星野リゾート

星野リゾート

  • 星のやバリ

タイムデザインとグローバル・ダイナミックパッケージシステムの提供を開始 サービス提供第1号は星野リゾート

  • 星のやバリ

世界にリゾート施設を展開する星野リゾート(本社:長野県軽井沢町、代表:星野佳路)は、当社が運営するラグジュアリーブランド「星のや」の1つである「星のやバリ」の公式ウェブサイト内において、株式会社タイムデザイン(本社 東京都渋谷区、代表取締役社長:髙松祐三)が提供する国際航空券とホテルを組み合わせたダイナミックパッケージ※1である「グローバル・ダイナミックパッケージシステム」を開始しました。

PC版とスマートフォン版のユーザーインターフェースイメージ(上:PC、下:スマートフォン)

星のやバリ公式サイトリンク:https://hoshinoya.com/bali/

星のやバリ公式ダイナミックパッケージリンク:https://goo.gl/jiEcLx ※英語/USD

従来、旅行は旅行会社のウェブサイトで購入することが一般的であることに対して、タイムデザインでは、ホテル公式ウェブサイト内からも航空券とホテルをセットで購入できるようにすることで、ホテル公式ウェブサイトを訪れるお客様の利便性を高め、ホテルのサービス提供力向上、そして流通コストの削減を行うことを目指しています。

タイムデザインはこれまで日本国内、日本から海外、海外から日本への航空券を用いたダイナミックパッケージのサービス提供をしておりましたが、この度日本を含まない第三国間移動も可能とする海外から海外への航空券を用いたダイナミックパッケージの提供を開始しました。これにより、ホテル公式ウェブサイト内で世界中のお客様に対してホテルと国際航空券を組み合わせた旅行商品の提供が可能となります。

ホテル公式ウェブサイトを訪れるお客様は、LCC※2を含む国際航空券を航空会社名・アライアンス・料金・時間・直行乗継便・利用条件などからお選びいただき、ホテルと組み合わせてお客様が選択する言語と通貨※3にてご予約・購入いただくことが可能です。

「星のやバリ」は国内外にリゾート・旅館を運営する星野リゾートが2017年1月20日にインドネシア ウブドに開業したラグジュアリーリゾートであり、「星のや」としては海外1軒目の施設として日本国内に限らず世界のお客様にご宿泊いただいております。

今回、「星のやバリ」はグローバル・ダイナミックパッケージシステムのサービス提供利用を開始することで、世界中のお客様に航空券と宿泊を組み合わせた旅行商品の提供を開始いたしました。なお、「星のやバリ」からグローバル・ダイナミックパッケージへのリンクは日本語以外の言語指定ウェブサイト内にございます。

今後、タイムデザインのグローバル・ダイナミックパッケージシステムと連携するCRS※4やチャネルマネジャーを通じて世界中のホテルへの利用を促進してまいります。

<注釈>

(※1)ダイナミックパッケージとは、宿泊施設と航空券などの移動手段の料金や空室空席情報を組み合わせた旅行商品のことを言います。

(※2)LCCとは、ローコストキャリアの略称です。

(※3)現在のサービス提供言語は英語と日本語となります。今後中国語・韓国語をはじめとした多言語展開を進めていきます。また、対応通貨は現在、日本円、米ドル、台湾ドル、香港ドル、シンガポールドル、オーストラリアドルの6通貨としていますが、エリアやホテルのニーズに応じて拡張可能としております。

(※4)CRSとは、セントラル・レザベーション・システムの略称です。

■タイムデザインについて

タイムデザインは、2006年より、ホテルや航空会社、その他メディアに対して、航空券と宿泊プランを組み合わせたダイナミックパッケージのプラットフォームを提供しています。システム提供・オペレーション提供・旅行関連素材の提供・提携先間の連携など、提供先のニーズに応じてプラットフォーム提供するトラベル系テクノロジー企業です。

会社名:株式会社タイムデザイン

代表者:代表取締役社長 髙松 祐三

所在地:東京都渋谷区恵比寿1-18-14 恵比寿ファーストスクエア8F

設立:2006年5月2日

事業内容 :ダイナミックパッケージ事業

旅行業免許:観光庁長官登録旅行業第1977号

資本金:305,888,985円(他、資本準備金285,888,985円)

URL:https://www.timedesign.co.jp/

■星野リゾートについて

星野リゾートは、1914年に「星野温泉旅館」を創業して以来、「星のや」ブランドの他、温泉旅館ブランド「界」、デザイナーズリゾートの「リゾナーレ」の3ブランドと個性的な施設を含め、国内外に36施設を運営しています。2016年に「星のや東京」、2017年には「星のやバリ」、2018年には4つ目のブランド「OMO(おも)」を旭川と大塚に開業し、日本発のホスピタリティサービスの確立を目指して、世界に発信してまいります。

会社名:星野リゾート

代表者:星野 佳路

所在地:長野県軽井沢町大字長倉2148

事業内容:リゾート・温泉旅館経営/運営受託、フード事業、温泉施設運営事業

ブライダル事業、別荘管理・販売事業、エコツーリズム事業

保養所運営受託事業、不動産賃貸事業

URL:https://www.hoshinoresorts.com/

■本件に関するお問い合わせについて

宿泊施設様からのお問い合わせ先 :global@timedesign.co.jp

その他お問い合わせ先:corporate@timedesign.co.jp

星野リゾート広報への問い合わせ先 :pr-info@hoshinoresort.com

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

この施設のお知らせ