星野リゾート

星野リゾート

  • 星のや富士

【星のや富士】爽やかな秋の森で心身ともにリフレッシュする「秋の森グランピングリトリート」1日1組限定で開催|期間:2020年9月1日〜11月30日

  • 星のや富士

日本初のグランピングリゾート「星のや富士」では、2020年9月1日~11月30日まで「秋の森グランピングリトリート」を開催します。爽やかな秋の森で、当プログラムオリジナルの「森トレ」に挑戦して、適度に身体を動かします。森トレ前後にさまざまなサポートがあるので快適にアクティブレストができ、心身ともにリフレッシュできます。

開発背景
星のや富士では、適度に身体を動かし心の底からリフレッシュする「アクティブレスト」をテーマに、リトリートプログラムを開発してきました。大自然に囲まれたグランピングリゾートであることを活かし、自然の中で身体を動かす時間と、屋外で楽しむ食事やワークショップなどの癒しの時間を組み合わせることを大切にしています。秋は、冬に備えて基礎代謝が高まりやすい(*1)、運動に適した季節です。首都圏の9月はまだ暑さが残る時期ですが、標高約900mに位置する星のや富士では、9月の平均最高気温は23℃。屋外でも快適に運動ができる環境です。心身のリフレッシュを目指し、自然とふれあいながら行うトレーニングを取り入れ、当プログラムを開発しました。昨年開催した際に、トレーナーが個別にアレンジするトレーニングと、森の中でトレーニングを行う心地よさが好評を得たため、今年も開催が決定しました。
*1:大島寿美子(1972) 国立栄養研究所 基礎代謝の加齢並びに季節変動

特徴1 トレーナーが個別にアレンジする「森トレ」に挑戦する

星のや富士が位置する富士山麓の森で、トレーナーである近藤ひろみ氏サポートのもと、森の中で行うさまざまな運動「森トレーニング」、通称「森トレ」に挑戦します。当プログラムでは、チェックインの際に記入する、カウンセリングシートをふまえ、近藤氏がゲストのレベルに適した内容にアレンジするので、トレーニングになじみのない方でも安心して参加できます。森の傾斜地を生かしたスティックウォーキング、音楽ではなく鳥のさえずりや風の音を聞きながら行うエアロビクス、薪割りや丸太を用いたウエイトトレーニングなどに挑戦します。森を舞台に自然とふれあいながら身体を動かすことで、心身ともにリフレッシュできます。

<近藤ひろみ氏>

写真協力:(株)合力

1967年山梨県富士吉田市生まれ。富士登山を専門とするエコツアーガイド会社「富士山登山学校ごうりき」所属。ボート競技では社会人で日本一になった経験がある。富士登山初心者の登頂に向けての運動指導や健康づくりのサポート歴を25年以上続けており、競技選手、クリニックやスポーツクラブ、公民館等でも地域の子どもから高齢者まで幅広く指導している。現在は「森トレ」を推奨する他、自然や森からのメッセージ、環境を伝えるエコツアーガイドとしても活動中。

特徴2 エナジーバーとアウトドアランチを作って楽しむ


キャビンと呼ばれる客室で、アウトドアに精通したグランピングマスターと一緒に、森トレ中や終了後など好きな時に、気軽に栄養補給ができるエナジーバーをつくります。自身でドライフルーツやナッツをすりばちで細かくし、ココナッツオイルで固めて仕上げます。森トレの合間のランチは、森の中にテーブルセットと焚き火台を設えたプライベート空間で。グランピングマスターと焚き木を森で集めて火をおこすところから始めます。自身でおこした火でベーコンを香ばしく炙り、野菜たっぷりのポトフに加えます。シメはかぼちゃペーストとほうとうを入れ、味を変えて楽しみます。エナジーバーやアウトドアランチづくりをする中で、身体を動かしたり、森を散策したりすることがアクティブレストにつながり、自然にリフレッシュできます。

特徴3 3種類のクールダウンで身体を休める【Renewal】

1 森の中で行うストレッチ

森トレの後に、しっかりと時間をかけてクールダウンのためのストレッチを行い、運動後のこわばった身体をほぐします。ウォーミングアップの手段として用いられることが多いストレッチですが、運動後に行うのも身体を休めるために重要な役割を果たします。森の空気を吸い込みながら行うことで、リラックスしながらクールダウンできます。

2 空中テントでの昼寝

ストレッチの後は、木立の間に張られた空中テントで昼寝ができます。風に揺れる空中テントに身をゆだね、清々しい空気を感じながら身体を休めます。短い時間の昼寝は、生産性や判断力向上につながるといわれており(*2)、トレーニング終了後も積極的にグランピングを楽しめます。

3 就寝前のセルフケア
森トレを終えた日の夕食後、森トレで負荷がかかりやすい脚をケアするセルフケアを行います。指南書を見ながら、入浴からストレッチ、セルフマッサージまでの一連の流れを行うことで、就寝前に脚を心地よくほぐします。
*2 :Rosekind MR(1995), NASA Ames Research Center, Moffett Field, California, USA.
Alertness management: strategic naps in operational settings.

滞在スケジュール例
<1日目>
15:00 チェックイン
16:00 キャビンでエナジーバーづくり

<2日目>
09:00 森トレ(午前の部)
12:00 火おこしから始まるアウトドアランチ
14:00 森トレ(午後の部)
16:30 森の中で行うストレッチ、空中テントでの昼寝
18:30 秋の狩猟肉ディナー *別料金
21:00 就寝前のセルフケア

「秋の森グランピングリトリート」概要
期間    :2020年9月1日~11月30日
料金    :1名30,000円(税・サービス料・宿泊料別)
定員    :1日1組(1~3名)
予約    :公式サイト(https://hoshinoya.com/fuji/)にて7日前まで受付
服装/持ち物:動きやすい服装・靴
含まれるもの:エナジーバーづくり、森トレーニング、アウトドアランチ、ストレッチ、
空中テントでの昼寝、セルフケアの指南書
備考    :体験は、星のや富士の出発日を除く、滞在日がおすすめです。2泊3日以上推奨。
悪天候の場合は、内容を一部変更、中止する可能性があります。

<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施と海外渡航歴の確認
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・客室でのチェックイン対応(星のや・界)

関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ

星のや富士
日本初のグランピングリゾート。自然と触れ合えるクラウドテラスや、年中快適に過ごせるキャビン、グランピングマスターが提案するアウトドア体験を楽しめます。
〒401-0305 山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408/客室数40室
https://hoshinoya.com/

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ