星野リゾート

星野リゾート

  • 奥入瀬渓流ホテル

【奥入瀬渓流ホテル】~今年はアクリル標本づくりが加わります。~夏休みの自由研究にぴったりなアクティビティ「苔キッズ」実施|開催期間:2021年8月1日~31日

  • 奥入瀬渓流ホテル

奥入瀬(おいらせ)渓流沿いに建つ唯一のリゾートホテル「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」では、2021年8月1日~31日の期間限定で、夏休みの自由研究にぴったりなアクティビティ「苔キッズ」を今年も実施します。今年は、苔を「学ぶ」、「探す」、「観察する」に「つくる」体験が加わり、楽しく自然に触れることができます。

実施背景
奥入瀬渓流には約300種類の苔が生息しており、近年、苔を観察するスポットとして注目を集めています。当ホテルでは苔の魅力を発信するため、宿泊プラン「苔ガールステイ」や、アクティビティ「苔さんぽ」などを提供しています。そして、ファミリーが多い夏には、夏休みの自由研究にぴったりなアクティビティとして「苔キッズ」を開催します。苔に触れる体験を楽しみながら、苔の魅力を知っていただきたく、考案しました。

特徴
1 フィールドワークで苔を学ぶ


苔の先生を務めるネイチャーガイドのもと、苔キッズ専用「苔フィールドノート」を用いて、苔の特徴、生息場所、森の中での役割について渓流の中流域まで足を運び、現地で学びます。その後は目元にルーペを近づけ、体ごと近寄って苔観察。霧吹きで水をかけるため、生き生きとした苔を見ることができ、苔への興味が湧いてきます。

2 苔探しに挑戦
苔に詳しくなったら、ホテル界隈で苔探しに挑戦です。事前に学んだことを生かし、奥入瀬渓流の代表的な9種類の苔を集めます。 *採集は特別保護地区の規制対象ではないホテルの敷地内で行います。

3 顕微鏡で苔観察

顕微鏡で見た苔

集めてきた苔を顕微鏡でのぞき、肉眼やルーペでは見えにくい苔の細部まで観察します。種類による苔のつくりの違いや、細胞の特徴など、ミクロの目線で見て、さらなる苔の魅力に出会えます。また、アクティビティの成果を自由研究にしたい子供は、アクティビティ終了後、奥入瀬渓流に生息している苔の知識をまとめ、自らの観察で発見した苔の特徴や、苔を観察しているときの写真などをしおりとともにノートに貼り付けると、そのまま自由研究の成果として提出できます。

4 苔標本づくり体験【NEW】

苔標本づくり体験

実際に採取した苔をアクリル標本として保存します。繊細で美しい苔を標本として持ち帰り、家に帰った後も自然の美しさを感じたり、眺めたりすることができます。(アクリル標本の硬化に半日時間がかかるため完成品の受け渡しは翌日となります。)

5 帰った後も苔を楽しめるグッズ「苔観察用ルーペ」
当アクティビティでは、小さな苔も観察できる苔観察用のルーペをプレゼントします。自宅へ帰った後も、家の近くで苔観察を楽しむことができます。

【オプション】もっと苔を楽しみたいなら「こけ玉作り体験」

ぶなや、シダなど、奥入瀬渓流に生息する植物から好きなものを選び、盆栽のような苔むした岩をイメージし、こけ玉を作ります。完成したこけ玉は持ち帰ることができるので、自宅でもお手入れや観察が可能です。
*1名2,273円(税別)

「苔キッズ」概要
期間    :2021年8月1日~31日
時間    :13:00~16:00
料金    :1名4,500円(税別)
含まれるもの:ネイチャーガイドの案内、フィールドワーク場所までの送迎、苔フィールドノート、
苔探し、顕微鏡での観察、苔観察用ルーペ、アクリル標本づくり
定員    :6名(保護者同伴可)
最少催行人数:1名
対象    :小学4年生~6年生
予約    :公式サイト(https://www.oirase-keiryuu.jp/)にて前日18:00まで受付
場所    :ホテルの中庭、奥入瀬渓流中流域
備考    :天候により、アクティビティが中止になる場合があります。
アクリル標本の受け渡しは翌日8:30以降です。

<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所、全客室に除菌用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる「3密」の見える化および混雑予測サービス実施
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
奥入瀬渓流沿いに建つ唯一のリゾートホテル。渓流が目の前に広がる露天風呂や岡本太郎作の巨大暖炉が印象的なロビーが癒しの空間を醸し出します。「渓流スローライフ」をコンセプトに心から満たされる滞在を演出します。
青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231/客室数187室
https://www.oirase-keiryuu.jp/

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ