星野リゾート

星野リゾート

  • リゾナーレ熱海

【リゾナーレ熱海】夜の樹上アスレチックで恐怖体験! 「空中きもだめし」を2018年も開催します

  • リゾナーレ熱海

熱海の絶景と温泉に浸るリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ熱海」では、2018年7月28日~8月19日の期間、ホテルに隣接する「森の空中基地くすくす」にて、2017年に続き「空中きもだめし」を開催します。舞台は地上9mの高さに作られた樹上アスレチック「森の空中散歩」や、樹齢300年の楠の上に佇むツリーハウス。期間限定で、普段は営業をしない夜にアスレチックをオープンし、きもだめしの特別仕様で演出します。この時期・この場所でしか体験できない、夏の思い出作りにピッタリのプログラムです。
夏休みの思い出作りにピッタリ。ここでしか体験できない空中のきもだめし
家族旅行の需要が増える夏休みだからこそ、家族揃って同じ体験をし、忘れられない思い出を持ち帰って欲しいという思いから、昨年より本企画がスタートしました。夏の定番ですが、実際には体験する機会の少ない「きもだめし」を、夜の樹上アスレチックと組み合わせ、ここでしかできない恐怖体験を提供します。

ここでしかできない恐怖体験!空中きもだめし3つのポイント
1 普段は日中のみ体験可能な「森の空中散歩」を、夏の期間限定で夜にオープン!
暗闇は明るいところより五感が研ぎ澄まされ、小さな動きや、物事に敏感になると言われているため、昼間に比べよりスリルある体験を楽しむことができます。

2 ツリーハウスで恐怖心を高める動画上映など、恐怖体験が追加に!
2年目となる今年は、樹上アスレチックに入る前にツリーハウスで恐怖心を高める動画を見たり、暗幕を使った真っ暗な恐怖スポットをくぐり抜けたり、足元が不安定な場所にお化けが出現するなど、さらなる恐怖体験を加えています。

3 好評につき、実施期間を延長。さらに多くの方が参加可能に。
1年目はお盆期間の9日間のみの開催でしたが、予約を開始したところ、体験の希望が多く、キャンセル待ちも発生するなどその要望に十分に応えられませんでした。空中きもだめしを通じた「忘れられない夏の思い出作り」という期待に、今年はできるだけ多く応えられるよう、開催期間を23日間に拡大します。

【「空中きもだめし」開催概要】
■日程:2018年7月28日~8月19日
■時間:20:00〜21:30
■料金:4,444円(税込)/1名
■定員:3組6名まで
■対象:8歳以上の子ども・大人、宿泊者限定
■会場:森の空中基地くすくす
■申込:7日前まで自社HPにて受付(先着順 )
■備考:悪天候の場合は中止となリます。

森の空中基地くすくすとは
2014年3月にオープンしたホテル敷地内の森です。樹齢300年のくすのきの上に佇むツリーハウスや、樹上アスレチック「森の空中散歩」などがあり、子どもから大人まで楽しめる空間です。森の名称「くすくす」はツリーハウスのホストツリーをはじめ、森に多く生えているくすのきからその名をとりました。

星野リゾート リゾナーレ熱海
2011年12月に開業した熱海の山上の地に佇むリゾートホテル。スタイリッシュな空間デザインに加え、全室オーシャンビューの部屋からの絶景が魅力。熱海の花火や夜景を存分に楽しめる環境が整う。
〒413-0016 静岡県熱海市水口町2-13-1/客室数 77室

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ