第二の故郷と思える程、愛しています。休日もアクティブに行動し、地域の魅力発掘力と具現化した実績はチーム一。新しい『もの』や『こと』を見つけてくることが大好きだが、センスはなかなか個性的!

長谷川滋春
長谷川滋春 浜松

浜松で育ち、お茶をこよなく愛しております。お茶の話を始めると止まらなくなる一面も。休日はお茶のカフェを巡ったり、お茶農家さんの元へ出向いて交流を深めている。現在、チームを巻き込んで日本茶インストラクターの資格取得へ向けて勉強中。

倉橋加恵
倉橋加恵 浜松

入社2年目ながら、2年目とは思えない程しっかりしている倉橋さん。浜松で生まれ、浜松で育ったこともあり、地元のことなら何でも知っている。また、一度任されたことは最後まで執念を持ってやり切る意思の強さも兼ね揃えており、とにかく頼りになる存在。

加藤 綾乃
加藤 綾乃 軽井沢

入社始めから軽井沢に配属され、今年で3年目。軽井沢のフレンチやイタリアンは殆ど食べつくしたのではないか、というくらいのグルメ通。美味しいものを食べるため、夏頃からランニングや筋トレを始めた。
インスタグラムには軽井沢を中心に美味しいものを日々アップしており、美味しいもののことなら彼女にお任せ!と、スタッフからの信頼も厚い。

松井健
松井健 軽井沢

昨年7月に入社した遅咲きの40歳。今年、息子が生まれ子育てと仕事に奔走している。温泉とスイーツをこよなく愛し、休日には趣味のドライブを通じて地域の魅力発掘に余念がない。
温泉ソムリエを取得し、甲信越・関東を中心に200湯入湯済み、1000湯入湯を目指している。好きな泉質は、香りや色で「温泉に来た~」と身体全体で感じることのできる含硫黄泉。その中でも、星野温泉は別として、好きな温泉は同率1位で秋田:乳頭温泉_鶴の湯、長野:白骨温泉_泡の湯である。

神野百代
神野百代 軽井沢

可愛い顔に反して筋金入りのアイドルオタク。休みの度に全国各地を飛び回っています。そして見た目に似合わず大食い。
「フォトジェニック!」が口癖で、インスタ映えを常に追求し、ラウンジの魅力を伝える広告担当です。

田辺あかね
田辺あかね 軽井沢

仕事は、ばりばりこなし、尊敬される”できる女”。プライベートは、楽しいをこよなく愛し行動力抜群。愛らしい笑顔で、軽井沢のショップ店員さんの心をわしづかみ。仲良しの店員さんも多く軽井沢の事情通。仕事のある日のランチは手作りキャラ弁。料理上手な一面も。

山崎誠
山崎誠 軽井沢

人の笑顔とムササビを愛する30代。ピッキオ入社後に、ムササビがダイナミックに飛ぶ姿を初めて見て感動。以降、自身も担当する「空飛ぶムササビウォッチング」で、その姿を数え切れないほど目撃しているが、そのたびに心の中で「おーっ」と歓声を上げている。
学生時代はサッカーのキーパーとして活躍。キーパーとして身に付けた「大きな声を出す」「全体を見渡す」能力が自然観察ガイドの仕事にも役立っている。いつも元気でポジティブかつ謙虚。

実方梨圭
実方梨圭 伊東

持ち前のバイタリティーで明るくなんでも楽々こなすように見せて、実は心配性でとても努力家。界 アンジンではお越し下さるお客様に伊豆地域の魅力を知ってもらうため、開業前から観光情報を集め、テストや共有を通してチームの観光知識を底上げしてくれました。
ご当地楽の担当として日夜、界 アンジンの名の由来となった三浦按針のストーリーを語ってくれていますが、実方さんの迫真の語りは常に大きな拍手に包まれています。

鈴木夢実
鈴木夢実 伊東

一見おとなしそうに見えますが、心に秘める闘志でどんな仕事にも意欲的に取り組んでいます。お客様と観光に関するお話を笑顔でしている姿がとても印象的で、ご当地サポーターに抜擢されました。伊東の観光をもっと盛り上げようと張り切っています。

岩崎愛
岩崎愛 熱海

月に1度は旅行へ出かけ、時には旅先から出勤することもあるほど大の旅行好きで、カメラ女子。地域の観光情報にも精通しており、チーム内でも定評がある。自身の体験を元に、お客様へよりリアルな地域の魅力を発信することはもちろんのこと、魅力チームのメンバーとして、季節ごとの新たな魅力開発にも力を注いでいる。

金堂知史
金堂知史 熱海

釣りとロードバイクを愛するアクティブ男子。熱海に来てからも休日に海釣りを楽しんでおり、1日の終わりには熱海の温泉に浸かって体を癒すなど、地域の魅力を誰よりも満喫している。焼き物が好きで器づくりをしたり、美術館や神社巡りをするなど、文化的な趣味も持ち合わせ、その多彩な引き出しを武器に、ホスピタリティ溢れるサービスを提供している。

後藤彰俊
後藤彰俊 伊東

伊東に着任してすぐに、車で伊豆半島ドライブへかなり出かけており、自分の目で見た伊豆の魅力を語れるようになっています。
目がキラキラしていて、好奇心旺盛。新しいものを吸収することが得意です。
入社早々に温泉ソムリエの資格を取得、伊東観光の魅力を発見する社内チームにも所属し、今後の飛躍が楽しみな伊東のホープ。

逸見康成
逸見康成 伊東

とにかく伊豆を愛しています。伊豆の観光トークをお願いするとずっと語り続ける事ができる位、ガイド並みに知識も豊富。施設内で行う観光についての勉強会も逸見さん主催で何度も開催しており、彼のおかげで伊豆の魅力を深く知る事ができたスタッフが数多くいます。
また、椿に関しては「椿博士」と呼ばれるぐらい、どっぷりとその魅力にハマっています。明るくさわやかな笑顔でまわりの人たちを幸せにしてくれる存在です。

広瀬裕次
広瀬裕次 熱海

ドライブが大好きで、大きなパジェロにのっています。休みは海沿いをドライブし、お気に入りの場所があれば車を止めて海を眺めて過ごします。仕事でも、車の運転同様にお客様のためにいつも一生懸命に走り回っています。

渡邉梨奈
渡邉梨奈 八ヶ岳

興味を持ったことにはチャレンジ!
トレッキングや山登りなどの自然を満喫したり、美味しいご飯やオシャレなカフェにも行ってみたりと、フットワークの軽さが自慢のスタッフ。

荻原里菜
荻原里菜 八ヶ岳

四季を通じて様々な魅力がある山梨で生まれ育ち、地元山梨を心から愛しています。山梨・長野のワイン・野菜をはじめとする食材の素晴らしさを知ってほしい!という思いも強く、日頃から勉強熱心。
休みの日には色々なレストランやワイナリーを巡り、食やワインを学ぶほど。持ち前の明るさやコミュニケーション力を発揮し、大人や子供問わず、誰に対しても魅力的に八ヶ岳を伝えることができるスタッフです。

斎藤美幸
斎藤美幸 弘前

常にご当地情報にアンテナを張っているおしゃれ女子です。インスタ映えするモノや場所を知りたい時、彼女に聞くと欲しい答えが必ず返ってきます!学んだ津軽文化をご当地魅力としてお客様のご滞在に花を添えるべく、時にはこぎん刺しの講師になり、時にはびいどろBarのバーテンダーになり、日々津軽文化と共に生きています。

雪田里美
雪田里美 弘前

津軽三味線の奏者であり、伝統工芸こぎん刺しも作れる津軽伝統文化のバイリンガルです。生まれ故郷の青森を全国に発信する為、津軽文化の伝道師として地元の作家様や業者様との豊富なリレーションを駆使して日々奮闘しています。現在は界 津軽にある売店の商品ラインナップを更に魅力的にすべく活動中です。

今川宏平
今川宏平 弘前

自らの足で自らの目で耳で…稼いだ情報は彼の最大の財産です。知る人ぞ知るご当地情報や、青森を飛び出して全国各地の観光情報を現在も取集中。自分の趣味と合わせて繋がりをもって仕事を楽しんでいます。ご夕食でサービスを担当した際はお客様にとって価値ある情報をご提供できること間違いなしです。