星野リゾート

星野リゾート

星野リゾートグループは、ANAクラウンプラザホテル4施設を取得いたします

星野リゾートグループ(長野県軽井沢町/代表 星野佳路)は、ANAクラウンプラザホテル4施設を取得することで合意いたしました。投資金額は400億円弱を予定しております。4施設の売主は米国系ファンドの子会社であり、取得は4施設の不動産の所有および経営を行う法人の株式の取得により行われる予定です。

ANAクラウンプラザホテル金沢 (249室)
ANAクラウンプラザホテル富山 (251室)
ANAクラウンプラザホテル広島 (409室)
ANAクラウンプラザホテル福岡 (320室)

日本の観光サービスの強みの一つは文化観光であり、地域色豊かな地方都市には高い潜在力があると考えています。都市観光客は価格や立地などからビジネスホテルを利用する傾向にありますが、ビジネスホテルは商用利用客のニーズに合わせたサービスが中心であり、都市観光客ニーズに応える新しいホテルサービスへの需要があると判断しています。

星野リゾートは、観光市場の中で、リゾート滞在需要には「星のや」と「リゾナーレ」ブランドで、温泉保養需要には「界」ブランドでサービスを提供して参りましたが、もう一つの大きな柱である都市観光需要には今まで商品・サービスを提供できておりませんでした。今後、都市観光市場へのサービスを充実させ、星野リゾートの新しいカテゴリーとして育てて行く計画です。この活動は10年~15年の長期的な視点で取り組む必要があり、今回、ANAクラウンプラザホテル4施設の経営に参画することにより、市場を学び、知見を蓄え、都市観光市場のニーズにマッチしたホテルサービスのあり方を模索して行きたいと考えています。

なお、今回取得したANAクラウンプラザホテル4施設については、施設を所有し経営する法人を既存のまま引き継ぐ予定です。現時点では、ホテル改装を含む追加投資やサービス変更の具体的な計画はありません。

以上

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresorts.com