星野リゾート

星野リゾート

  • そのほかの個性的な宿泊施設
  • リゾナーレ

【星野リゾート トマム】月夜に雪原を駆け巡る 「月光スノーモービルツアー」を初実施 | 実施日:2018年12月22日~24日、2019年1月20日~22日、2月19日~21日、 3月20日~22日

  • そのほかの個性的な宿泊施設
  • リゾナーレ

北海道最大級の滞在型スノーリゾート「星野リゾート トマム」は、2018年12月〜2019年3月の期間中で満月の日とその前後の夜に、雪原を駆け巡るアクティビティ「月光スノーモービルツアー」を初めて実施します。スキーやスノーボードをしない方も雪の上を走る爽快感や、月の明かりに照らされた白く輝く雪原が生み出す幻想的なトマムの大自然を味わえる、1日1組限定のアクティビティです。月夜に雪上をスノーモービルで駆け巡るアクティビティ
一般的に「冬山はスキー、スノーボードをする人が行く場所」というイメージがありますが、当リゾートでは、スキーやスノーボードをしない方も冬山の魅力を知ってほしいという想いで、滑らなくても楽しめる様々な提案をしています。冬のトマムは、さらさらなパウダースノーが降り積もる環境です。また、冬の空は気温も低く対流活動も弱いことから空気中の水蒸気や、ちりなどが少なく空が澄んで見えます。(*)このようなことから、広大な雪原を駆け巡り冬の夜の自然を感じることができる当アクティビティを考案しました。
(*)気象庁ホームページ「はれるんライブラリー」より星野リゾート トマムが作成

2つのポイント
1 月明かりに照らされた雪原を走る爽快感を味わう月明かりに照らされた広大な雪原を1日1組限定で疾走することができます。ツアーが開催されるエリアは、当アクティビティに参加者のみの貸し切りです。そのため、参加者は総滑走距離約5キロメートルの雪の上を自由に走り抜ける爽快感と、静かな大自然の中を月明りのみ頼りに進んでいく高揚感を味わえます。また、ツアー中はガイドの先導やスノーモービルの運転方法の教示など、サポートもあるので初めての方でも安心して雪上ツーリングを楽しめます。

2 温まりながら月を眺める「お月見ベース」での滞在ツアーの途中にはテントや焚き火が用意されているお月見ベースがあるので、温まりながら月を眺めることができます。ここで、ホットワイン「ヴァンショー」を楽しめます。これはオレンジなどのフルーツ、アニスやシナモンなどのスパイスが加えられたドリンクです。トマムの冬は氷点下15度前後の気温になることも多く、空気が澄んでいるので焚火やお酒とともに月を眺めながら過ごすことは、非日常的な体験です。

「月光スノーモービルツアー」概要
■実施日:2018年12月22日~24日、2019年1月20日~22日、2月19日~21日、3月20日~22日
*天候状況や月が雲に隠れるなど、安全なスノーモービル走行に支障が出ると判断した際は、中止となることがあります。
■時間:18:00~
■所要時間:約2時間*移動時間含む
■場所:星野リゾート トマム敷地内
■料金:1組30,000円(税・サ込)
■料金に含まれるもの:スノーモービルレクチャー、スノーモービルライド、ヴァンショー、ヘルメット・プロテクターレンタル
■予約:2018年11月1日よりホームページにて予約受付開始
■対象:宿泊者、日帰り共に利用可 *20歳以上の方のみ
■定員:1日1組2名限定
*仕入れ状況により提供する内容が、一部変更になる場合があります。
■詳細:https://www.snowtomamu.jp/winter/topics/1807/

星野リゾート トマム/星野リゾート リゾナーレトマム
 北海道のほぼ中心に位置する滞在型リゾートです。「ザ・タワー」、「リゾナーレトマム」の2つのホテルを中心に、四季を通して北海道を体感できるアクティビティが楽しめます。全29コースの「スキー場」、インドアウェイブプール「ミナミナビーチ」、最大20店舗以上の多彩なレストランを有する北海道でも最大級のリゾートです。
〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム/客室数 ザ・タワー 535室、リゾナーレトマム 200室
https://www.snowtomamu.jp

 

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード