星野リゾート

星野リゾート

  • 企業情報

【星野リゾート】最高水準のコロナ対策宣言 換気状況の見える化!全施設に「CO2濃度測定器」を配備~星野リゾート基準800ppm以下を維持します~

  • 企業情報

日本の伝統や文化を活かしたおもてなしを追求し、国内外に45施設を運営する星野リゾートは、今冬、日本国内の全施設に「CO2(二酸化炭素)濃度測定器」を配備しました。徹底した3密回避の旅を提案する当リゾートでは、新型コロナウイルス感染症厚生労働省対策本部が提示するCO2濃度1,000ppm以下を参考に、パブリックスペースにおいては、より厳しい800ppm以下を基準とします。換気の悪い空間にならないよう、換気状況を見える化、管理し、施設の設計にあわせて換気します。

星野リゾートの基準値は800ppm以下
新型コロナウイルス感染症厚生労働省対策本部が基準値とする、1,000ppm以下を参考に、当リゾートではパブリックスペースのCO2濃度を800ppm以下に維持します。全施設でテストを行い、維持する方法を確立しました。1時間に1回、CO2濃度測定器の数値を確認し、各施設の設計にあう方法で換気するので、お客様には安心してご滞在いただけます。また、機械換気や2段階換気で、室温が急に下がることがないよう工夫します。

建物の設計にあわせた換気方法を採用 ~2段階換気~
建物の設計にあわせて、換気方法を使い分けます。たとえば、2段階換気。これは、人がいない場所で窓を開けて外気を取り込み、少し温めてから、人がいる場所へフレッシュな外気を送り込む換気方法です。ダイレクトに冷たい空気が入ってこないため、部屋の温度は下がりづらくなります。
【2段階換気を実施している施設】リゾナーレ熱海、界 伊東、界 仙石原

換気にまつわるサービス「ご当地湯たんぽ」
換気中に使いたい「あったかグッズ」として、伝統工芸や地元の作家さんの作品を採り入れた「ご当地湯たんぽ」を貸し出します。
【対象】界 全施設

*参考元(厚生労働省)
・CO2濃度基準
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/seikatsu-eisei10/
・「換気の悪い密閉空間」を改善するための換気の方法
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000618969.pdf

「最高水準のコロナ対策宣言」
https://www.hoshinoresorts.com/information/topics/2020/07/94330.html

【動画公開中】
▼「最高水準のコロナ対策宣言」冬の感染予防対策を強化
https://youtu.be/lVzaB81sIdA
▼星野リゾートが提案する「3密回避の旅」
・星のや:https://youtu.be/_XK7a2wC5ec
・リゾナーレ、西表島ホテル :https://youtu.be/RKb5rmXj7iw
・界:https://youtu.be/bP_o1DMJzZo
・OMO :https://youtu.be/HbAvkg-C5qY
・BEB:https://youtu.be/xZGzXf7JoPQ
・青森屋、奥入瀬渓流ホテル:https://youtu.be/V2q_U8iWZiM
・アルツ磐梯、猫魔スキー場:https://youtu.be/5QWsBw3p3qw

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ