星野リゾート

星野リゾート

  • 界 霧島

【星野リゾート 界×株式会社フェリーさんふらわあ】「さんふらわあ」のカジュアルクルーズで航(い)く3密回避と安心の旅「霧島パワーチャージプラン」登場|期間:2021年5月10日~8月30日

  • 界 霧島

星野リゾート(本社:長野県軽井沢町・代表 星野佳路)は、株式会社商船三井のグループ会社である株式会社フェリーさんふらわあ(本店:大分県大分市・社長 赤坂 光次郎、以下「フェリーさんふらわあ」)と共同で、「星野リゾート 界 霧島」(所在地:鹿児島県霧島市、以下「界 霧島」)に宿泊するプランを企画しました。フェリーの「さんふらわあ」を利用することで、自宅から観光地、そして宿までマイカーでそのまま移動することができるため、3密を回避した移動が可能です。感染予防策がしっかりと施された船内や施設を利用し、温泉に入り、パワースポットをめぐることで心身ともにリフレッシュし、3泊4日でパワーチャージができる安心な旅を提案します。

共同企画の背景
大人数でワイワイと楽しむ旅ではなく、3 密を避け、マスク着用・小まめなうがいと手洗い・消毒を励行、換気に注意をし、夫婦や家族だけの少人数でソーシャルディスタンスを保つ旅が求められています。マイカーごと乗船し、普段着で気軽に非日常空間である船の旅を楽しむことができる「カジュアルクルーズ」を提唱する「フェリーさんふらわあ」と、感染予防対策を徹底し、地域ならではのおもてなしを特徴とする温泉旅館「界」は、3密を回避した安心な旅を提案したい、という想いから共同でプランを企画することになりました。

「霧島パワーチャージプラン」とは
「安心できる船旅で地域の魅力を再発見し、パワーチャージできること」をコンセプトに、マイカーでパワースポットなどを巡り、その地域の魅力を体験することができるプランです。コロナ禍によりさまざまな行動が制限されるなか、こんな時だからこそ温泉に入って英気を養いたい、絶景やパワースポットで気分転換をしたい、移動中も可能な限り密を避けて移動したい、という方にお勧めです。ドアtoドアで移動でき、プライベートな空間に滞在し、温泉に入り、ゆったりリラックスをしながら3泊4日でパワーチャージできます。

「さんふらわあ」とは
商船三井グループのフェリー「さんふらわあ」は、本州から九州・北海道へ毎日運航。フェリーを利用し普段着で気軽に非日常空間である船の旅が楽しめる「カジュアルクルーズ」を提案しており、2017年には大洗~苫小牧航路に「さんふらわあ さっぽろ・ふらの」が、2018年には大阪~志布志航路に船内設備・雰囲気ともに、よりクルーズに近い感覚で乗船できる新造船「さんふらわあ さつま・きりしま」が就航しています。また、2022年末~2023年初めには、大阪~別府航路に日本初となるLNG燃料船新造フェリー2隻を就航させる予定です。

全国に展開する温泉旅館ブランド「界」とは 
「界」は、星野リゾートが全国に展開する温泉旅館ブランドです。「王道なのに、あたらしい。」をテーマに、和の趣や伝統を生かしながら現代のニーズに合わせたおもてなしを追求しています。また、その地域の伝統や文化を体験する「ご当地楽(ごとうちがく)」や、地域の伝統工芸品などに触れる客室「ご当地部屋」が特徴です。2021年1月に17施設目となる「界 霧島」が鹿児島県・霧島温泉に開業し、2021年6月には大分県・別府温泉に「界 別府」が開業予定です。

3密回避と安心な旅でパワーチャージできる4つのポイント
1 3密回避の移動と感染予防対策のされた安心できる空間

さんふらわあ スイートルーム

界 霧島 半個室の食事処

界 霧島 客室

エアコンへの抗菌・抗ウイルスフィルターの取付けや、高性能HEPAフィルター付き空気清浄機等の対策により、医療機関レベルの空気清浄度を保った船内を目指す感染予防対策が施された「さんふらわあ」では、スイートルームを用意。「界 霧島」では「最高水準のコロナ対策宣言」を掲げ、スタッフの健康管理をはじめ、館内の衛生管理や換気を徹底し、湿度を保つため全ての客室に加湿器を設置しています。また、接触をさけるため、プライベートが保たれた半個室の食事処で食事ができ、大浴場混雑回避アプリなどさまざまな3密回避対策が施されており、安心してゆったりと過ごすことができます。

2 パワーチャージのおもてなし

さんふらわあ 大浴場

界 霧島の会席料理

界の温泉ストレッチ(イメージ)

「さんふらわあ」では、水平線から昇る朝日を浴びながら大浴場での湯浴みや、船上ヨガ体験などを楽しむことができます。「界 霧島」では、チェックイン後に、移動で疲れた体力を回復させる食べる甘酒を用意します。夕食は、鹿児島県の伝統工芸品である薩摩焼や龍門司焼きなどの器で提供される、地域ならではの旬の素材をいかした会席料理を堪能できます。そして、泉質に合った入浴法のレクチャーをする「温泉いろは」や温泉ストレッチなどで入浴効果を高め、酢を使用した湯上がりドリンクで水分補給。絶景を眺め、温泉に浸かり、心身ともにリフレッシュしパワーチャージすることができます。

3 絶景を眺めてパワーチャージ

絶景を眺めるさんふらわあ

界 霧島のビューテラス

界 霧島の湯浴み小屋(露天風呂)

「さんふらわあ」では、満天の星空や、二日目早朝には水平線からの日の出や野生の馬が生息する都井岬など、さまざまな絶景を眺めることができます。「界 霧島」では、施設のあらゆるところから桜島や錦江湾など目の前に広がる雄大な景色を望めます。また、すすき野原に佇む湯浴み小屋からはさわやかな風を感じ、夕日が沈む情景を眺めながら湯浴みを堪能し、パワーチャージができます。

4 パワースポットやご当地の文化に触れる

ご当地楽「天孫降臨ENBU」

霧島神宮

高千穂峰

「天孫降臨」の神話が息づく地に佇む「界 霧島」では、界ブランドのおもてなしの一つ、ご当地の文化を体験する「ご当地楽(ごとうちがく)」で「天孫降臨ENBU」をおこないます。「天孫降臨」とは、日本に古くから伝わる神話で、日本の建国とその歴史の始まりとされ、霧島の地に語り継がれてきました。天上界を司るアマテラスオオミカミより、地上に光をもたらすよう命じられたニニギノミコトが高天原(たかまがはら)から降り立ち、高千穂峰に逆鉾を突き立てました。この天孫降臨のストーリーを、スタッフが神楽鈴と太鼓を使い、躍動感あふれる舞を演じます。天孫降臨のストーリーを知り、神々が降り立った「高千穂峰」やニニギノミコトが祀られている「霧島神宮」などのパワースポットを訪れ(*)、さらにパワーチャージすることができます。
(*)パワースポット巡りはツアーには含まれておりません

モデルスケジュール
<1日目>  宿泊場所:さんふらわあ
16:30  大阪南港にてチェックイン、乗船  ~客室で黒酢ドリンクを飲んでリフレッシュ~
17:55  出港
18:00  夕食
19:30  大浴場に入浴
20:30  星空教室 ~天空に広がる満天の星空を眺める~

<2日目>  宿泊場所:界 霧島
07:00  船上ヨガ体験
07:45  朝食
08:55  志布志港着、チェックアウト
09:30  下船後、マイカーで移動
11:00~15:30  観光(絶景&パワースポット)
15:30  界 霧島到着、チェックイン ~食べる甘酒で、疲労回復~
16:00  温泉いろは ~泉質にあった入浴法を知る~
16:30  絶景を眺めながら入浴
17:30  夕食
20:00  ビューテラスでくつろぐ
21:15  ご当地楽「天孫降臨ENBU」鑑賞
*観光モデルコース(荒平天神、黒酢の里 桷志田で黒酢を使用したランチ、蒲生の大クス など)

<3日目>  宿泊場所:さんふらわあ
07:00  現代湯治体操「天孫降臨体操」体験 ~爽やかな空気を吸いながら、目覚めの体操を~
07:30  朝食
10:00  チェックアウト
10:15  霧島神宮や高千穂峰など近隣観光
16:50  志布志港にてチェックイン、乗船
18:00  夕食
19:00  大浴場に入浴
20:30  星空教室 ~天空に広がる満天の星空を眺める~
*観光モデルコース(霧島神宮、森林セラピーロード散策、坂本醸造 など)

<4日目>
06:00  入浴 ~朝日を眺めながら大浴場にて湯浴み体験~
07:00  朝食
07:40  大阪南港着
08:00  下船

「霧島パワーチャージプラン」概要
催行期間  :2021年5月10日~8月30日
旅行代金  :85,000円~100,200円(3名1室利用時1名あたり、サービス料・税込)
*除外日あり。詳細は予約専用ページ、もしくは直接電話にて要確認
含まれるもの:「さんふらわあ さつま・きりしま」往復乗船、及びスイートルーム宿泊料、
往復乗用車6M未満航送料、黒酢ドリンク、「界 霧島」宿泊料、及び夕朝食、
食べる甘酒
予約    :さんふらわあトラベル株式会社予約専用ページ、もしくは電話(0570-00-3268)にて
宿泊5日前までに予約
http://www.ferry-sunflower.co.jp/travel
備考    :・船上ヨガ体験、星空教室の講師付開催日は限定。詳細はホームページ参照。参加費無料
・「温泉いろは」は当日チェックイン後、予約制(1回6名まで)。参加費無料

今後の展開
星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」と株式会社商船三井のグループ会社は、コロナ終息後に、各地域へ観光客・帰省客を送り込む取り組みを通じ、コロナにより多大な影響を受けた各地域経済の再活性化に向けた貢献に繋げてまいります。今後、グループでの移動も楽しめる「カジュアルクルーズ」と、ご当地の魅力を体験できる滞在を組み合わせることにより、長期間にわたり会うことが出来なかった家族や友人・知人と再び集い、改めて絆を深め合う機会を提供いたします。また、今回の「界 霧島」に続き、2021年6月に開業する「界 別府」との企画も検討しております。

関連情報
琥珀の旅 (取扱会社:さんふらわあトラベル株式会社)
https://sunflower-travel.co.jp/
LNG燃料新造フェリー
https://www.mol.co.jp/pr/2019/19088.html
【星野リゾート】コロナ対策まとめ
https://drive.google.com/drive/u/3/folders/1VE_ZHeCzopebvZ3htCnqGYAdITPAQh9E

星野リゾート 界
星野リゾートが全国に展開する温泉旅館ブランド。日本らしさと快適性を追求し「王道なのに、あたらしい。」をコンセプトに各種サービスを用意しています。旅の醍醐味であるご当地の魅力に触れられる「ご当地楽(とうちがく)」のおもてなしと、「ご当地部屋」が特徴。2021年1月に17施設目となる「界 霧島」が鹿児島県・霧島温泉に開業。
URL :https://kai-ryokan.jp/

株式会社フェリーさんふらわあ
関西と九州の間を3航路で毎日運航。非日常空間の船旅を楽しむことができる「カジュアルクルーズ」を標榜し、2018年に大阪―志布志航路に投入した新造船「さんふらわあ さつま・きりしま」は、個室重視の船室構成やパブリックスペースの設備の充実を図り、居住性を高めている。また、2022年末~23年初めには大阪―別府航路に日本初となるLNG燃料の新造船2隻が就航予定。
URL :https://www.ferry-sunflower.co.jp/

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ