星野リゾート

星野リゾート

  • 星のやバリ

【星のやバリ】2021年7月1日営業再開のお知らせ ~ウブドエリアの観光客受け入れ強化をふまえ、安全対策を徹底し運営~

  • 星のやバリ

インドネシア・バリ島の滞在型リゾート「星のやバリ」は、コロナの感染拡大防止ならびに宿泊客とスタッフの安全を考慮し、2020年3月末から一時休館していましたが、2021年7月1日に営業を再開します。バリ州ギャニャール県の健康プロトコールに基づいた安全対策を徹底し、ウブドエリアの自然に囲まれたプライベートな空間にて心身共にリフレッシュする滞在を提供します。

バリ島の観光客受け入れに対する取り組み
2020年3月より短期の観光目的における査証免除が停止され、人気の観光地も一時閉鎖となりました。大規模社会制限や帰省制限等の影響も受け、2020年のバリ島への年間訪問者数は約550万人と前年比約30%まで落ち込みました*1。その後、2020年7月末に国内観光客の受け入れが再開されました。さらに2021年3月には星のやバリが位置するギャニャール県ウブド、バドゥン県ヌサドゥアの一部、デンパサール市サヌールの3地域が観光客受け入れの重点地域としてバリ州政府より指定され、ワクチンの優先接種が進められています*2。バリ島では、バリ州の健康プロトコールに則り、レストラン、ショッピングセンター、観光地などの各所が、安心・安全への取り組み強化に努めています。星のやバリにおいても、こうしたワクチン接種や各地の安全対策の実施状況を考慮し、営業を再開することとしました。
*1:Horwath HTLによるバリ島の市場調査レポートより(2021年3月)
*2:Ministry of Tourism and Creative Economy、 Ministry of Healthの各HPより

「星のやバリ」について
星のやバリは、バリ文化・芸術の中心地であるインドネシア・バリ島ウブドに佇む滞在型リゾートです。ウブドの東側、バリ神話に語り継がれる聖なる川「プクリサン川」が流れる渓谷の上に位置します。熱帯の樹々に囲まれた「カフェ・ガゼボ*3」、伝統工芸を散りばめたヴィラ、ロングプール、開放的なダイニングなど、ウブドのダイナミックな自然や芸術的な文化を感じられる空間で構成されています。
*3:西洋風の東屋のこと

<おすすめの過ごし方>
1 樹々に囲まれたプライベート空間「カフェ・ガゼボ」で日がな寛ぐ

深さ約170メートルの渓谷にせり出すように造られたカフェ・ガゼボでは、人との距離を気にせずにプライベートな空間でゆっくりと過ごすことができます。目の前にはジャングルが広がり、大自然に包まれるような自然との一体感があります。木々の向こう側から朝日が昇り、日中は南国らしい温かな日が差し、ときおり涼しい風が吹き抜けます。静かな夜には、暗闇に耳を傾けると鳥や虫の音が聞こえてきます。時間帯によって表情を変えるジャングルを眺めながら軽食やスイーツ、ドリンクを楽しむことができます。なかでもおすすめは、朝日を浴びながら楽しむ「空中ガゼボ朝食」です。バリ島のブラックライスプディング「ブブール・インジン」、サラダ、フルーツなどをバスケットに入れ、ピクニックスタイルで提供します。

2 ロングプールやプールサイドリビングでのんびり過ごす

バリでは一日に何度も水浴びをして清潔さを保つ習慣があり、村の各地に水浴場があります。星のやバリでは各ヴィラから、熱帯の樹々が茂るロングプールに直接入れるため、好きな時にいつでも楽しめます。ヴィラのプールサイドリビングやビーチチェアを設えたスペースでは、心地よい風を感じながら読書や昼寝などをしてのんびり過ごすこともおすすめです。

3 緑に囲まれ、生薬素材を使ったスパ体験

星のやバリのスパルームは川の流れや樹々の息吹を感じ、自然のエネルギーを享受しながら、深い癒しへ誘うような空間です。バリの人々が古から今へと伝える癒しの技をアレンジしたトリートメントで深いくつろぎと安らかな時間を提供します。王家の女性が婚礼前に受けた*4というボディスクラブ「ルルール」やオイルには、米粉やハーブなどインドネシアの生薬粧材を使用し、バリ伝統の知恵の数々で心身に心地よく刺激を与えて丁寧に整えます。
*4:「バリ島ウブド 楽園の散歩道」地球の歩き方編集部

コロナ感染予防対策 
バリ州ギャニャール県の健康プロトコールに基づき、感染予防対策を徹底してまいります。
詳細はホームページ(https://hoshinoya.com/bali/experience/)を参照ください。

星のやバリ
「星のや」ブランド海外1軒目の施設である星のやバリは、美しい自然が広がるウブドの東側に位置しています。最長70メートルのプール、渓谷に浮かぶガゼボ、渓谷を望むダイニング、バリ建築技法で仕上げたヴィラなど、ウブドの大自然や文化を感じられる空間です。
Br.Pengembungan, Desa Pejeng Kangin, Kecamatan, Tampaksiring, Gianyar 80552 Bali, Indonesia /客室数30室
https://hoshinoya.com/

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ