星野リゾート

星野リゾート

  • 青森屋

【青森屋】1日1組限定 津軽塗の馬車で行く青森の宴「花見の時感」開催|開催日:2019年4月6日~5月26日の土日祝日

  • 青森屋

青森の文化を満喫する宿「星野リゾート 青森屋」では、2019年4月6日から5月26日の土日祝日に、1日1組を対象とした津軽塗(つがるぬり)の馬車で行く青森の宴「花見の時感(じかん)」を開催します。花見の時感のテーマは、青森の長い冬が終わり、待ち焦がれた春の訪れを喜ぶ宴です。春の青森旅行で、青森屋ならではの体験をしたい方に向けて、津軽塗の馬車での送迎と祭り囃子(ばやし)の生演奏、トゲクリガニ御膳を楽しめるプログラムを考案しました。 一番の特徴は、2018年春に完成した津軽塗の馬車での送迎です。馬車の車体に青森の伝統工芸品「津軽塗」を施しており、日本で青森屋にしかない馬車です。

青森屋でしか乗ることができない津軽塗の馬車

青森屋では、青森県での馬を家族のように大切にしていた生活を伝えるため、敷地内で馬車を運行しています。馬文化だけではなく、伝統工芸品を取り入れた馬車を新たに運行したいと考え、青森を代表する伝統工芸品「津軽塗」を施すことにしました。津軽塗を馬車に施すという日本初の試みに、職人が協力してくださり、2018年春に完成しました。

最大48行程かけて生み出す優美な斑点模様

津軽塗の特徴は、色漆を何度も塗り重ねて生まれる優美な斑点模様です。塗り・研ぎ・磨きの行程を繰り返し、完成までに最大48行程あることから、別名「馬鹿(ばか)塗」と呼ばれます。馬車の側面や座席の背面に施しているため、津軽塗の模様を間近で見ることができます。

価値を高めるために贈答品に用いられていた津軽塗
江戸時代中期、各藩で地域の産業を保護する動きが活発になり、津軽藩も津軽の産業を育成するために、全国から職人を招きました。その中に塗りを専門とする職人がおり、漆器が発達したとされています。藩は津軽塗の価値を高めるために、幕府や公家への贈答品として用いたそうです(*)。現在では、青森を代表する贈り物として、箸やお椀、お盆などの津軽塗製品が選ばれています。
*参考:青森県漆器協同組合連合会ホームページhttp://www.tsugarunuri.org/

特徴1 宴を盛り上げる祭り囃子

宴の始まりを盛り上げるため、スタッフが祭り囃子の生演奏をします。笛、手振り鉦(がね)、太鼓のそれぞれの音色が響き渡ります。

特徴2 青森の花見に欠かせない食材を使用した「トゲクリガニ御膳」

トゲクリガニは、花見の時期に旬を迎えることから「桜ガニ」や「花見ガニ」とも呼ばれ、青森のお花見には欠かせない食材です。御膳の中には、トゲクリガニの味の特徴である身の甘さを引き立てるため、塩気のあるキャビアと生うにを添えた一品や、そのままの味わいを楽しめる塩茹で、蟹巻き玉子などが入っています。

特徴3 好きなだけ味わえる地酒

食事会場では、お好きな地酒を選び、お好きな量を飲むことができます。地酒の甘辛度や香り、口当たりなど、料理に合わせて飲み比べを楽しむのがおすすめです。

特徴4 宴に行く身支度 着物の着付け

宴に行く気分をより盛り上げるため、着物の貸し出し、着付け、ヘアセットを行います。好きな着物と帯を選び、身支度を整えたら、津軽塗の馬車に乗りこみ、いよいよ青森の宴へ出発です。

「花見の時感」概要
■開催日:2019年4月6日~5月26日の土日祝日
■場所:古民家レストラン「南部曲屋」
■時間:12:00~15:00
■定員:1日1組限定 6名まで
■料金:1組50,000円(税・サ込)
■含まれるもの:津軽塗の馬車の送迎、祭り囃子の生演奏、トゲクリガニ御膳、地酒
■予約方法:公式ホームページから、宿泊日の7日前までに要予約
■詳細:https://noresoreaomoriya.jp/news/detail.php?id=745
■備考1:状況により、料理内容や実施内容が変更になる場合があります。
■備考2:着物レンタル、ヘアセットはそれぞれ料金が発生します。
女性1人あたり 30,000円/男性1人あたり 25,000円/へアセット1人あたり 3,000円(すべて税・サ込)

星野リゾート 青森屋
「のれそれ(*青森の方言で目一杯の意味)青森~ひとものがたり~」をコンセプトに、青森の祭りや方言などの文化を満喫できる「青森文化のテーマパーク」。 約22万坪の敷地内には、池や古民家の点在する公園もあり、食事や多彩なアクティビティを楽しむことができる。
〒033-8688 青森県三沢市字古間木山56/客室数 236室
https://noresoreaomoriya.jp/

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ