星野リゾート

星野リゾート

  • リゾナーレ小浜島

【リゾナーレ小浜島】離島の開放的な空間でレストランの料理を楽しむ 「ティンガーラナイトディナー」開始|開始日:2020年7月1日

  • リゾナーレ小浜島

本最南端の八重山諸島に位置する離島のビーチリゾート「星野リゾート リゾナーレ小浜島」は、2020年7月1日から「ティンガーラナイトディナー」を実施します。離島ならではの豊かな自然を身近に感じる屋外の空間で、開放的な雰囲気の中、レストランの料理を楽しむことができます。オリジナルのおでかけバスケットを持って、優雅な夜のひとときを過ごす提案です。

背景
「3密」(*1)回避が重要となる昨今の状況において、ホテルへのニーズが変化しており、そのうちの一つに「食事」が挙げられます。ビュッフェではなく、個別に料理を提供するスタイル、部屋食などがその例です。リゾナーレ小浜島では、ビーチに面した立地を生かし、離島の開放的な雰囲気や美しい景色とともに、食事を楽しんでいただきたいと考え、実施に至りました。
*1「換気が悪い密閉空間」、「人が集まって過ごすような密集場所」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い密接場面」 厚生労働省 HP より

特徴

1 ティンガーラ(天の川)を望むビーチで過ごす
日本で初めてIDA(国際ダークネス協会)による「星空保護区認定制度」の認定を受けた西表石垣国立公園内に位置する小浜島では、21個ある1等星の全てと88のうち84の星座を見ることができます。人工の光が少ないプライベート感あるビーチで空を仰ぐと、壮大なティンガーラが流れています。波の音に耳を傾け、心地よい風を感じながら、天然のプラネタリウムを楽しめます。

2 沖縄を感じるレストランの料理

ヤギ肉を使用したハンバーグやガザミ(ワタリガニ)の入ったブイヤベース、南国のフルーツタルトなど沖縄で親しまれている食材を生かした、レストラン「Ooli(オーリ) Ooli(オーリ)」の料理をテイクアウトできます。料理は、冷菜と温菜に盛り分け、ミールボックスに入れて提供します。イカとオクラの冷製パスタに始まり、田芋のグラタンを添えた、柔らかな和牛のローストビーフまで、冷えたカクテルやビールと一緒に楽しむ事ができます。

3 離島での時間を満喫するためのおでかけバスケット

ビーチハウスプール

ラグーンプール

BOOKS&CAFE

おでかけバスケットの中には、レジャーシート、ランタン、グラスの定番アイテムに加え、離島の夜空を満喫するために欠かせない星座表が入っています。また、広大な敷地には、幻想的にライトアップされた「ラグーンプール」、目の前に海が広がる「ビーチハウスプール」、海辺で本と過ごせる「BOOKS&CAFE」など、ビーチの他にも静かで穏やかな時間を過ごせる場所が点在しています。自分のお気に入りの場所を見付けたり、日ごとに異なる場所でくつろいだり、離島のリゾートならではの楽しみ方ができます。

「ティンガーラナイトディナー」 概要
期間 :2020年7月1日から通年
料金 :1名4,546円 *税別
内容 :ミールボックス(前菜・パスタ・ローストビーフなど)、おでかけバスケット貸し出し
*ドリンクはオプション スパークリングカクテル1本1200円~、ビール1本500円~
対象 :宿泊者
予約 :当日17:00までフロントにて受付
備考 :料理の受け渡しは18:00~20:30

施設概要
名称    :星野リゾート リゾナーレ小浜島(リゾナーレコハマジマ)
所在地   :〒907-1221 沖縄県八重山郡竹富町小浜2954
延床面積  :4,941平米
敷地面積  :1,195,793平米
客室数   :60室
付帯施設  :ビーチ、屋外プール、レストラン、スパ、ショップ、アクティビティデスク、
コインランドリー、ゴルフ場
アクセス  :石垣港離島ターミナルより小浜港行きフェリーにて25分、
小浜港から送迎バスにて約10分。
オープン日 :2020年7月1日
予約受付開始:2019年10月9日
URL   :https://risonare.com/kohamajima/

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ