星野リゾート

星野リゾート

  • OMO7旭川

【OMO7旭川】芦別市のさくらんぼを応援するワッフルとパフェを提供開始 ~コロナ禍で生まれたフードロス問題から地域の魅力を発信する商品~|販売開始日:2021年2月15日

  • OMO7旭川

旭川を楽しみ尽くす都市観光ホテル「星野リゾート OMO7(おもせぶん)旭川」は、2021年2月15日に、北海道芦別(あしべつ)市にある「大橋さくらんぼ園」のさくらんぼを使用した「完熟さくらんぼワッフル」と「完熟さくらんぼパフェ」の提供を開始します。本製品は、コロナ禍で行き場を失っていたさくらんぼの廃棄を避けることを目的に開発しました。「完熟さくらんぼワッフル」は朝食ビュッフェで、「完熟さくらんぼパフェ」はお酒を飲んだあとの〆にぴったりのパフェとして、OMOカフェ&バルで提供します。

背景コロナの影響を受け、食品の廃棄や在庫過多の問題が各地で発生しています。大橋さくらんぼ園では、例年7月上旬頃~8月下旬頃に、地元や観光客向けにさくらんぼ狩りを行っており、道内外から多くの方が訪れていました。しかし、コロナの流行で来客数が減り、売り上げも減少。例年の2倍を上回る2トンの冷凍在庫を抱えることとなりました。このさくらんぼが次のシーズンまで残った場合は廃棄となってしまいます。OMO7旭川では、さくらんぼの廃棄を避けるため、完熟さくらんぼワッフルと完熟さくらんぼパフェの開発に至りました。

朝食ビュッフェで提供。「完熟さくらんぼワッフル」朝食ビュッフェの名物となっている、目の前で焼き上げるワッフル。生地にじゃがいもを混ぜ込み、外側はサックリ、中はふんわりとした食感に作り上げています。今回は、大橋さくらんぼ園のさくらんぼの実を使った果実感たっぷりのソースと一緒に提供します。ヨーグルトクリームフェッテもトッピングし、完熟さくらんぼワッフルとして召し上がっていただけます。

提供開始日:2021年2月15日 *冷凍さくらんぼの在庫がなくなり次第終了
時間   :7:00~9:00
料金   :朝食ビュッフェ 1名 1,819円(税別) *ワッフルのみの注文は不可
場所   :OMOカフェ&バル
対象   :宿泊者

お酒を飲んだあとの〆にぴったりの「完熟さくらんぼパフェ」完熟さくらんぼパフェは、発酵させたさくらんぼの果汁から造られる蒸留酒「キルシュ」を混ぜ込んだ「キルシュクリーム」や、ブランデーシロップで風味をつけたクッキーを使用しており、大人におすすめのパフェです。北海道ではお酒を飲んだあとにパフェを食べる「〆パフェ」文化があり、食事の〆に合うよう仕上げました。さくらんぼがごろっと入ったソースを使用しており、さくらんぼタルトをイメージしてつくりました。さくらんぼのような淡いピンク色のコットンキャンディーが、思わず写真を撮ってしまいたくなる可愛らしさです。

提供開始日:2021年2月15日 *冷凍さくらんぼの在庫がなくなり次第終了
時間   :17:00~22:00
料金   :910円(税別)
場所   :OMOカフェ&バル
対象   :宿泊者、日帰り

安全で美味しいさくらんぼを作る「大橋さくらんぼ園」大橋さくらんぼ園は、OMO7旭川から車で1時間半ほどの芦別市にあります。1970年からさくらんぼ栽培を始め、日本で最多の60種類のさくらんぼを扱っています(*)。さくらんぼ狩りには、年間1.5~2万人(コロナ前)が訪れる、道内随一の大きさを誇る農園です。芦別市は、内陸性気候特有の昼と夜の寒暖差があるため、糖度が高く、実の詰まった、甘くて美味しいさくらんぼが育ちます。大橋さくらんぼ園では、化学肥料を使用せず、有機肥料のみの栽培で安全・安心・おいしいを心がけた、さくらんぼを栽培しています。
*参考「大橋さくらんぼ園公式ホームページ」

大橋さくらんぼ園 大橋 正数氏のコメント昨年、コロナの影響で大量にさくらんぼが余ってしまいました。今年も来客数があまり見込めない予想のため、さくらんぼの行き場に困っていたところ、星野リゾート様に今回お声がけいただき大変感謝しております。当園のこだわりの詰まった冷凍さくらんぼが少しでも多くの皆様にご提供できることを心より願っております。

<最高水準のコロナ対策宣言>
https://omo-hotels.com/asahikawa/sptopics/4527/

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ

星野リゾート OMO7旭川
富良野や美瑛にも好アクセスな拠点都市「旭川」。行動展示方法で有名な 「旭山動物園」や路地裏グルメのハシゴで出会う美味など、北海道の風土とこの地に伝わる新旧カルチャーを、思いの限り遊び尽くす都市観光のためのホテルです。
〒070-0036 北海道旭川市6条通9丁目/237室
https://omo-hotels.com/asahikawa/

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ