星野リゾート

星野リゾート

  • 星のや竹富島

【星のや竹富島】竹富島で秋が旬の島のたこを堪能「おばあの島ごはん教室・たこチャンプルー」開催|開催日:2019年9月12日、14日、16日、10月12日~16日、11月11日~14日(全12回)

  • 星のや竹富島

沖縄県・竹富島にある滞在型リゾート「星のや竹富島」は、島に暮らすおばあから沖縄の家庭料理を教わる「おばあの島ごはん教室・たこチャンプルー」を、2019年9月12日から11月14日の期間で全12回開催します。島で民宿を営む料理が得意なおばあと、秋が旬の島のたことニラを使った「たこチャンプルー」を作ります。チャンプルーは、じゅーしー(炊き込みごはん)や味噌汁とともに、ランチとして頂きます。料理教室の前日は、島の海を知り尽くしたおじいと一緒に夜の海を散策し、たこをはじめとする海の生き物について教わります。おばあと沖縄の家庭料理を作ったり、おじいと夜の海を散策して島の生き物について教わったりすることで、昔ながらの島の食文化や暮らしを体感し、集落に暮らすように滞在を楽しむプログラムです。

開発背景
島のおばあやおじい*1は島の文化や生活の知恵を知っています。島のおばあやおじいだから知っている旬の食材のおいしい食べ方や知識を教わり、豊かな島の暮らしを体験できるプログラムを開発しました。
秋は島でたこが旬を迎える季節です。本プログラムでは、島の秋の魅力である「たこ」を、おばあと一緒に料理したり、おじいと夜の海で観察したりします。島の人々と触れ合いながら、暮らすように滞在を楽しんで頂きたいと思います。
*1 島のご年配者のことを、「おばあ」や「おじい」と呼んでいます。

たこチャンプルーをおばあに教わる
島で民宿を営む料理が得意なおばあから直接、沖縄の家庭料理を教わります。本プログラムでおばあと作るのは、秋が旬のたこと、島でよく育てられているニラを使った、たこチャンプルーです。おばあのたこチャンプルーは、弾力があるたこの食感と、豊かなニラの香りが特徴です。おばあとのゆんたく*2を楽しみながら、島で親しまれている食材を美味しく料理して頂くという、竹富島の暮らしを体感できます。
*2 竹富島の方言で、「おしゃべり」のこと。

心地よい風を感じながら頂くランチ
おばあとたこチャンプルーを作った後は、心地よい風が吹き抜ける客室の庭でランチを頂きます。ゆったりと流れる島時間に身をゆだね、日常から離れてのんびりと楽しめるランチです。出来あがったたこチャンプルーのほか、沖縄の炊き込みご飯であるじゅーしーや味噌汁などを用意します。

満月・大潮・干潮の条件が揃う希少な夜にカイジ浜を散策
1日目の夜、島の西側にある「カイジ浜」へ行き、たこ採りが得意な島のおじいと散策します。9月~11月の満月・大潮・干潮の条件が揃う希少な夜は、潮がよく引き、たこをはじめとする海の生き物を浜辺でみることができます。島でたこが旬のこの季節に、おじいとともに夜の海へ出かけ、遠浅の浜辺を散歩しながら島の生き物について教わる、貴重な体験です。

施設内の畑でニラ採り体験
星のや竹富島では、島の多くの人が家庭菜園で育てているニラを施設内の畑で育てています。
1日目の午後、施設内の畑でニラを収穫します。島の野菜は、本州の野菜に比べて色が鮮やかで濃く、香りや味が強い特徴があると言われています。太陽の光をたっぷり浴びて育った香り豊かなニラを実際に手に取り収穫できます。

スケジュール例
<1日目>
15:00 チェックイン
17:00 施設内の畑でニラ採り体験
19:00 夕食(別料金)
23:00 カイジ浜で夜の散策

<2日目>
8:00 朝食(別料金)
11:30 たこチャンプルー作り
12:30 ランチ
19:00 夕食(別料金)

<3日目>
8:00 朝食(別料金)
12:00 チェックアウト

「おばあの島ごはん教室・たこチャンプルー」概要
■期間:2019年9月12日、14日、16日、10月12日~16日、11月11日~14日(全12回)
■時間:1日目 23:00~25:00の間で1時間 カイジ浜で夜の散策 *潮の状況により開始時間が異なります。2日目 11:30~12:30  たこチャンプルー作り 12:30~13:30  ランチ
■料金:1名18,000円(税・サービス料別)
■含まれるもの:たこチャンプルー作り、ランチ(たこチャンプルー、じゅーしー、味噌汁、小鉢)、カイジ浜で夜の散策、ニラ採り体験、エプロン、長靴レンタル
■持ち物:濡れてもいい服装
■定員:1組限定(1組2名まで)
■予約:星のや竹富島ホームページ(https://hoshinoya.com/taketomijima/)より14日前まで

星のや竹富島
竹富島の東に位置する琉球赤瓦の集落「星のや竹富島」。約2万坪の敷地には、島内の家々と同じように「竹富島景観形成マニュアル」に従い、伝統を尊重して建てた戸建の客室、白砂の路地、プール、見晴台などで、小さな集落が構成されています。
〒907-1101 沖縄県八重山郡竹富町竹富/客室数 48室
https://hoshinoya.com/

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ