星野リゾート

星野リゾート

  • そのほかの個性的な宿泊施設
  • リゾナーレ
  • 日帰り施設

【星野リゾート トマム】「雲海テラス」に雲海を楽しむ展望スポット 「Cloud Bed(クラウドベッド)」が8月28日にオープン

  • そのほかの個性的な宿泊施設
  • リゾナーレ
  • 日帰り施設

北海道最大級の滞在型リゾート「星野リゾート トマム」内にある「雲海テラス」に、雲海を楽しむ展望スポット「Cloud Bed」が2018年8月28日にオープンしました。当リゾートは、雲海テラスでの過ごし方を提案する「Cloud9(クラウドナイン)計画」のもと、さまざまな展望スポットを設置してきました。今回は第5弾として、雲の粒をイメージしたクッションが連なる当展望スポットを設置し、初日には合計1,089名のお客さまが雲海テラスを訪れました。

Cloud9計画とは
 雲の上での絶景や体験を楽しみ尽くせるよう、雲海テラスでの9つの過ごし方を提案する計画です。Cloud Bedを設置する前には、雲の上を歩くような体験ができる「Cloud Walk(クラウドウォーク)」など4つの展望スポットを設置してきました。
また、この計画は英語で「I am on cloud nine.」が「この上ない幸せ」という意味であることから、Cloud9計画と名付けられました。大自然を9つの方法で楽しむことにより、この上ない幸せを味わっていただきたいという思いを込めています。

Cloud Bedの特徴
 Cloud Bedは雲をかたちづくる「雲粒」をイメージした、全長約15メートルの展望スポットです。直径約40〜60センチメートルの、弾力のあるクッションが連なって設置されています。寄りかかったり、座ったり自由な姿勢で利用でき、雲の上にいるような気持ちで雲海を眺められる点が特徴です。(定員:約15名)
これらのクッションは、家具ブランド「sixinch(シックスインチ)」が開発した、ウレタンフォームに特殊なコーティングを施した素材でできています。お子さまにも安全に楽しくお使いいただくため、安全な塗料でコーティングしており、完成品は耐水性があるので屋外でも使用できます。

雲海テラスとは
 雲海テラスは、気象条件が揃った時に流れ込むダイナミックな雲海を間近で鑑賞できる展望施設です。営業期間中は、40パーセントの確率で雲海が発生します。当テラスはトマム山の1,088メートルの場所に位置しており、ゴンドラに乗車して片道約13分でアクセスができます。

Cloud9計画のもと、これまでに誕生した展望スポット雲の形をしたデッキで、雲の上を歩くような体験ができる「Cloud Walk」雲の海にせり出す舳先(へさき)にいるかのような体験ができる「Sky Wedge(スカイウェッジ)」等高線をイメージしたベンチで、雲の動きに合わせて座る席を選べる「Contour Bench(コンターベンチ)」巨大なハンモックのような造りをしていて、雲の上でのお昼寝気分を味わえる「Cloud Pool(クラウドプール)」

今後の展望
 2018年秋にはCloud9計画の第6弾として「Cloud Bar(クラウドバー)」の完成を予定しており、今後も第9弾まで雲の上での過ごし方の提案を行う予定です。新たな雲海テラスでの過ごし方の提案をすることで、これまで以上に北海道の大自然に触れていただきたいと考えています。

Cloud Bed」概要
■オープン日:2018年8月28日
■料金:利用、見学無料  *別途、雲海テラスの入場料が必要です。

「雲海テラス」概要
■期間:2018年5月12日〜10月15日 *天候や気象条件によりゴンドラが運休する場合があります。
■時間:5:00〜7:00(上りゴンドラ最終乗車)、8:00(下りゴンドラ最終乗車) *時期により営業時間が異なります。
■料金:大人1,900円、小学生1,200円、ペット500円(いずれも税・サ込)
■予約:不可
■対象:宿泊者、日帰り共に利用可
■詳細:https://www.snowtomamu.jp/summer/topics/1814/

星野リゾート トマム
北海道の中心に位置する滞在型リゾート。「ザ・タワー」、「リゾナーレトマム」を中心に、様々なアウトドアアクティビティが楽しめます。壮大な雲海が見られる「雲海テラス」、インドアウェイブプール「ミナミナビーチ」、最大20店舗以上の多彩なレストランを有する北海道でも最大級のリゾートホテルです。
〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム/客室数 ザ・タワー 535室、リゾナーレトマム 200室
https://www.snowtomamu.jp

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード