星野リゾート

星野リゾート

  • 星のやグーグァン

【星のやグーグァン】自然の中で免疫力を高める「暖活益身(あったかいーさん)滞在」を提供

  • 星のやグーグァン

台湾中央山脈の麓に佇む温泉リゾート「星のやグーグァン」は2021年10月1日~2022年3月31日の期間、豊かな自然の中で免疫力向上を目指す2泊3日の滞在プログラム「暖活益身(あったかいーさん)滞在」を提供します。暖活益身は中国語で、「温かくして体調を良くする」という意味です。免疫力を上げるには「腸内環境を整えること」や「身体を温め体温を36.5度以上に保つこと」が重要*1とされています。そこで、本プログラムでは、発酵茶の飲み比べ、体幹の筋力を鍛える運動、体を温めるスパイスを使った鍋などの体験を通して、健やかに過ごす習慣を身に着けて免疫力を高めることを目指します。
*1:University of Warwick. (2018, May 21). Hotter bodies fight infections and tumors better — researchers show how: The hotter ourbody temperature, the more our bodies speed up a key defense system that fights against tumors, wounds or infections. ScienceDaily.

背景
台湾では2021年5月にコロナの感染者数が一時的に急増したことをきっかけに、免疫力についての関心が高まっています。急増前と2021年7月で比較をすると「免疫力」というワードのGoogle上での検索数が6倍以上になりました*2。また、人混みから離れた自然のある場所で旅行をしたいというニーズが広がっています*3。当ホテルは、山々に囲まれた自然豊かなエリアにあり、全室半露天風呂付の客室に加え、多くのアクティビティを屋外で開催しているため、人混みを避けた滞在ができます。解放感あふれるこの場所で、免疫力向上のための各種体験を通して、健やかに過ごすための習慣を身に着けていただくことを目指し、「暖活益身滞在」を考案しました。
*2:Googleトレンドデータ2021年4月~2021年7月「免疫力」での検索結果
*3:曹勝雄、張德儀(⺠110)。後疫情時代之臺灣觀光發展與創新。⼈⽂與社會科學簡訊,22(2)。

特長1 茶を通して発酵を学ぶ「発酵茶入門」

「発酵茶入門」で参加者は、どの種類の茶を飲むと免疫力向上に繋がるかを学び、その知識を普段の生活にも取り入れることができるようになります。まず、座学では、発酵とお茶の関係をどれだけ知っているか、アンケートに答え、その後、6種類の発酵の度合いによる茶葉や茶の色、香りの違いを見たり、嗅いだりしながら知識を深めます。たとえば、酵素発酵の紅茶はカフェインにより体を温める効果があり、*4微生物発酵であるプーアル茶には、お茶に含まれる乳酸菌の効果で腸内環境を改善する効果がある*5とされています。座学の後には、免疫細胞に重要な腸内環境を改善するというプーアル茶を含む3種のお茶の飲み比べと、台中市の銘菓で、穀類を発酵させた紅麹(べにこうじ)*6使ったお菓子を提供します。
*4:McHill, A. W., Smith, B. J., & Wright, K. P., Jr (2014). Effects of caffeine on skin and core temperatures, alertness, and recovery sleep during circadian misalignment. Journal of biological rhythms, 29(2), 131‒143. https://doi.org/10.1177/0748730414523078
*5:Flint, H. J., Scott, K. P., Louis, P., & Duncan, S. H. (2012). The role of the gut microbiota in nutrition and health. Nature reviews. Gastroenterology & hepatology, 9(10), 577‒589. https://doi.org/10.1038/nrgastro.2012.156
*6:Zhu, B., Qi, F., Wu, J., Yin, G., Hua, J., Zhang, Q., & Qin, L. (2019). Red Yeast Rice: A Systematic Review of the Traditional Uses, Chemistry, Pharmacology, and Quality Control of an Important Chinese Folk Medicine. Frontiers in pharmacology, 10, 1449. https://doi.org/10.3389/fphar.2019.01449

特長2 運動と食事で筋力アップ

筋肉を鍛えることは、身体が熱エネルギーを自ら生むことを助けます。同時に深呼吸も行い、体温調節を担う自律神経をコントロールし、交感神経と副交感神経のバランスを調整することで、血流もよくなり、新鮮な酸素と栄養素、熱が全身へ行きわたります*7。筋力量の増加には、十分なタンパク質の摂取と筋肉を鍛える運動を一緒に行うことが効果的です*8。
本プログラムでは、体重50kgの成人女性が1日に必要とされているタンパク質量40g*9を摂取することができる、植物性と動物性のタンパク質を豊富に含む、豚肉のごはんバーガーや豆のスープの朝食を提供します。朝食後は、緑に囲まれたウォーターガーデンで深呼吸をしながら、身体をしっかり動かし体幹の筋肉を鍛える運動プログラム「木陽森呼吸(もくようしんこきゅう)」の時間です。滞在中に得た筋肉量を増やすための知識や運動を、日常にも取り入れて習慣化することを目指します。
*7:O’Kennedy R. (2000). The immune system in sport: getting the balance right. British journal of sports medicine, 34(3), 161. https://www.researchgate.net/publication/12464619_The_immune_system_in_sport_Getting_the_balance_right
*8: Arai. H. (2015). 筋⾁に必要な栄養素「たんぱく質」https://www.nhk.or.jp/kenko/atc_198.html (2021年7月20日)
*9:Gunnars, K. (2020). Protein Intake ̶ How Much Protein Should You Eat per Day? https://www.healthline.com/nutrition/howmuch-protein-per-day (2021年7⽉22⽇)

特長3 体温を上げる「温活」

「温活」とは体を温めて基礎代謝と免疫力の向上を行う健康法です*10。滞在中の夜の時間には、体を温める「温活チョウザメ鍋」と、クコの実と紅ナツメを使用した「温活カクテル」を提供します。また、客室の半露天風呂でよりゆっくりと温泉入浴を行い、血行の促進を促せるように、谷關地域に多く生育している五葉松の香りを楽しめるアロマディフューザーを用意します。
「温活チョウザメ鍋」は清らかな水源がある谷關地域で盛んに育てられているチョウザメを、コラーゲンなどのタンパク質も豊富に含まれる白湯仕立ての鍋にして提供します。お鍋の具にはチョウザメのほかに、身体を温める根菜類やネギ、キノコ類を多く使い、台湾のスパイスである馬告(マーガオ)やシナモン、生姜のピューレなどの薬味と合わせて温活の効果を高めます*11。
*10:森⾕敏夫(2015)。温活 エルエル。46(1)。http://www.ody.co.jp/daiichi/llinfo/174.pdf
*11:Hedges, L & Lister, Carolyn. (2007). The nutritional attributes of Allium species. Crop & Food Research Confidential Report. No. 181 (2021年7月22日)

2泊3日滞在スケジュール例
1日目
15:00 チェックイン
16:30 五葉松の香り温浴
19:00 宵のひととき:温活カクテル
19:30 夕食:会席料理(別料金)

2日目
7:30 氣循森呼吸(要予約)
8:00 朝食:タンパク質が豊富なインルームダイニング朝食
10:30 谷茶のひととき
11:00 木陽森呼吸
13:00 ランチ(別料金)
14:30 発酵茶入門
18:00 夕食:温活チョウザメ鍋

3日目
7:00 朝食(別料金)
8:30 谷關の歴史散歩(要予約)
12:00 チェックアウト

「暖活益身滞在」概要
■期間:2021年10月1日~2022年3月31日
*除外日:2021年12月28日~2022年1月5日、2022年1月31日~2月6日
■料金:1人17,220台湾ドル(税込み・サービス料別) 宿泊料別
■含まれるもの:発酵ウェルカムドリンク(1回)、温活カクテル(1回)、朝食(1回)、
木陽森呼吸(1回)、発酵茶入門(1回) 、夕食(1回)、五葉松の温浴
■予約:公式サイト(https://hoshinoya.com/guguan)にて7日前まで受付
■定員:1日1組2名限定
■対象:星のやグーグァン宿泊者
*台湾の法律に基づき18歳未満のお客様には酒類の提供はいたしません。
*台湾政府のコロナ防疫対策ルールに基づき提供場所・内容が変更になる場合があります。

星のやグーグァン
標高3000メートル級の山々に囲まれ、深い渓谷がもたらす湧水と豊かな温泉を活かした「温泉渓谷の楼閣」。自然に共鳴するような建築・ランドスケープデザインを特徴とする温泉リゾートです。
全室半露天風呂付の客室と、風と水を感じる開放的なパブリック空間、滞在シーンに合わせた料理など、谷關の自然と文化を身近に感じられる滞在を提案します。
台湾台中市和平区博愛里東關路一段温泉巷 16 号/客室数49室
https://hoshinoya.com

報道関係のお問い合わせ先

星野リゾート 広報
TEL : 03-5159-6323
MAIL : pr-info@hoshinoresort.com

報道関係向け資料について

プレスルームにご登録頂くとリリースや画像などがダウンロードができます。

資料ダウンロード

この施設のお知らせ