星野リゾート

星野リゾート

  • そのほかの個性的な宿泊施設
  • リゾナーレ
  • 星のや
  • BEB

星野リゾートの事業展開について ~2019-2020年 国内外で8施設を開業~

  • そのほかの個性的な宿泊施設
  • リゾナーレ
  • 星のや
  • BEB

星野リゾート(所在地:長野県軽井沢町・代表:星野 佳路)は、2019年6月に星のやグーグァン、10月に西表島ホテルの運営を開始し、11月にはリゾナーレ那須の開業を予定しています。2020年には新たに5施設の展開を予定しており、2020年中に運営数が45施設に達する見込みです。星野リゾートではお客様の多様な旅のニーズや目的に応えるべく、ラグジュアリーリゾート「星のや」、温泉旅館「界」、リゾートホテル「リゾナーレ」、都市観光ホテル「OMO」、ルーズなホテル「BEB」といったブランドを展開していますが、これらブランドを中心に、国内外での開業を加速する計画をしています。星野リゾートならではの地域性を活かした滞在提案や、ユニークな体験など、独自のおもてなしのあり方を進化し、世界に通用するホテル運営会社になることを目指し活動していきます。

【今後の計画概要】
■2019年10月1日 リニューアルオープン

施設名 :星野リゾート 西表島ホテル
所在地 :沖縄県八重山郡竹富町字上原2-2
客室数 :138室
コンセプトは「イリオモテヤマネコが棲む島のジャングルリゾート」。西表島最大規模のリゾートホテルでは、希少な生態系や、島の文化に触れるツアーなど、西表島の圧倒的な自然の魅力を体感できる滞在を提案します。

■2019年11月1日 新規開業

施設名 :星野リゾート リゾナーレ那須
所在地 :栃木県那須郡那須町高久乙道下2301
客室数 :43室
リゾナーレ那須のコンセプトはアグリツーリズモリゾート。地域の生産活動に触れる農業体験を軸に、リゾートホテルならではの非日常の空間や、お食事、季節を体感するアクティビティなど新たな旅のスタイルの確立を目指します。

■2020年1月15日 リニューアルオープン

施設名 :星野リゾート サーフジャック ハワイ
所在地 :412 Lewers Street Honolulu, Hawaii 96815 USA
客室数 :112室
『ワイキキを満喫する、OHANA Friendlyなレトロ・ブティックホテル』をテーマに、ホノルルの街が誇るアート、音楽、フードといった豊かな文化を色濃く反映したリゾートホテルです。

■2020年3月12日 新規開業 

施設名 :星野リゾート 界 長門
所在地 :山口県長門市深川湯本2245
客室数 :40室
界ブランド 16施設目となる「界 長門」が、長門湯本温泉に開業します。山口県に古くから続く「御茶屋屋敷」をテーマとし、武家文化を生かした設えや、赤土から作られた赤間硯を使用したご当地楽など、歴史と文化に触れる温泉旅館です。

■2020年3月19日 新規開業

施設名 :星野リゾート BEB5 土浦
所在地 :茨城県土浦市有明町1-30
客室数 :90室
「居酒屋以上 旅未満 仲間とルーズに過ごすホテル」をブランドコンセプトに、2施設目の「BEB5 土浦」を開業します。合言葉は「ハマる輪泊(りんぱく)」。自転車フレンドリーな土浦のまちづくりに合わせた自転車と宿泊を掛け合わせた、新たな旅の価値を発信します。

■2020年4月20日 リニューアルオープン

施設名  :星野リゾート リゾナーレ小浜島
所在地  :沖縄県八重山郡竹富町小浜2954
客室数  :60室
全60室のプライベートヴィラに、広大なビーチを備えたリゾートホテルで、コンセプトは「マンタと泳ぐ離島のプライベートビーチリゾート」。多彩なビーチエクスペリエンスを備え、白砂のビーチや蒼い海を望む、リゾート滞在を提案します。

■2020年5月20日 新規開業

施設名  :星のや沖縄
所在地  :沖縄県中頭郡読谷村字儀間474
客室数  :100室
全客室を低層階のオーシャンフロントにこだわって設計しました。コンセプトは「グスクの居館」。「グスクウォール」と呼ばれる塀に囲まれた施設では、美しい海や自然海岸などの沖縄らしい景観に包まれ、その地に暮らすようなリゾートステイを創造します。

■2020年5月20日 新規開業
施設名 :星野リゾート バンタカフェ
所在地 :沖縄県中頭郡読谷村字儀間560
席数  :約200席
圧倒的な絶景とスケールを誇る「バンタカフェ」は目前に広がる美しい海を眺めて自由に過ごせるよう、自然海岸が生み出す独特な地形を活かした様々なタイプの席が点在します。お気に入りの場所で沖縄の食材を使った鮮やかなフードやドリンクを楽しめます。

<5つのサブブランドとその他の宿泊施設のご紹介>
●星のや
圧倒的な非日常感に包まれる、日本発のラグジュアリーリゾート
その土地の文化を施設内で色濃く表現しながら、顧客に圧倒的な非日常感のある滞在と日本のホスピタリティをベースにしたおもてなしを提供することを大切にしています。2005年に開業した「星のや軽井沢」を始め、「星のや京都」、「星のや竹富島」は国内外の顧客から広く支持されています。2015年「星のや富士」、2016年「星のや東京」に続き、2017年は「星のやバリ」、2019年には海外2施設目となる「星のやグーグァン」を開業しました。

●リゾナーレ
洗練されたデザインと、豊富なアクティビティをそなえる西洋型リゾート
国内外の一流デザイナー、建築家によるスタイリッシュなデザインが特徴のリゾートホテル。ファミリー、カップル、友人同士など、幅広い顧客と目的に対応できる施設です。また、リゾナーレの特徴は、各地の自然をフィールドにしたアクティビティ。海、高原、雪、湖、空を安全に気軽に遊ぶため、サポート体制や機材などを万全にしたプログラムはリゾナーレでしか体験できない特別なものです。

●界
全国展開の「温泉旅館」ブランド、今様の心地よさを追求した和のもてなし
「温泉旅館」は、日本の風土と本物の日本文化を体験できる上質な空間の中で旅の想い出を演出しています。「界」は、「王道なのに、あたらしい。」をテーマに、和の趣と四季の美しさを会席料理やもてなしに織り込みながら、客室、温泉などは今様の快適な空間を追求。旅慣れた現代人が心からリラックスできる滞在を提供します。現代の生活に合った設えを整えた50室未満の高級温泉旅館は、現在国内に15 施設、今後全国に30施設を目標に展開中です。

●OMO(おも)
ディープな土地魅力が体験できる、観光客のための都市ホテル
「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル」をコンセプトに、都市観光における旅の質を上げ続けていきたいという思いとともに、新たな旅スタイルを提案するホテルが誕生しました。2018年4月に「OMO7 旭川」、5月に「OMO5 東京大塚」が開業しました。

●BEB(ベブ)
居酒屋以上 旅未満 仲間とルーズに過ごすホテル
20代~30代の若い世代にもっと旅をしてほしいという思いのもと、仲間とルーズでカジュアルな滞在を楽しむホテルブランドとして誕生しました。「BEB」は2019年2月に「BEB5 軽井沢」を開業し、2020年3月に「BEB5 土浦」の開業を予定しています。

●その他の個性的な宿泊施設
国内外に展開する個性際立つ、リゾートホテルと温泉旅館
5つのサブブランドの他に世界各地、日本各地や海外に、個性が際立つホテルや温泉旅館、また宿泊施設に付随したスキー場、ゴルフ場などを運営しています。どの土地でも顧客に楽しんでいただく工夫ともてなしを追求しています。その地域らしさを色濃く感じられる料理、アクティビティ、人々との出会いを通じ、旅の醍醐味を伝えています。

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード