星野リゾート

星野リゾート

  • トマム ザ・タワー

7月10日【星野リゾート トマム】道内最長30m、常設「ウォーターライン」新登場!

  • トマム ザ・タワー

2014年7月10日、「星野リゾート トマム」のウォーターリラクゼーション施設「ミナミナビーチ」に、道内最長30mの常設「ウォーターライン」が登場いたします。

スラックライン2  800×600

■「ウォーターライン」とは?
「ウォーターライン」とは、水の上で楽しむ「スラックライン」のことです。
※「スラックライン」・・・二点間に張り渡した専用ラインの上で楽しむ綱渡りのようなスポーツ。

英語を直訳すると「たるんだ線」。綱渡りのようなスポーツですが、通常のワイヤーやロープを渡るものとは違い、少し伸縮性のあるベルトを渡るため、上下左右に揺れて弾むことが特徴です。上達すると、「ライン」の弾みを利用してお尻でバウンドしたり、胸でバウンドしたりと様々な技を楽しむことができるようになります。

スラックライン ジャンプ2600×800
ジャンプ(ラインを踏んだ反動をいかして跳ぶ技)

「ウォーターライン」は、レジャースポーツとして楽しむことはもちろんですが、下記のように、トレーニングやダイエットなどを目的に活用することもできます。

●バランス感覚を養い、体幹を鍛える。
●高いカロリー消費で、減量を目指す。
●メンタルトレーニングとして集中力を高める。

■トマムのウォーターライン 3つの特徴
1. 地上から水上へ・・レベルに合わせて挑戦可能!
初級者や中級者が「ライン」の感覚に慣れてステップアップしていけるよう、「ウォーターライン」とは別に、様々な高さ・長さの「スラックライン」も地上にご用意。はじめは地上で初級者用、中級者用の「スラックライン」へ、できるようになったら水上に設置された最難関の30m「ウォーターライン」へ・・と段階を踏んでチャレンジすることができます。初心者から上級者まで、レベルに合わせてお楽しみください。

2. 常設なのでいつでもチャレンジ可能!
水上で楽しめる30mの「ウォーターライン」が常設されているのは北海道でも トマムの「ミナミナビーチ」のみです。30mという長さに加え、水面の揺れで視覚的に惑わされることもあり、エキスパートでさえ集中しないと落ちてしまうというハイレベルなトマムの「ウォーターライン」。長さ30m・幅5cmのラインを渡りきる難しさをいつでも体感することができます。

3.落ちても安心、水の中!
水上の「ウォーターライン」は、落ちても優しい水の中なので、体を痛めず安心して何度でもチャレンジすることができます。

常夏の「ミナミナビーチ」で、新アイテム「ウォーターライン」を是非お楽しみください。

ミナミナビーチ全景 800×600

—————————————————————–
■星野リゾート トマム 「ミナミナビーチ」
・期間/2014年4月26日~11月4日(11月5日~メンテナンス休業)
・料金/ザ・タワー、リゾナーレ トマムにご宿泊の方は無料。
日帰り 大人2,500円、小学生1,000円 未就学児無料

※入館料のお支払いで、「スラックライン」「ウォーターライン」は利用可。
※中学生以下は保護者同伴
※刺青・タトゥーのあるお客様はご利用いただけません。
——————————————————————

■星野リゾート トマム
北海道の中心に位置する滞在型ファミリーリゾート。「リゾナーレ トマム」、「ザ・タワー」を中心に、様々なアウトドアアクティビティ、日本最大級の屋内ウェイブプール「ミナミナビーチ」、18ホールを有するリゾートゴルフ場、多彩なレストランを有する北海道でも最大級のリゾートエリアです。
北海道勇払郡占冠村中トマム

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

この施設のお知らせ