星野リゾート

星野リゾート

  • リゾナーレ八ヶ岳

【リゾナーレ八ヶ岳】馬と心を通わせて学ぶ自由研究プログラム「Horseman’s JOB ~夏休みの自由研究~」提供|実施日:2021年7月19日〜8月31日の毎週月曜日

  • リゾナーレ八ヶ岳

自然豊かな八ヶ岳エリアのリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」では、2021年7月19日~8月31日まで、馬の特徴を学び、自由研究としてまとめるプログラム「Horseman’s JOB ~夏休みの自由研究~」を提供します。ホテルから車で約10分の馬場で、厩舎の掃除や餌やり、乗馬など、馬のトレーナー「Horseman」の仕事を体験します。体験を通して馬の特徴を学び、オリジナルのワークシートに分かったことをまとめて自由研究として完成させることができるプログラムです。

背景
夏休みの宿題の定番である自由研究は、小学生の子どもをもつ親の90%が「不安に思う」と回答しています。リゾナーレ八ヶ岳が位置する山梨県北杜市小淵沢は、8か所の乗馬クラブや馬術競技場があり、約200頭もの馬が飼育されています。そんな「馬のまち」に位置する当リゾートでは、「馬」をテーマに馬の特徴を学び、自由研究としてまとめるプログラムを提案することに至りました。自由研究の基本「予習・体験・まとめ」の3ステップに沿い、馬場での体験を通して馬について学びます。

プログラムにおけるコロナ対策
・密閉空間を作らないように、屋外で開催します。
・密集を避けるため、参加者は宿泊者限定です。
・ホテルスタッフはマスクを着用し、健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
をしています。
・ホテル内の各所と馬場には、除菌スプレーや手指消毒用スプレーを設置しています。

STEP1 乗馬前に馬の特徴を予習する

本プログラムでは、初めにホテルスタッフと一緒に馬のからだの仕組みや特性などを予習します。例えば馬は、耳の動きや声のトーンなどからだの様々な部分を使って感情や健康状態を表すのが特徴です。その様子を観察してコミュニケーションを取ることが大切であるということを学びます。

STEP2 馬のお世話を通して、馬と心を通わせる



チェックのシャツにバンダナを締め、帽子を被ってホテルから約10分の馬場に行きます。馬場では、トレーナーが普段実際に行っている作業を体験します。厩舎の掃除から始まり、ブラッシングや体調チェック、決まった時間の餌やり。その後、鞍や手綱、鐙など馬具の装着もお子様自身が行ない、引き馬ではなくひとりで馬に乗ります。世話をしてから乗馬することで徐々に馬との信頼関係も築いていく体験です。また、信頼関係が築けたことでコミュニケーションが取れ、馬の特徴に自ら気づけるようになります。

STEP3 ウマウマワークシートにまとめる

体験を終えたら、その場で分かったことや気づいたことをウマウマワークシートに書き込みます。学んだことを分かりやすく整理できるように、ワークシートは項目に分かれており、それに沿ってまとめていきます。書き上げたワークシートと、ホテルスタッフが撮影した体験中の写真を冊子に差し込めば、みるみるうちに自由研究の完成です。

プログラムスケジュール

14:00~14:30 リゾナーレ八ヶ岳で予習タイム
14:30~14:40 ホテルを出発し、馬場へ到着
14:40~15:30 馬のお世話
15:30~15:45 馬に乗る準備
15:45~16:45 馬に乗る
16:45~17:15 馬の餌やり
17:15~17:50 馬場でウマウマワークシートを完成させる
17:50~18:00 ホテルへ戻る

「Horseman’s JOB ~夏休みの自由研究~」概要
実施日:2021年7月19日~8月31日の毎週月曜日
料金 :25,455円(1名、税別)
対象 :小学3年生~6年生の宿泊者
内容 :衣装レンタル、送迎、馬場での体験、ウマウマワークシート、筆記用具
定員 :2組(1~4名)
予約 :7日前まで公式サイト(https://risonare.com/yatsugatake/)にて受付
備考 :天候の状況により内容が変わる可能性があります。

<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳
建築界の巨匠マリオ・ベリーニが手掛けたデザインホテルです。ホテルのメインストリートには、レストランやセレクトショップが15店舗以上立ち並び、波の出る屋内プールや、本格的イタリア料理のメインダイニングなどを備えています。
山梨県北杜市小淵沢町129-1/客室数172室
https://risonare.com/yatsugatake/

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ