星野リゾート

星野リゾート

  • OMO
  • そのほかの個性的な宿泊施設
  • 企業情報

【星野リゾート】「#元気いただきますプロジェクト」へ参画します~コロナ禍における余剰の国産農林水産物を活用した「美食フェア」を開催予定~|期間:2020年11月1日〜2021年1月31日

  • OMO
  • そのほかの個性的な宿泊施設
  • 企業情報

国内外45か所を運営する星野リゾートは、農林水産省の「#元気いただきますプロジェクト」へ参画することをご報告いたします。参画に伴い、北海道・東北4施設「星野リゾート OMO7旭川」「星野リゾート 青森屋」「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」「星野リゾート 磐梯山温泉ホテル」にて、2020年11月1日~2021年1月31日の期間、コロナ禍において在庫の滞留や価格の下落が問題となっている食材を活用した「美食フェア」の実現に向け、地方公共団体や自治体、地域の方々と連携をし準備を進めています。施設により内容は異なりますが、夕食ビュッフェメニューのグレードアップをはじめ、スキー場内レストランの豪華なローストビーフ丼や、ホテルスタッフがオススメする店の特別メニューが並ぶ「ご近所物産展」を館内にて同時開催予定です。

■背景
現在、コロナ拡大に伴うインバウンド需要の減少や輸出の停滞等により、国産農林水産物等について在庫の滞留や価格の下落が問題となっており、それらの品目の生産・供給体制の維持に大きな影響が生じています。星野リゾートは、今後の海外展開やインバウンドを含む国内需要等が回復した際に、その需要に応えられる農林漁業者の経営基盤を守る必要があると考え、農林水産省が進める「#元気いただきますプロジェクト」に参画することと致します。

「#元気いただきますプロジェクト」
牛肉、水産物、野菜、果物、花など、生産者が心をこめ、手間暇かけて育てたニッポンの農林水産物。それらは毎日生育を続けているので、お届けしたい「いま」を逃すと、その価値を失ってしまいます。ニッポンのいまをいただくことは、「いのちを支える農林水産業」のこれからを救うことになるのです。いただきます。は、日本の誰かを元気にできる。いただきます。は、自分や家族を元気にできる。食べることが大切になった、いまだから。ニッポンに元気が欲しい、いまだから。育てる人も、獲る人も、料理する人も、届ける人も、そして、もちろんモリモリ食べたい人も、みんな集まって、おおきなひとつのチームになって、食べてニッポンを元気にするプロジェクト。

■実現に向けて準備を進めている「美食フェア」 ※開催施設、期間、内容は変更する可能性があります
青森屋、奥入瀬渓流ホテル、磐梯山温泉ホテルでは、夕食ビュッフェのメニューがグレードアップします。お客様の目の前で調理するコーナーには、新鮮な海の幸を使用した海鮮丼や鉄板焼き、ステーキなどをご用意します。(*施設によりメニューは異なります。)また、アルツ磐梯では豪華なローストビーフ丼やイチゴをふんだんに使用したスイーツが登場。そのほか、ホテル近隣のディープな魅力を紹介しているOMO7旭川では、ホテルスタッフがおススメする店の特別メニューが並ぶ「ご近所物産展」の開催にくわえて、朝食ビュッフェでは、2大名物の「山わさび丼」「焼きたてワッフル」にスペシャルトッピングをご用意します。

期間:2020年11月1日~2021年1月31日 *施設により異なります。
料金:夕食、朝食料金に含む(例:青森屋 大人4,950円・税込) *OMO7旭川のご近所物産展は除く。
予約:公式サイト又はTELにて夕食を要予約 *空席がない場合はお断りする場合がございます。
対象:宿泊者 *OMO7旭川除く。

星野リゾート
ラグジュアリーブランド「星のや」、温泉旅館「界」、リゾートホテル「リゾナーレ」、都市観光ホテル「OMO」、ルーズに過ごすホテル「BEB」の5ブランドを中心に、国内外で45施設を運営。

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード