星野リゾート

星野リゾート

  • 奥入瀬渓流ホテル

【奥入瀬渓流ホテル】見るだけではもったいない。聞いて、触れて、嗅いで楽しむ奥入瀬渓流 「目隠しさんぽ」新登場|期間:2019年8月1日~9月15日

  • 奥入瀬渓流ホテル

奥入瀬渓流沿いに建つ唯一のリゾートホテル「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」では2019年8月1日~9月15日の期間限定で、新しい奥入瀬渓流散策の仕方の提案として、聴覚、触覚、嗅覚で自然を楽しむアクティビティ「目隠しさんぽ」を実施します。このアクティビティでは、アイマスクをして奥入瀬渓流沿いの森に行きます。アイマスクをすることで、聴覚、触覚、嗅覚が研ぎ澄まされた状態で奥入瀬渓流の自然を感じ、景色だけではなく、音や手触り、香りの旅の記憶も残すことができます。

奥入瀬渓流の新たな楽しみ方を提案
当館では、これまで奥入瀬渓流に生息する苔や、きのこに着目したツアーなど、奥入瀬渓流のさまざまな体験を提案してきました。新たな奥入瀬渓流の楽しみ方を提案したく、当アクティビティを考案しました。自然を楽しむためには、景色を見る方法が一般的ですが、当アクティビティでは、あえてアイマスクを付けて、森の中の音や木や岩の手触り、植物の香りに触れます。そうすることで、奥入瀬渓流の旅の記憶をより鮮明に残すことができます。

その1:聞いて楽しむ
森の中には、さまざまな音が流れており、聴覚を研ぎ澄ますと、普段は意識していない音が聞こえます。
初夏の渡り鳥の鳴き声や、せせらぎだけでなく、さらに耳を澄ますと、葉っぱが風にこすれる音から、風がどの方向から吹いているかも感じ取れます。

その2:触れて楽しむ
視覚を使わずに物を触る時には、物の温度や手触り、硬さから何を触っているか想像します。アイマスクを付けて、ブナやカツラなどの樹木や、苔むした岩に触ると、想像したものと実際に触っているものが異なる場合があります。普段、物に触れるときに視覚からの情報に頼っていることが分かり、木や岩の手触りの違いを発見することができます。

その3:嗅いで楽しむ
渓流沿いには、花や葉などさまざまな香りを発する植物が生息しています。
マツタケの香りがすると言われる「ジャゴケ」や、爽やかなかんきつ系の香りの木「クロモジ」など、さまざまな自然の香りに気づけます。

研ぎ澄まされた感覚で奥入瀬渓流を楽しむ
ツアーの最後にはアイマスクを取り、森の中を散策します。聴覚、触覚、嗅覚が研ぎ澄まされているため、通常よりも瀬音や、土や水の匂いに気づくことができ、新たな感覚で自然を楽しめます。

■期間:2019年8月1日~9月15日 ■実施時間:16:00~17:30  ■料金:3,240円
■実施場所:奥入瀬渓流周辺 ■定員:6名 ■予約方法:参加前日の20時までに要予約
■含まれるもの:ネイチャーガイドによるツアー、ホテルから実施場所までの往復送迎

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
日本屈指の景勝地・奥入瀬渓流のほとりに建つ唯一のホテル。八甲田から湧き出る温泉の露天風呂や、岡本太郎の巨大暖炉があるロビーが癒しの空間を醸し出す。奥入瀬渓流が作り出す上質な空間を滞在を通して演出いたします。
〒034-0398 青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231/客室数 187室
https://www.oirase-keiryuu.jp/

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ