星野リゾート

星野リゾート

【界 川治】【界 鬼怒川】【界 日光】~コロナ禍のフードロス問題から地域の魅力を再発見~スカイベリー×栃木の地酒「いちご日本酒カクテル」提供開始|期間:2021年4月9日〜5月31日

栃木県日光市に位置する星野リゾートの温泉旅館「界 川治」、「界 鬼怒川」、「界 日光」は、2021年4月9日から5月31日まで、日光市のいちご観光農園「日光ストロベリーパーク」と連携し、栃木県の新たないちご品種「スカイベリー」を使った「いちご日本酒カクテル」を提供します。
コロナの影響で来客が減ってしまった「日光ストロベリーパーク」の収穫期を迎えたいちごを無駄なく活用するために、食べ頃になったいちごを冷凍保存し、シロップに加工したものを栃木の地酒とかけあわせてカクテルとして提供します。

写真:いちご日本酒カクテル

背景
コロナの影響を受け、食品の廃棄や在庫過多の問題が各地で発生しています。星野リゾートでは、この問題を受けて、昨年「もったいないプロジェクト」を発足しました。もったいないプロジェクトとは、フードロスに繋がる危機的な状況の回復に貢献する取り組みです。今回の取り組みはそのプロジェクトのひとつです。
例年12月上旬~5月下旬に「いちご狩り」を楽しめる「日光ストロベリーパーク」は、コロナの影響で来客数が半減し、多くの熟したいちごが収穫されず、フードロスになる可能性が懸念されていました。
「その地域、その季節にこだわったおもてなし」を提供する温泉旅館「界」では、フードロス削減に貢献し、栃木の名産であるいちごの魅力を発信したいという思いから、本取り組みを開始しました。同園と連携し収穫期を迎えたいちごをシロップに加工し、日本酒カクテルとして提供します。

特徴1 使用するいちごのこだわり

日光ストロベリーパークのスカイベリー

本企画では2014年に開発された栃木の新たないちご品種「スカイベリー」を使用しています。粒が非常に大きく、大きいものでは1粒60gと鶏の卵を上回るものもあります。大きさに加え、整った形、甘さ、まろやかな味わいが特徴で、市場では主に贈答品として使用される高級品種です。名前の由来は、「大きさ、美しさ、おいしさ」全てが「大空に届くような素晴らしいいちご」という意味が込められています。

特徴2 日本酒のこだわり
界 川治、界 鬼怒川、界 日光の3施設では、2020年11月より「栃木の地酒めっけ旅」と題して、酒処、栃木県の地酒を楽しめるような取り組みを実施しています。館内にいながら栃木県内にある26の酒蔵の様子や造り手のこだわりを動画で見て、飲み比べや会席料理とのペアリングで地酒を堪能できる内容です。いちご日本酒カクテルに合わせる日本酒は「栃木の地酒めっけ旅」の多彩なラインナップからいちごのシロップに合う銘柄を各施設2種ずつ選び、組み合わせています。炭酸水でいちごシロップを割ったノンアルコールの「いちごソーダ」もあるので、お酒が苦手な方も楽しめます。

界 川治(川治温泉)
第一酒造「開華」× いちごソーダ割り 750円

繊細な香りとやわらかな旨味がある華やかな「開華」を合わせました。すっきりとした味わいで会席料理との相性も良いカクテルです。

若駒酒蔵「若駒」× いちごソーダ割り 700円

豊かな旨みと甘さが特徴の「若駒」といちごの香りが合わさり甘味のある味わい。日本酒が苦手な方でも飲みやすいお酒です。

界 鬼怒川(鬼怒川温泉)
白相酒造「とちあかね」× いちごソーダ割り750円

いちごの花酵母を使用した「とちあかね」を組み合わせた一杯。爽やかな酸味と、いちごのフルーティーさを同時に楽しめます。

天鷹酒造「天鷹」× いちごソーダ割り 750円

米の力強い味わいと優しい酸味を感じる辛口の「天鷹」との組み合わせ。いちごの甘みの中にも日本酒らしさを感じられます。

界 日光(中禅寺温泉)
小島酒造「かんなびの里」× いちごソーダ割り 750円

淡麗辛口の「かんなびの里」との組み合わせ。日本酒らしいすっきりとした味わいといちごの香りがマッチします。

菊の里酒蔵「大那」× いちごソーダ割り 750円

米の旨味を生かしたふくよかな味わいの純米酒「大那」。しっかりした超辛口でいちごの甘みが引き立ちます。

美味しくて安心ないちごをつくる「日光ストロベリーパーク」

日光ストロベリーパークのいちごハウス

「日光ストロベリーパーク」は化学肥料の使用を控え有機肥料での栽培にこだわり、とちおとめやスカイベリー、紅ほっぺのなど、新たないちごの品種を育てている観光農園です。いずれの界からも、車で約20~40分とアクセスが良く、毎年2月には本園でのいちご狩りと宿泊をセットにしたいちご狩りプランを実施しています。

日光ストロベリーパーク 代表 沼尾 浩明氏のコメント

日光ストロベリーパーク 代表 沼尾 浩明氏

日本酒といちごの組み合わせは珍しく、興味深く感じています。農薬や化学肥料を半分以下に抑えた特別栽培で育てているこのスカイベリーは、実の大きさから一番手間はかかるものの、甘みや形の良さでいちご狩りでも一番人気のある品種です。今回の取り組みで、多くの方にいちごの魅力を発信し、関心を持ってほしいと期待しています。

「いちご日本酒カクテル」概要
■期間:2021年4月9日~5月31日
■時間:17:30~21:00
■料金:1杯600~750円(税込)
■場所:界 川治・界 鬼怒川・界 日光の食事処
■予約:不要 夕食時にオーダー
■備考:仕入れ状況により内容が、一部変更になる場合があります。

<最高水準のコロナ対策宣言>

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・食事処入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)
・湿度40%以上を保つ加湿器を全客室に設置(星のや東京、沖縄県内の施設を除く)
・レストランにおけるメニューのQRコード化(界ブランド全施設)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる3密の見える化および混雑予測サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・半個室での食事処にて夕朝食の提供(界 *一部施設を除く)
・食事処の混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・客室でのチェックイン対応(星のや・界)
・パブリックスペースへのCO2(二酸化炭素)濃度測定器の配備
・自然換気、機械換気など、建物の設計にあわせた換気の徹底

関連資料:【星野リゾート】コロナ対策まとめ

星野リゾート 界
星野リゾートが全国に展開する温泉旅館ブランド。日本らしさと快適性を追求し「王道なのに、あたらしい。」をコンセプトに各種サービスをご用意しています。旅の醍醐味であるご当地の魅力に触れられる「ご当地楽(ごとうちがく)」のおもてなしと、「ご当地部屋」が特徴。2021 年 6月には「界 別府」が大分県・別府温泉に開業。
https://kai-ryokan.jp/

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ