星野リゾート

星野リゾート

  • リゾナーレ八ヶ岳

【リゾナーレ八ヶ岳】野菜の美味しさに出会うイベント「八ヶ岳マルシェ 2018」開催 日程:2018年7月28日~8月26日の毎日、9月1~30日土日祝

  • リゾナーレ八ヶ岳

緑豊かな八ヶ岳エリアのリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」では、2018年7月28日~8月26日の毎日と、9月1~30日の土日祝に「八ヶ岳マルシェ 2018」を行います。八ヶ岳マルシェは、今回で9年目を迎える夏の定番イベントです。ホテルのメインストリート「ピーマン通り」に、近隣で野菜を育てる生産者が出店し、自慢の作物を販売します。また、カフェやレストランでは、野菜を使った限定メニューも登場します。「知って、買って、食べて」野菜の美味しさに出会えるイベントです。


生産者のこだわりに触れ、野菜の美味しさを知ることが出来ます。

当ホテルが位置する八ヶ岳エリアは、長い日照時間や昼夜の激しい寒暖差によって、美味しい野菜が育つ地域として知られています。そして、その良質な環境のもと、多くの生産者が活躍しています。八ヶ岳マルシェは、生産者が対面販売をするため、生産方法のこだわりや、調理法など、生産者との会話を楽しみながら、買い物をすることが出来ます。2018年の八ヶ岳マルシェは、午前中のみの開催です。夏は、野菜作りの最盛期ですが、開催時間を絞ることで、更に多くの生産者と出会うことが出来ます。

【出店者一例】
「八ヶ岳とうもろこし」
HAMARA FARM(ハマラファーム)/長野県・原村
糖度約20度。一般的なメロンや桃よりも甘く、まるでフルーツのような味わいの、とうもろこし。生でも食べる事が出来ます。

おもいトマト」
LYCOPER(リコペル)/山梨県・北杜市
最高糖度は12度に達するミニトマト。イチゴを超える甘味の中に、トマトらしい酸味とコクも持ち合わせる、バランスの良い味わいです。

【八ヶ岳マルシェ】概要
■開催時間:9:00~12:00 *販売する野菜や出店者は、日によって変わります
■料金:入場は無料、宿泊・日帰りともに利用可

◆ 八ヶ岳マルシェ 2018 関連コンテンツ ◆
気軽に味わえる、ワンハンドスタイルの限定メニューが登場

ピーマン通りのカフェやレストランでは、片手で気軽に味わえる「ワンハンドフード」をイベント期間限定で販売します。野菜やフルーツを使った7種類のメニューは、テイクアウトも可能です。ピーマン通りのベンチや、森の木陰で、味わうこともおすすめです。

■場所:ピーマン通り 各店舗
■料金・時間:店舗によって異なる
■対象:宿泊・日帰りともに利用可
※食材の入荷状況によって、料理は変わる場合があります。

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳
建築界の巨匠マリオ・ベリーニが手掛けたデザインホテルです。ホテルのメインストリートには19店舗のセレクトショップが立ち並び、波の出る屋内プールや、本格的イタリア料理のメインダイニングなどを備えています。
〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町129-1/客室数 172室

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ