星野リゾート

星野リゾート

  • 星のや富士

【星のや富士】富士山に伝わる六根清浄の教えを樹海で実践する滞在プログラム 「魂を清める脱デジタル滞在」提供開始 |2018年4月1日~6月30日

  • 星のや富士

日本初のグランピングリゾート「星のや富士」では、2018年4月1日〜6月30日まで、2泊3日で体験する滞在プログラム「魂を清める脱デジタル滞在」を提供します。これまで星のやブランドで提供してきた「脱デジタル滞在」シリーズを、富士山信仰の教えを取り入れた独自のプログラムとして開発しました。デジタル社会のストレスにさらされた現代人が、富士山麓での滞在を通して心身ともにリフレッシュし、明日からの生活への活力を得ることを目指しています。

六根清浄(ろっこんしょうじょう)の教えと、星のや富士の脱デジタル滞在

当プログラムでは、富士山の修験者に伝わる教え「六根清浄」をテーマにしています。六根とは、仏教用語で眼・耳・鼻・舌・身・意識のこと。それらを修行などの功徳によって清らかにし、穢れをなくすことを六根清浄といいます。日常から離れ自然の中で過ごすグランピングリゾートでの滞在に、六根清浄の実践を組み合わせることで、都会に暮らす人々のストレスや悩みの軽減をお手伝いできると考えました。昨年度、星のや富士では初めての「脱デジタル滞在」として、富士山麓特有の文化や地形を生かしたプログラムを開発し、大変ご好評いただきました。今回はさらに六根清浄の教えを深く学び、体感できるように、富士山信仰の関係者からお話を聞く機会を設けるなど内容をブラッシュアップしています。

開発の背景

当プログラムでメインとなるトレッキングと瞑想を行うのは、富士山の北西に広がる「青木ヶ原樹海」です。ここは、西暦864年の富士山の割れ目噴火によってできた焼け野原に、1100年の時を経て植生が復活してできた森です。富士山を信仰する修験者は樹海で修行を行い、六根清浄を志したと言われます。また、一般的に樹海は暗く危険なイメージを持たれることがありますが、実際には遊歩道も整備され、多様な動植物に出会うことができる豊かな環境です。星のや富士では樹海を脱デジタル滞在の舞台として最もふさわしい場所と考え、六根清浄の教えを伝えると同時に、樹海の神秘的な姿を通して、暗く危険なイメージを払拭することを目指しています。

1.学びを深めるツアーと身を清めるトレッキング

プログラム初日には、まず六根清浄の教えを学びます。富士登山道の入り口に位置する「北口本宮冨士浅間神社」へ参拝し、その後、400年以上に渡り富士山を信仰する人々の登山や宿泊などを世話している「御師の家」を訪れます。昼食として、富士山へ信仰登山に向かう人々に用意している「御師料理」をいただきながら、現在の当主から信仰についての話を聞き、知識を深めます。帰りの道中では湧き水を汲み、明日への準備を整えます。翌日は実際に樹海に入り、六根清浄を実践します。朝の暗いうちに車で約30分の樹海へ向かい、樹海と富士山を望む三湖台で日の出を見ながら、湧き水を口に含み身体を清めます。その後は約3時間かけて樹海をトレッキングし、終着点の洞窟では、ガイドの案内で心を落ち着けて瞑想を行います。かつて富士山の修験者も修行をした場所で過ごすことで感覚が研ぎ澄まされ、六根のすべてが洗われていくのを体感できます。

2.素材の味に集中して味わう特別な食事

トレッキング後は星のや富士へ戻り、お部屋でゆっくり食事をとります。素材の持つ味わいに意識を集中できるよう、季節の野菜とご飯だけを使い、極めてシンプルに仕上げた特別な朝食です。春野菜や山菜は、生のまま、もしくは蒸した状態に、少量のお塩のみをつけて1種ずつ味わいます。ご飯は軟らかな山の水を用いて、自らその場で炊き上げたものを食します。味付けは極めてシンプルですが、樹海トレッキングによって感覚が研ぎ澄まされた体であれば、素材の持つ複雑な味わいや香りを鋭敏に感じ取れるはずです。

3.樹海を案内するのは富士山のプロフェッショナル

樹海を案内するガイドは、富士山登頂600回以上を誇るアウトドアフィールドの達人。樹海でのトレッキングツアーのガイドも行うほか、六根清浄の教えや富士山信仰の歴史にも精通しています。

近藤光一氏
1967年山梨県富士吉田市生まれ。富士山登山学校ごうりき代表。登頂回数600回以上、富士登山ガイド歴20年。富士山登山の本質的な魅力を伝えることをモットーに、参加者の安全管理に配慮したツアーで富士山信仰の歴史や文化を含めたガイドを行う。2016年総務省ふるさとづくり大賞総務大臣賞受賞。2017年ジャパン・ツーリズム・アワード「ビジネス部門賞」受賞。

 

「魂を清める脱デジタル滞在」概要
■期間:2018年4月1日~6月30日
■料金:30,000円/1名(税・サービス料10%別、宿泊代別)
■定員:1日1組4名(最少催行人数1名)
■予約:要
■含まれるもの:北口本宮冨士浅間神社と御師の家で富士山信仰を学ぶツアー(昼食含)・専門ガイドがついた樹海トレッキングツアー・樹海トレッキング後の食事
■持ち物:歩きやすく履きなれた靴、動きやすく暖かい服装
■詳細:https://hoshinoya.com/fuji/experience/datsudigital/
*悪天候の場合は、内容を一部変更したり、中止する場合があります。

星のや富
2015年10月30日に開業した日本初のグランピングリゾート。河口湖を望む広大な森に、自然と触れ合うクラウドテラスや年中快適に過ごせるキャビン。グランピングマスターが提案するアウトドア体験やシェフが演出するワイルドな食事と共に大自然を楽しみつくす「丘陵のグランピング」です。
〒401-0305 山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408/客室数 40室

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

この施設のお知らせ