星野リゾート

星野リゾート

  • リゾナーレ熱海

【リゾナーレ熱海】1日1組限定!花火をふたりじめする特別な1泊2日 「花火大会特別鑑賞プラン」が新登場|期間:2019年6月16日~12月15日の熱海海上花火大会開催日

  • リゾナーレ熱海

熱海の絶景と温泉に浸るリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ熱海」では、2019年6月16日~12月15日の熱海海上花火大会開催日限定で、「花火大会特別鑑賞プラン」が新登場します。花火大会をイメージしたメインダイニング「和食ダイニング 花火」の個室を貸切りにして、ディナーと花火鑑賞を楽しめる、1日1組限定の特別プランです。

花火鑑賞前から鑑賞後まで「花火づくし」の特別プラン

POINT1 2人で花火柄の浴衣に身を包み、花火ディナーを堪能する本プラン利用の方限定で、お部屋に花火柄の浴衣を用意します。お揃いの装いで楽しむディナーの会場は、熱海海上花火大会をイメージしたメインダイニング「和食ダイニング 花火」の個室です。食事中は2人のためだけに、ピアノやフルートなどの生演奏も行います。(演奏内容は日によって異なります)サザエや金目鯛などの魚介を中心に、旬の味覚を取り入れた会席料理をプライベートな空間で楽しめます。料理紹介:宝楽盛
新鮮なお造りと、季節の味を楽しむ八寸を盛りつけた「宝楽盛」。木彫りで波の模様が入ったお盆の上に、錫(すず)でできた船と帆をあしらい、熱海の風を受けて相模湾を軽やかに疾走する船をイメージしたデザインの器が特徴的です。

POINT2 スパークリング日本酒を片手に、熱海の夜景と花火を楽しむ
和食ダイニング 花火では、高台から望む夜景とともに、非日常なロケーションで花火大会を楽しめます。個室席に付帯するテラスにはハイチェアを用意し、鑑賞中に楽しめるドリンクとして、スパークリング日本酒「HANABI」を提供します。口の中で弾ける炭酸が夜空に弾ける花火を思わせるお酒です。

POINT3 プロカメラマンによる記念撮影で、特別な花火鑑賞の思い出を残す
本プランでは、プロカメラマンが2人の花火鑑賞中の様子を写真に収めます。大切な思い出を何度も見返すことができるよう、写真は後日データでお渡しします。

「花火大会特別鑑賞プラン」概要

■対象日:2019年6月16日~12月15日の熱海海上花火大会開催日
■宿泊料金:大人1名72,211円~(1泊2食付/2名1室利用時/税・サービス料込み)
■定員:2名
■対象:大人限定
■プラン内容:花火柄浴衣レンタル・和食ダイニング花火 個室貸切り
夕食時サービス
1)生演奏 2)プロカメラマンによる記念撮影サービス 3)スパークリング日本酒「HANABI」720mlボトル1本

参考情報:熱海海上花火大会について

四季を通じて楽しめる花火大会
熱海海上花火大会は1952年に始まり、2019年で68年目を迎える歴史ある花火大会です。年間10回以上開催され、夏だけでなく一年を通して熱海の楽しめる名物イベントとなっています。

ダイナミックな音も魅力の花火鑑賞
熱海の地形はすり鉢状になっているため、まるでコンサートホールのような音響効果があり、迫力のある音や振動が花火をよりダイナミックに演出します。特にフィナーレを飾る「大空中ナイアガラ」の美しさは圧巻です。

【2019年開催日】
春:6/16(日)、6/29(土)
夏:7/26(金)、7/30(火)、 8/5(月)、8/8(木)、8/18(日)、 8/23(金)、8/30(金)
秋:9/16(月・祝)
冬:12/8(日)、12/15(日)
開催時間 20:20~20:45(夏季は20:20~20:50)

<和食ダイニング 花火とは>

2018年4月にリニューアルオープンした、熱海ならではの和食を追求したダイニング。
熱海名物の花火を感じる空間デザインと、サザエや金目鯛など、魚介を楽しむ会席料理が特徴です。

星野リゾート リゾナーレ熱海
2011年12月に開業した熱海の山上の地に佇むリゾートホテル。スタイリッシュな空間デザインに加え、全室オーシャンビューの部屋からの絶景が魅力。熱海の花火や夜景を存分に楽しめる環境が整う。
〒413-0016 静岡県熱海市水口町2-13-1/客室数 77室
https://risonare.com/atami

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ