星野リゾート

星野リゾート

【界 鬼怒川】【界 川治】【界 日光】~界で地元の美酒を再発見する「マイクロ酒(シュ)ーリズム」~「栃木の地酒めっけ旅」第2弾開催|期間:2021年3月1日~2021年7月16日

栃木県に位置する小規模な温泉旅館「星野リゾート 界」の3施設は、酒処である地元を再発見するマイクロツーリズムの提案「栃木の地酒めっけ旅」を、昨年の第一弾に続き、2021年3月1日より第二弾の提供を開始します。「めっけ」とは、地元の方言で、「見つけた」「発見した」という意味があります。第一弾に引き続き、栃木県内の地酒「飲み比べセット」が味わえ、春の特別会席にあわせた「会席ペアリングコース」を楽しめます。また、協力酒蔵の見学動画も増え、宿にいながらにして、県内のあちらこちらの酒蔵めぐりをした気分を味わえます。新たなお気に入りの地酒を見つけたり、他県の知人に地元の名酒を語ったりできるようになる3施設連携開催型のマイクロツーリズムプログラムです。

背景
Withコロナ期の旅として、界では近隣をめぐる小さな旅「マイクロツーリズム」を推進しています。その一環で、地元の良さにあらためて触れたり、新たなお気に入りを見つけたりできる機会の創出を目的に、地元ではおなじみの「地酒」に着目しました。栃木県の地酒は、県北西部の山々から流れる鬼怒川、那珂川、渡良瀬川などの有名河川や名水と称される湧水地があり、仕込み水が豊富です。そこへ地元農家が提供する酒米や酒文化を継承する杜氏(とうじ)の技術が結集し、酒蔵ごとに独自の味わいを作り出しています。栃木の自然や食の魅力が凝縮されている地酒を軸に、ご協力いただける酒蔵の方、行政の方とともに、いま提案できる旅の形を模索しています。遠くに行くだけが旅じゃない、近くにある1本の地酒が、これまでの価値観をゆさぶる貴重な出会いになるかもしれない、そんな機会の創出をめざし地元の多く方々の協力のもと、第二弾を開催します。

内容1 春の会席料理と地酒の組み合わせを楽しむ「会席ペアリングコース」
界の3施設の春の特別会席に合う地酒をペアリングし、合計5~6種類の地酒が料理とともに、次々と提供されるコースを用意しました。ペアリングされる地酒は、栃木県酒造組合の協力の元で選定されました。

ペアリング例について(*料理の内容や地酒の銘柄は予期なく変更する場合があります。)

界 鬼怒川「伊勢海老と牛ロースの龍神蒸し会席」

この会席には、約800℃に熱した焼き石を使い、湯気が龍神のように立ち昇る一品が登場します。伊勢海老や牛ロースとともに、巻き湯波や三年味噌なども楽しめます。この料理には天鷹酒蔵の「しぼりたて生原酒」をペアリング。新酒のふくよかな甘味が、牛と海老の旨味に絡みます。

界 川治「里山三彩しゃぶしゃぶ鍋会席」

会席のメインは牛肉・猪肉・豚肉のしゃぶしゃぶを、味噌ダレとたまり醤油につけて味わいます。この鍋料理には、若駒酒造の「五百万石80」とペアリングを提案しています。栃木県産米を使用し、酒米のもつ本来の芳醇な味わいが特徴のお酒が、里山の肉や野菜の味を一層深めてくれます。

界 日光「和牛と湯波の柳川仕立て会席」

メイン料理である和牛と湯波の柳川仕立て鍋は、和牛と湯波を甘辛い出汁と卵でお召し上がりいただくもの。この一品には、惣誉酒蔵の「初しぼり(生)」をペアリングしています。新酒初しぼりらしい懐の広い味わいが、和牛の豊かな風味と湯波のまろやかな食感の両方を、うまく引き立たせてくれます。

■栃木の地酒×会席ペアリングコース
期間 :2021年3月1日~5月31日
料金 :日本酒 5~6種セット 4,000円(税、サービス料込) 場所:食事処(当日オーダー)

内容2 動画を見ながら地酒を飲み比べ「飲み比べセット」

撮影に応じる酒蔵の方々

界のスタッフが酒蔵を取材した動画は、第一弾の活動開始以来、現時点で10作品が完成しました。3密を回避できるプライベートな空間の客室で、動画を視聴しながら、まるで酒蔵めぐりをするような気分の中で、地酒の飲み比べを楽しめます。地元で長年暮らす人にとっても、初めて知るような話、味わいに出会えます。

■栃木の地酒飲み比べセット
期間 :2021年3月1日~7月16日
場所 :客室(当日フロントへ注文) 料金:3種 2,000円/5種 3,000円(税、サービス料込)

栃木県知事への表敬訪問を実施

2020年9月に、「栃木の地酒めっけ旅」の取り組みの説明で、栃木県内の界3施設の総支配人と栃木県酒造組合などで表敬訪問を実施しました。栃木県全体の観光産業の活性化、コロナ禍における地元連携のあり方など、活発に意見交換が行われました。

「栃木の地酒めっけ旅」第二弾概要
施設 :星野リゾート 界 鬼怒川(鬼怒川温泉)、界 川治(川治温泉)、界 日光(中禅寺湖温泉)
期間 :2021年3月1日~7月16日
料金 :31,000円~/2名1室利用時1名あたり(サービス料込・税別、夕朝食付)

<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・食事処入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・半個室での食事処にて夕朝食の提供(界 *一部施設を除く)
・食事処の混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・客室でのチェックイン対応(星のや・界)
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ

星野リゾート 界
星野リゾートが全国に展開する温泉旅館ブランド。日本らしさと快適性を追求し「王道なのに、あたらしい。」をコンセプトに各種サービスをご用意しています。旅の醍醐味であるご当地の魅力に触れられる「ご当地楽(ごとうちがく)」のおもてなしと、「ご当地部屋」が特徴。2020年3月には「界 長門」が山口県・長門湯本温泉に開業。
https://kai-ryokan.jp/

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ