星野リゾート

星野リゾート

  • 奥入瀬渓流ホテル

【奥入瀬渓流ホテル】おやすみ前にラウンジで一杯を嗜む「りんごの薪薫るBar Time」実施|期間:2018年12月21日~2019年3月10日

  • 奥入瀬渓流ホテル

奥入瀬渓流沿いに建つ唯一のリゾートホテル「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」では、2018年12月21日~2019年3月10日の期間限定で、「ラウンジ 森の神話」にておやすみ前に一杯を嗜む「りんごの薪薫るBar Time」を実施します。りんごの薪の甘い匂いを感じながら、おすすめのアップルブランデーを飲み、寛ぎのひとときを過ごせます。実施背景
岡本太郎作の大暖炉が印象的なラウンジ 森の神話には大きな窓があり、窓越しに渓流沿いの四季折々の景色が見えます。冬には、渓流沿いに静かに立つ木々が雪に覆われ、窓の外が銀世界に変わります。長い冬の夜に、この渓流の景色が映りこむ空間でゆっくりと大人の時間を過ごしていただきたく、りんごの薪を焚き、りんごの薪薫るBar Timeを実施します。りんごの剪定枝を使用した薪
青森県では、春から秋にかけて、りんごの品質を維持するため、りんごの木の内側にも十分に日光が当たるように、枝の剪定(せんてい)作業を行います。剪定した枝は剪定枝(せんていし)と呼ばれ、通常は廃材として捨てられています。(*1)しかし、りんごの剪定枝は、燃えやすく、火が長持ちする特性があるため、りんごの薪薫るBar Timeでは、薪として使用します。りんごの薪は、焚くとりんごの匂いに近い甘い香りがします。静かな夜に、薪の甘い香りを感じながら、ゆっくり寛ぐことができます。
*1 出典:青森県バイオマス活用推進計画

おすすめのアップルブランデーを嗜む
開催期間中、りんごの薪の香りに合わせて、青森県限定販売の「アップルブランデー弘前」と、青森県産のりんごを使用した「ニッカブランデーX.O.デラックス白」の2種類のアップルブランデーを提供します。りんごから作られたため、アップルブランデーは口当たりが柔らかで、フルーティな味わいです。また、ブランデーの香りと甘みをより一層おいしく楽しんでいただけるように、飲み方としてオンザロックをおすすめします。りんごの薪のほんのり甘い匂いとアップルブランデーの芳醇な香りに酔い、フルーティで柔らかな味わいを楽しみながら、おやすみ前に、大人の寛ぎの時間に浸ることができます。

「りんごの薪薫るBar Time」概要
■期間:2018年12月21日~2019年3月10日
■時間:20:00~23:00
■場所:ラウンジ 森の神話
■料金:アップルブランデー弘前 1杯 1,100円、ニッカブランデーX.O.デラックス白 1杯 1,080円
■対象:宿泊者限定
■予約:不要

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
日本屈指の景勝地・奥入瀬渓流のほとりに建つ唯一のホテル。八甲田から湧き出る温泉の露天風呂や、岡本太郎の巨大暖炉があるラウンジが癒しの空間を醸し出す。奥入瀬渓流が作り出す上質な空間を滞在を通して演出いたします。
〒034-0398 青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231/客室数 189室

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ