星野リゾート

星野リゾート

  • リゾナーレ八ヶ岳

【リゾナーレ八ヶ岳】スパークリングワインを飲みながら夏の夕暮れ時を過ごす 「八ヶ岳夕涼みアペロ」開催│期間:2021年7月13日~8月31日

  • リゾナーレ八ヶ岳

自然豊かな八ヶ岳エリアのリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」では、2021年7月13日~8月31日まで、スパークリングワインを飲みながら夏の夕暮れ時を過ごす「八ヶ岳夕涼みアペロ」を開催します。会場は、八ヶ岳や南アルプスを望み涼しい風が吹き抜ける広場です。ここでは、山梨県と長野県のスパークリングワインを合わせて10種類、日替わりで提供します。そしてワインのお供には、夏に旬を迎えるブルーベリーを使ったイタリアの氷菓子「グラニータ」を用意しました。高原で冷えたスパークリングワインを飲みながら、ソファで寛いだり、ハンモックに揺られたり、夏の暑さを忘れてさわやかに過ごせます。

背景
当ホテルは、日本有数のワイン産地である山梨県・長野県の県境に位置することから、「ワインリゾート」をコンセプトにしています。この土地で生まれたワインを味わうだけでなく、ワイナリーへの案内やワインに合う食事の提供など、滞在を通してワインを楽しめるリゾートを目指しています。ワインリゾートとして、季節ごとのワインの楽しみ方を提案したく、夏は爽快な気分を感じられる冷えたスパークリングワインに注目。山々の景色を眺めながら広場で涼み、山梨県と長野県のワインを楽しんでいただきたいという思いから、本イベントの開催に至りました。

「八ヶ岳夕涼みアペロ」3つのポイント

1 山々を望み涼しい風が吹き抜ける広場

本サービスは、目の前に南アルプス、反対側に八ヶ岳を望む広場で開催します。涼しい風が吹き抜けるテラスで、ソファで寛いだり、ハンモックに揺られたりしながら、リラックスしてスパークリングワインを楽しめます。

2 山梨県と長野県のスパークリングワインを日替わりで提供

山梨県と長野県のスパークリングワインを合わせて10種類、日替わりで提供します。葡萄の種類や造り方、造り手によって異なる味の違いを、楽しむのがおすすめです。また本イベントのために、ドメーヌヒデ(山梨県南アルプス市)によるリゾナーレ八ヶ岳オリジナルラベルのスパークリングワインを用意しました。南アルプスと八ヶ岳の山脈を眺めながら飲んでいただきたいスパークリングワインなので、「岳」と名付けました。マスカット・ベイリーAの特徴ともいえるストロベリーやキャンディのような甘い香りですが、味わいはきりっとした辛口で、そのギャップを楽しめるワインです。

<提供ワイン一例>
・「キザンスパークリング トラディショナルブリュット」 機山洋酒工業/山梨県甲州市
甲州種の葡萄を使用した、きりっと辛口で爽やかな味わい

・「コンコード スパークリング」 安曇野ワイナリー/長野県安曇野市
コンコード種の葡萄を使用した、口当たりがなめらかな甘口のワイン

3 スパークリングワインとのマリアージュを楽しむブルーベリーのグラニータ

シャリシャリとした食感が特徴のイタリアの夏の定番氷菓子、グラニータ。ヨーグルトのエスプーマの上に、ブルーベリーを使ったグラニータと、甘口の白ワインで作ったグラニータを乗せました。また、トッピングにはたっぷりのブルーベリーの他、いちごとミントも使用します。いちごは、八ヶ岳エリアの涼しい気候を生かして栽培され、夏でも収穫できる種類のものです。提供時は、器からドライアイスの冷気があふれ、見た目にも涼しい演出をします。果実味豊かなスパークリングワインと合わせると、グラニータとフレッシュなブルーベリーといちごの甘酸っぱさとの、爽やかな味わいが楽しめます。

「八ヶ岳夕涼みアペロ」概要
期間:2021年7月13日~8月31日
時間:15:00~18:00
料金:ワイン1杯500円~(税込)、ブルーベリーのグラニータ1,200円(税込)
場所:BOOKS&CAFE前 特設テラス

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳
建築界の巨匠マリオ・ベリーニが手掛けたデザインホテルです。ホテルのメインストリートには、レストランやセレクトショップが15店舗以上立ち並び、波の出る屋内プールや、本格的イタリア料理のメインダイニングなどを備えています。
〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町129-1/客室数 172室
https://risonare.com/yatsugatake/

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ