星野リゾート

星野リゾート

  • 磐梯山温泉ホテル

【磐梯山温泉ホテル】「赤べこ」と「桜」をテーマした会津の花見イベント「赤べこ花見」開催|期間:2019年4月2日~5月6日

  • 磐梯山温泉ホテル

磐梯山麓に位置する「星野リゾート 磐梯山温泉ホテル」では、2019年4月2日~5月6日の期間、会津の郷土玩具「赤べこ」と「桜」をテーマにしたイベント「赤べこ花見」を開催します。期間中は、桜色の赤べこを2,000体飾り、桜の木に見立てた「赤べこ桜」の下で花見を楽しめます。また、地元民謡歌手による会津民謡の演奏や、搾りの作業による味の違いを楽しめる地酒の提供を行い、花見気分を盛り上げます。

当館では、会津で張り子人形として、400年前より作られている赤べこを通して、会津文化に親しんでもらえるよう、2016年より季節ごとに赤べこをテーマにしたイベントを実施しています。2019年の春は、桜の名所が多い会津にちなみ「桜」を掛け合わせたイベント「赤べこ花見」を開催します。赤べこの設えの他に、会津民謡や地酒が花見気分を盛り上げます。会津のお祭りでは「会津磐梯山」など民謡の演奏が定番です。また、会津若松市など日本酒での乾杯を推奨する条例を策定している市町村があるほどの酒どころで、日本酒も花見の席には欠かせません。その味も高い評価を得ており、全国規模で開催される唯一の清酒鑑評会「全国新酒鑑評会」にて、福島県は金賞受賞数史上初の6年連続1位を獲得しています。

2,000体の赤べこが咲く!「赤べこ桜」の下でお花見体験
夜は、桜色の赤べこを飾りつけた赤べこ桜を、華やかにライトアップします。さらに、赤べこ桜の下では、地元民謡歌手が会津民謡を演奏し、より一層花見を盛り上げます。

搾りによる味の違いを楽しめる「花見酒セット」
春は酒造りが大詰めを迎え、瓶詰めの作業を行う季節です。そこで、仕込みの最後の作業である「搾り」による味の違いを楽しめる「花見酒セット」を提供します。磐梯山の伏流水を使用し、酒造りを行う「榮川(えいせん)酒造」の、麹がまだ残る荒搾り(あらしぼり)の新酒を特別に味わえます。館内に設置した搾り器で日本酒を搾り、搾る前と後の2種の日本酒提供します。米の味が強いまったりとした味わいとクリアですっきりとした味の違いを楽しめます。

「赤べこ花見」概要
■期間:2019年4月2日~5月6日
■場所:ラウンジ
■対象:磐梯山温泉ホテル宿泊者
■時間:17:00~22:00 *民謡の歌唱は20:40~21:00
■料金:花見酒セット 1,000円(税・サ込)

星野リゾート 磐梯山温泉ホテル
磐梯山の麓、猪苗代湖をみおろす絶好のロケーションに建つリゾートホテル。四季の自然をスポーツやアクティビティを通して楽しむとともに、会津の食や文化の魅力を堪能できます。
〒969-3396 磐梯町大字更科字清水平6838-68/客室数 149室

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ